READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
ログインログイン・登録
成立

「MONAKO ART FAIR 2021」に彫刻を出品します

宮岡洋一

宮岡洋一

「MONAKO ART FAIR 2021」に彫刻を出品します

支援総額

945,000

目標金額 700,000円

支援者
61人
募集終了日
2021年7月5日
プロジェクトは成立しました!
5人がお気に入りしています

終了報告を読む


5人がお気に入りしています

プロジェクト本文

ネクストゴールを目指します

 

新着情報にも載せてていただきましたが、6月22日にファーストゴール達成できました。

皆様の温かい応援とご支援のお陰と思っています。

私の夢に賛同して頂き本当にありがとうございます。

引き続き7月5日までは、1年後の作品返却の運送費用をネクストゴールに設定させていただきプロジェクトを継続していますので、何卒よろしくお願い申し上げます。

ネクストゴールは200万円です。

 

 

6月17日の仮組の状況です。

ひとつづつ60度の角度で右に回転させて7個のハートが積みあがった形です。

60度のかみ合わせに手こずりました。

 

6月25日の状況です。

いったんばらして角を丸めて400番まで磨いています。

桜の木は固いので磨くのも時間がかかります。

6個しかないのは一番上のハートの作り直しになりました。

 

抜けるのを防止して完璧に接着するために丸棒を入れました。

 

7月1日の状況です。

角を丸めて磨き、再び仮組しました。

これから隙間を埋めたり磨きむらをなくす等の細かい仕上げをして、オイルを塗って完成です。

台座は黒い円形の鉄板です。(転倒防止の芯棒が入っています。)

高さ約74㎝くらいの小さ目な彫刻になりました。もっと大きな作品も考えたのですが初の海外出品でもあり、大きさよりも密度のある作品にしました。

 

*身体的な問題で作業スピードが遅くなってしまい、7月5日の終了日に間に合いませんでした。

「MONAKO ART FAIR 2021」の会場にで展示されてあるのをウェブサイトで見て頂ければ幸いです。

 

▼自己紹介

初めまして。彫刻家の宮岡と申します。ご覧いただきありがとうございます。

 

四国山脈の山中で生まれました。豊かな自然(自然しかありませんが…)の中で育ち,小さいころから粘土遊びが大好きで一日中飽きる事なく恐竜や昆虫などを作っていた記憶があります。それが今の職業になっているのかもしれません。

 

高校卒業後に彫刻家になると決めて上京し、2浪の末に愛知県立芸術大学に進学しました。

大学時代は具象彫刻に取り組みましたが、次第に抽象彫刻の哲学と石の魅力に目覚め,大学卒業後は石切り場や石工場で技術を磨きながら作品を制作してきました。

 

今は表現の幅を広げるために木や土も使い、大きなものでは30t位の石の彫刻から、小さな木の壁掛け、陶器の彫刻など様々なものを創っています。

作品は南は熊本から北は福島まで全国各地に点在し、2000年には淡路花博(ジャパンフローラ2000)で企画された国際彫刻コンペティションで入賞し会場内に恒久設置されています。

仕事は、その都度一期一会の機会をいただきながら続けてきて、どこの団体展にも所属せず全く   の独立独歩です。

(淡路花博2000)で会場内に設置された作品

 

 

しかしながら、40年に及ぶ彫刻家生活はまったく地味な活動で無名な作家の一人です。

最近は時代の流れで仕事の依頼が減りもう彫刻の世界は終わったのか…と弱気な気持ちが出てきたり、さらにこのコロナ禍で作品を発表する機会が極端に少なくなっています。私の大好きな抽象彫刻の世界を分かち合いたく、たくさんの彫刻家の中のひとりとしてinstagramで発信しています。

 

https://www.instagram.com/miyayou.sculptor/

 

出品予定の「Heart connection」を制作中

 

 

 

 

 

 

 

▼プロジェクトを立ち上げたきっかけ

instagramを始めて間もなく、スペインにある新進のギャラリーからオファーがありました。

いきなりの話だったので正直『新手の詐欺ではないか?こんな自分のところに…』と疑っていました。実際に詐欺のような話もあると聞いていたので、instagramでつながった「MONAT GALLERY」の登録作家さんたちとやり取りをしたり、ギャラリーの担当者と慎重に話を進めていきました。

 

契約金1000ユーロと、日本からスペインまでの彫刻の輸送費は作家負担であり、決して良い条件ではないと重々承知の上ですが、自分の生涯の中でこれに挑戦しなかった事を後々後悔をしないようにと思い契約しました。

