READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
ログインログイン・登録

将来の困難を予測し、人生をナビゲーションしながらアシストします。

佐直敬太郎

佐直敬太郎

将来の困難を予測し、人生をナビゲーションしながらアシストします。
目標金額を達成した場合のみ、実行者は集まった支援金を受け取ることができます(All-or-Nothing方式)。支援募集は12月12日(日)午後11:00までです。

支援総額

20,000

目標金額 1,000,000円

2%
支援者
2人
残り
3日
プロジェクトの支援にすすむ(※ログインが必要です)
1人がお気に入りしています
目標金額を達成した場合のみ、実行者は集まった支援金を受け取ることができます(All-or-Nothing方式)。支援募集は12月12日(日)午後11:00までです。

1人がお気に入りしています

プロジェクト本文

 

■みらいナビゲーションプロジェクト

 

いよいよ、待ちに待った新時代の到来です。

未来を予測して可視化し、「見える化」する事業がこれからスタートします。

皆さんの言葉や行動がこの事業をより良いものに成長させていきます。

ぜひ、皆さんのご意見、ご要望をお寄せください。よろしくお願いいたします。

==========================================================
1.◆クラウドファンディングで資金を募ることで確実に実施できる内容==========================================================


①.法人登記(社団法人)
②.正式な事務所の設立
③.現在作成中のホームページの修正、完成
④.正式なスタッフの雇用(現在ボランティアの有志の為)

========================================================
==
2.◆将来的に実施したい展望
==========================================================

【予告】これから皆さんを4つの新時代の事業にご案内いたします。

    皆さんの心よりのご支援・ご協力をお待ちしております。

     

 ①.未来医療診断システム事業(将来の病気の可能性を予測します)

 ②.在宅療養支援システム事業(在宅での療養を遠隔管理します)

 ③.未来ナビゲーション事業(未来の方向性をカウンセラーが支援します)

 ④.コミュニティ支援事業(専門家コミュニティを支援します)

※ 本クラウドファンディングは、法人設立などを上段の「1.◆」を目的としたものです。
「2.◆」に記載の4事業は、法人設立後、実行を目指す内容となっており、第一目標を
目指す現段階では支援金の使い道には含まれません。
事業に関しては実行を目指すにあたり今後実現の可能性を探っていく内容のものでまだ
確立されておりません。なお、事業内容は各種法規制に則り、進めていきます。  



▼ごあいさつ 

 

はじめまして。みらいナビゲーションシステムズ 代表 佐直敬太郎です。

ようこそ、私たちのプロジェクトページをご覧いただきありがとうございます。

私たちは、日本の未来を改革するため、現在の膨大な医療費を大幅に削減することを

目標に設立した非営利の団体です。

できるだけ多くの人々に喜んでもらえ、社会の役に立つ事を目指しスタートしました。

私たちの夢は、世界の誰もが幸せを感じられる社会を築き上げていくことにあります。

一人ひとりの行動や発言が世界を大きく動かすような新しい社会の仕組みを作ります。

これまで当然のように意味なく消費されていたお金の流れを有意義なものに変えます。

決してできないことではなく、実現可能な社会の仕組みを私たちで考えていきます。

 

