プロジェクト終了報告

2017年03月13日

日本初「放射能測定室兼検診センター」を作りたい!終了ご報告

~応援してくださったみなさまへ~

昨年3月のクラウドファンディングで、みなさまからのあたたかいご支援をいただき検診センター建物の改装を行うことができました。誠にありがとうございました。

現在は、2017年5月1日のオープンに向けて準備を進めています。

検診だけでなく一般の診療も行える医療機関として活動できるよう、名称を「たらちねクリニック」といたしました。

福島第一原発事故による子どもたちの健康被害を少しでも軽減するため、今後もみなさまと二人三脚の気持ちで一歩ずつ前に進みたいと思います。

今年、6年目の3・11をむかえましたが、この6年は、原発事故の収束や子どもたちの未来へのスタートに過ぎません。どうか、今後も末永くお見守りをいただきますようお願い申し上げます。