 

契約期間は1年間です。その間に4点の作品を預け、2点はマドリードのギャラリー内で一か月間グループ展に参加し、後の2点は8月27日~29日の「MONAKO ART FAIR2021」にスペインからモナコに運ばれて展示される予定になっています。

 

しかし安全に輸送するためには専門業者に委託しなければならず、その費用は想像をはるかに超えた金額で困っています。

 

そこで皆様のお力をお借りできないかとプロジェクトを立ち上げました。

 

twitterでmonatgallery.comで検索してください。

 

https://t.co/8EG141qmPL?amp=1

からartistsを開くと私のプロフィールが見ることができます。

 

 

MONAT Gallery (@monatgallery)|Twitter  より

 

 

 

▼プロジェクトの内容

8月1日までにマドリードにある「MONAT GALLELY」に彫刻4点を輸送しなければいけません。

彫刻の内訳は石の彫刻3点と新作の木の彫刻1点になります。

展示される会場は広いのでそれに見合った大きさの彫刻が必要ですが、石の彫刻はとても重く、木の彫刻は体積が大きくなります。

理想的な展示及び安全な輸送のためには作品4点の輸送費が往復で180万くらいかかります。

 

契約金はすでに払い登録作家になりましたので、輸送費用を協力して頂ければと思いこのプロジェクトを立ち上げました。

 

クラウドファンディングの目標金額

 

ファーストゴールは70万円です。この金額に自己資金を足せば片道分の輸送費が出せます。

次のゴールは200万円です。これで往復の輸送費が出せます。

 

 

協力していただいた支援金の使い道

 

・輸送費(木枠作成 梱包 通関手続き手数料込み)

・readyfor手数料+税   

 

*支援していただいた金額によっては選定する作品を一部変更する可能性があります。

 

 

今後のスケジュール

 

・現在新作の木彫制作中

・7月半ばまでに新作の木彫完成

・8月1日までににマドリードのギャラリーに着くように彫刻4点の発送

・8月27~29日「MONAKO ART FAIR 2021」参加

・「MONAT GARELLY」でのグループ展(約1か月間)に参加 日程はまだ未定

・約1年後に作品が返還

 

*プロジェクトの終了は1年後の作品返還を持ち終了とさせて頂きます。

 

*幸いスペインのコロナ感染者は一時期よりも抑えられて半減し、モナコは水際対策も功を奏して感染者がほぼいないようです。(2021.5月現在)

 

 

 

 

 

 

「MONAT GALLERY」に送る予定の作品2点

 

▼プロジェクトの展望・ビジョン

海外の新進のギャラリーに作品を気に入っていただき、この様なチャンスを与えられましたが、私は国内では全くの無名作家です。

 

以前、『宮岡の作品は海外のほうが評価されるのでは?』と言われたことがありました。

実は15年程前、カナダのモントリオールで開催されたコンペの写真審査で選ばれ、作品を送ることになっていました。しかし、その時は輸送する予算が組めずに断念し悔しい思いをしたことがありました。

更に遡れば、私は大学卒業後に本場のヨーロッパで彫刻の武者修行したいと思っていましたが、日々の生活に追われるばかりでその夢に一歩踏み出すことができずに今日まで来てしまいました。これを機会に更に海外進出の足掛かりにしたいのと同時に、この経験があれば残りの彫刻家人生に自信を持って歩めるように思います。

 

ひょっとしたら彫刻家や画家に限らずいろんなジャンルで私のような方がいるのではないかと思います。今は無名だけど作品が海外で評価されるかもしれない…だけどお金がないばかりにせっかくのチャンスをつかむことができずまた流れてしまいそうになる…ここでチャレンジすることで自分と、そして夢を抱く作家たちの一筋の希望が見えてくる気がしています。

 

きっとコロナ禍にあってもチャンスはあります。(むしろコロナ禍だからこそ私は花の美しさが心に染みてきたし、音楽や美術に癒されたり勇気づけられたりしてその重要性を再認識しました。)

還暦を過ぎた今、若いころの夢を叶えられるチャンスが巡ってきたように思います。

日本で生まれて育まれた感性を持つ彫刻家の作品が海外でどのような評価を受けるのか、是非挑戦したいと思っています。

 

皆さまのお力を貸していただきますよう よろしくお願い申し上げます。

 

 

 

 