私は、20代で会社を起業いたしました。そのきっかけは母親の糖尿病にありました。
入退院を繰り返す母親の姿を見て、在宅療養に問題があることに気が付きました。

そこで、糖尿病の人でもカロリーを気にせずに簡単で安心な食事ができるシステムを

開発し、社会に出すことができました。

私は事業を展開する中で、社会の仕組みに大きな間違えがあることを発見しました。

それは、変な言い方ですが「人は病気になるのを待っている」という感覚でした。

つまり【病気になる→医療機関に行く→病気が治る→病気になる→医療機関に行く】

このサイクルを必ず繰り返しているということです。ここで私が疑問に思った事は

「なぜ、病気になる前に病気にならないように努力しないのか」ということでした。

当然「これからかかる病名もわからないのに何を努力すればいいのか」となります。

しかし、もし、これからなる病気が事前に分かっていたとしたらどうでしょう。

糖尿病やガンなどの病気が事前に予測できたとしたらどうでしょう。

こんなに素晴らしいことはありません。糖尿病などでは、一般的に普段の食生活の

改善や運動不足の解消などの生活習慣の全般を改めることから治療が始まります。

だからこそ早期の発見や早期の治療のタイミングが重要になってくるのです。

大きな病気である糖尿病や心臓病・ガンなどの発症が予測することが可能であれば、

病気の重症化を防ぐことや発症を遅らせることは、容易にできることになります。

私たちが実現したいことは、「病気はなってから治す」のではなく「なる前に防ぐ」

ということです。

そして、どのような病気なっても安心して自宅で療養できる仕組みを作ることです。

人生100年を安心して有意義に暮らせる社会を作っていきたいと考えています。


1.未来医療診断システム事業(将来の病気の可能性を予測します)

 

皆さんは、自分の未来を知りたいと思いませんか。

これは、空想の世界の話やSF映画の物語ではありません。

決してタイムマシンを作るという話でもありません。

あなたご自身の健康についての「未来を見える化」するものです。

現代の科学技術を結集すれば、あなたの未来の可能性はわかるのです。

もし、未来が見られるとしたらあなたは何を見たいですか。

おそらくほとんどの人が思うことは、自分がこれからどうなっていくのだろう。

どのような生涯を送っていくのだろう。それが一番多いのではないでしょうか。

みらいナビゲーションプロジェクトで、お見せすることのできる未来とは、

「あなたご自身の健康や病気に関する未来」です。

そこから、すべてが始まります。

あなたがどのような病気にかかり、その病気がどうなっていくのか。

なんだ、ただそれだけのことかと思われるかもしれません。

しかし、生涯を送っていくうえで、「健康」に変えられるものはありません。

いつどんな病気にかかり、それはすぐ治るのか、それとも長引くのか、あるいは

完治できるのか、非常に気になるところです。

人生においては、とても重要なことです。

それが単なる風邪のようなものであればまだいいのですが、これが重大な疾病の

ガンや糖尿病・心臓病等の大きな病気であった場合、これは話が違ってきます。

自分の生涯にかかわる最重要事項となり、絶対的な注意が必要となってきます。

もし、病気になる前にそれが分かったとしたら、どれだけ素晴らしいことでしょう。

自分がいつ、どのような病気になるのかが事前に予見できたとしたらどうですか。

その病気にならないために、誰もがどのような努力でもするのではないでしょうか。

「未来は、あなた自身の努力でいくらでも変えていける可能性があるのです」

 

■「未来医療診断システム」概要

 

現代医学・科学と遺伝子工学を結集することにより病気の可能性の予測を行います。
(この見予測とは、将来に発症する可能性のある病気の予見であり断定ではありません )

「未来医療診断システム」 とは、あなたのこれからの人生の道先案内です。

最初にあなたの未来を予測するために「未来カルテ」を作成させていただきます。

これはあなた自身を「自己理解」していただくための検査・調査を実施いたします。

具体的には遺伝子診断・精神分析検査・心理分析検査・健康診断調査(人間ドック)

・統計分析調査等からなる、あなた自身を分析したものになります。


内容説明

 a.遺伝的な病気要因の解析を駆使した遺伝子工学(遺伝的要素の追及)

 b.最先端医療診断技術(過去と現在の身体状況データの集積)

 c.病気原因を究明する科学技術(今後に起こる病気の可能性の追及)

 d.病気における事例や病気の原因を集計した統計学等(傾向と対策)


これらの技術を駆使し、医師も含めた専門家がすべてのデータを分析すること

により、その人が今後に発症する病気の種類と発病の時期を予測します。

そして、これからの対処法を導き出していくものなのです。

多くの人が事前に病気の可能性を察知し、その原因を削除することで病気の発症を

防ぐことができ、医療費のかからない社会を目指すことができます。


(a)検査の科学的根拠はどのようなものか・・・過去にどのような検査を行ったか、

これまでの病歴の確認、どのような食生活、運動量、年齢等が現在の状況を招いて

きたのかを確認した上で遺伝子診断の結果を踏まえて総合的に未来の病気の可能性

を分析します。これの結果は、病気の可能性であり、断定するものではありません。
(現代の遺伝子解析技術は、遺伝子のみで現在の顔の復元も
できるほどです。

 2021年7月18日NHKスペシャル「人体Ⅱ遺伝子」放送にて紹介)

 

(b)検査の精度はどの程度か・・・検査の精度については、一般の健康診断検査に

に加え人間ドックとして可能な限り範囲を広げたカラダ全体の検査を行います。

また、遺伝子検査については検査する内容によっては、判定の内容も違ってきます。

ただし、私たちの提示する結果についてはあくまでも可能性の仮定となります。

そこの部分をご了承ください。その後の未来は、あなたの行動次第なのです。

 

(c)ご利用者様にとってのリスクの有無・内容と利用上の注意事項について・・・

ご利用者様のリスクとしては、提示した診断結果の内容について、それがストレス

になる場合がありますが、私たちはそれがストレスにならないようにバックアップ

の支援を全力で取り組んでまいります。また、利用上の注意事項ですが、診断結果

は、個人情報となりますので取扱いに十分なご注意をお願いいたします。

ご利用者さまと当社との間には個人情報の保護の契約を締結させていただきます。

 

【注記】本プロジェクトにおける「未来医療診断」は、各分野の診断・調査の結果を

    集積・分析した結果を提示するもので、リモートで行うオンライン診療等の

    直接的な医療行為とは異なるものです。(厚生労働省確認済み)



2.在宅療養支援システム事業(在宅での療養を遠隔管理します)

 

先天的な病気や糖尿病などの完治することが難しい病気では、一生涯、病気と付き

合って行かなければなりません。この場合、自宅での在宅療養が基本となります。

病気とともに暮らしていくことは、想像以上に大変なことです。

毎日の生活管理、食事の栄養バランス調整、また薬の管理や毎日の体温や血圧の測定

、体調を崩した時の基本対策など、在宅療養管理マニュアルが必要となってきます。

病院に入院している時であれば、生活のリズムも整い、医師や看護師さんや介助する

方がきちんと体調の管理をしてくれます。

しかし、これらを自宅でひとりでやらなければならないとしたらどうでしょう。

本人も含め、周囲の人達の苦労を考えるととても大変なことになってしまいます。

ただでさえ病気で具合が悪いのにそんなこと・・・。

もし、自宅にいながら入院時と同様の生活が送れたとしたらどうでしょう。

そこで私たちは、自宅での療養生活の管理をリモートで行うことができるシステムを

開発いたしました。それこそが在宅療養支援システムです。

「在宅療養のすべてをアシストし、快適な自宅入院生活をサポートする事業」です。

こんなことができたら、本人も含め周囲の人達が本当に助かるのではないでしょうか。

これは、自宅で病院と同等の生活ができるように代行のサービスを行う事業です。

自宅での入院を可能とし遠隔で病気の進行を抑え、快方に向かえる可能性があります。

また、この事業は、高齢社会での孤独死の防止や認知症の進行の阻止にも繋がります。

私たちは、どんな状況でも人と接することの重要性を大切にしていきます。

そんな病気の予見や在宅療養の問題点を解決していくのが、私たちの大切な仕事です。

 

■「在宅療養支援システム」概要

 

①生活リズムの全般的管理(担当オペレータによる対応も可能)【不安の解消】

②ウェアラブル機器による体調管理(血圧・脈拍・体温・心電図等の測定)

③カロリーコントロール食やタンパク質調整食等の栄養管理(薬の管理も可能)

④毎日の運動コントロールの実施(その人の病状に合わせた運動メニュー作成)

⑤医師や看護師への病状相談(病気ストレスからの脱却)【励まし・応援活動】

 

このシステムの利点は、いつ、どんな時でも、どんな場所にでも対応できることです。

それも、日本全国のどこへでも対応することができ、24時間体制で管理ができます。

また、ご利用される方のご意見を最優先に考えストレスのない在宅入院を実現します。

 私たちは、この考え方を基本として医療機関にかからないことで、医療費を必要と

しない新しい医療の仕組みを作っていきたいと考えています。

どんな病気にかかっても安心して暮らせる世の中を創造していきたいと考えています。

そして、医療機関にかからないことで日本の医療費を大幅に削減することを実現します。

 