▼プロジェクト終了要項
運営期間    
2021年7月~2022年6月

運営場所    
大分県別府市野田176-2

運営主体    
宮岡洋一

運営内容詳細    
MONAKO ART FAIR 2021等、グループ展に出品するため1年間委託する作品をスペインのMONAT GALLERYに輸送する。

 

プロフィール

宮岡洋一

宮岡洋一

1959年 愛媛県生まれ   1983年 愛知県立芸術大学美術学部彫刻科卒業  各地で彫刻シンポジウム・個展・グループ展多数参加   30歳頃より進行性の難病(遠位型ミオパチー 空胞型)を発症するも作品を創り続けている   2015年 別府市に移住し現在に至る

リターン

5,000


alt

①リターンの必要ない方

・感謝の手紙を送らせていただきます。

・展示が始まり次第、展示風景が見れらるアドレスをお知らせ致します。

支援者
19人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年9月

5,000


木のコースター

木のコースター

・感謝の手紙と樹齢約40年の肥松か同じく樹齢約40年の貝塚イブキの木で作ったコースターのどちらかひとつをを任意で送らせていただきます。

・展示が始まり次第展示風景の見れるアドレスをお知らせ致します。

支援者
7人
在庫数
8
発送完了予定月
2021年12月

10,000


手作りのカトラリー

手作りのカトラリー

・感謝の手紙と手作りのカトラリーをひとつ送らせていただきます。バターナイフかジャムスプーンのどちらかをお選びください。
木材は欅か桜か栗の木になります。

・展示が始まり次第、展示風景が見られるアドレスをお知らせ致します。

支援者
13人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年12月

10,000


alt

② リターンの必要ない方

・感謝の手紙を送らせていただきます。

・展示が始まり次第、展示風景がられるアドレスをお知らせ致します。

*何口でも支援していただけます。

支援者
19人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年9月

30,000


陶器の彫刻を送らせていただきます

陶器の彫刻を送らせていただきます

・感謝の手紙と小さな陶器の彫刻を送らせていただきます。全てひとつひとつ手作りで同じものはありません。
任意で送らせていただきます。

・展示が始まり次第、展示風景が見られるアドレスをお知らせ致します。

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年12月

50,000


木彫と陶板の壁掛け

木彫と陶板の壁掛け

・感謝の手紙と、木で彫った壁掛けか陶板の壁掛けのどちらかを送らせていただきます。ひとつひとつ彫っています。
木材の種類は欅や桜になります。
任意で送らせていただきます。

・展示が始まり次第、展示風景が見られるアドレスをお知らせ致します。

支援者
3人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年12月

80,000


①陶器の彫刻

①陶器の彫刻

・陶器の彫刻(高さ約28㎝)を送らせていただきます。

・展示が始まり次第、展示風景が見られるアドレスをお知らせ致します。

支援者
1人
在庫数
完売
発送完了予定月
2021年9月

80,000


②陶器の彫刻

②陶器の彫刻

陶器の彫刻(高さ約22㎝)を送らせていただきます。

・展示が始まり次第、展示風景が見られるアドレスをお知らせ致します。

支援者
0人
在庫数
1
発送完了予定月
2021年9月

100,000


大理石の彫刻

大理石の彫刻

・感謝の手紙と大理石の彫刻(drop)を送らせていただきます。
・展示が始まり次第、展示風景の見れるアドレスをお知らせ致します。

支援者
0人
在庫数
1
発送完了予定月
2021年12月

500,000


alt

オリジナルの彫刻を創らせて頂きます

・置きたい場所やテーマに合わせて石材を使った世界でひとつだけの彫刻を創らせていただきます。
作品本体と台座を含めて50kg以内で、輸送費は別途とさせて頂きます。
何度も話し合いが必要になります。

・展示が始まり次第、展示風景が見られるアドレスをお知らせ致します。

支援者
0人
在庫数
1
発送完了予定月
2022年12月

プロフィール

1959年 愛媛県生まれ   1983年 愛知県立芸術大学美術学部彫刻科卒業  各地で彫刻シンポジウム・個展・グループ展多数参加   30歳頃より進行性の難病(遠位型ミオパチー 空胞型)を発症するも作品を創り続けている   2015年 別府市に移住し現在に至る

あなたにおすすめのプロジェクト

【シンデレラカラット天然ダイヤモンド】を使った18金ジュエリー

charmecharme

#ファッション

0%
現在
0円
支援者
0人
残り
29日

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの応募・相談をする
プロジェクトの相談をする