【注記】本プロジェクトにおける「在宅療養支援システム」は、病名を特定したり、特定

    の薬や治療を勧めるような医療行為とは異なるものです。

    また、リモートで行うオンライン診療等の直接的な医療行為とは異なるものです。
    (厚生労働省確認済み)

 

 

3.未来カウンセリング事業(未来の方向性をカウンセラーが支援します)

            

 

今、あなたが一番困っていることは何ですか。誰かに相談しましたか。

もし、あなたが人生で大きな判断や決断をしなければならない時期を迎えたとしたら。

あなたは、どうしますか。おそらく身近な人や先生に相談するのではないでしょうか。

ちょっと待ってください。本当にその選択で正しいでしょうか。

その相談相手は、あなたのことをどれだけ理解していますか。

あなたの悩みを心からわかってくれていますか。そこが一番肝心なところです。

あなた自身、本当はどうしたいのですか。その本心を相手に打ち明けましたか。

私は、カウンセラーを職業としていました。その時に学んだもっとも大切なことは、

相談者の悩みの解決策は、必ず相談者自身が持っているということでした。

だから、相談者の悩みにきちんと耳を傾けることが基本となります。つまり、傾聴です。

相談者ときちんと向き合い、心を通じ合わせることで本当の解決策が見えてきます。

 

■「未来カウンセリング事業」概要

 

*自己分析・・・心理分析・性格診断・適性検査等による自己理解の追及

*目標設定・・・達成目標を設定し適合性を分析調査(専門的調査)

*カウンセリング・・・すべての情報を分析しカウンセリングを実施

*可能性の追求・・・目標を決定した場合、研修・訓練等の実施を検討

 

あなたの将来を決めるのは、あなた自身の判断が「要」となります。

人生の分岐点で右へ行くのか、左へ行くのかを決めるのはあなたしかいません。

今後の人生を決める大きな判断をしなければならない時、あなたはどうしますか。

簡単な検討だけでその判断内容を決めてしまってもいいのでしょうか。

自分の周りの人の意見を聞くだけで本当に大丈夫なのでしょうか。

その道の専門家や先生に聞いてみることが必要ではありませんか。

そのお手伝いをしていくのが、私たち「みらいナビゲーションシステムズ」なのです。

まず最初にあなたは、自分のことを知る必要があります。そうです、自己理解です。

「自分のことは自分がよく知っている」と言いますが、本当にそうでしょうか。

私たちは、あなたの自己分析をあなたと一緒に行っていきます。

その中には、心理分析・性格診断・適性検査等の分析を行いあなたの弱点や強み

をこれまで以上に理解できるようにします。

その上で、あなたが立ち向かう目標について多くの専門家の意見を聞きます。

そして、カウンセリングを実施します。正面からあなたときちんと向き合います。

今現在、何をすべきか、これからの行動をどうすべきかを話し合います。

また、状況によっては別のより良い選択肢をお勧めする可能性もあります。

人生には悩みや困りごとはつきものです。

出産から始まり育児、しつけ、教育、進学、人間関係、進路、受験、職業適正、就職、

恋愛、結婚、老後まで人生は勉強の連続です。

私たちは、その道のエキスパート(専門家)によるカウンセリングを実施します。

あなたに常に寄り添い、ともに走っていく「伴走者」になりたいと考えています。

困っているときには様々なアドバイスを行い、頑張っているときには支援をします。

私たちは、その分野の専門家や先生たちと対話し、あなたにとってのもっとも正しい

判断を導き出していきます。私たちは、それを生きがいとしていきます。



4.コミュニティ支援事業(専門家コミュニティを支援します)

 

あなたは、SNSの情報に振り回されたことはありませんか。

何が正しいのか、間違えているのか、何を信じていいのか分からなくなります。

これだけインターネットが普及し、多くの情報が乱れ飛ぶ現代において、本当に

正しい情報を確保することは容易なことではありません。

私たちが取り組んでいく先にあるものは、多くの専門家によるコミュニティを設立

し、独自の情報網を確立していくことにあります。

 

■「コミュニティ支援事業」概要

 

全ての分野の専門家によるコミュニティを独自で作り上げます。(情報の共有化)

*医療分野:医療・栄養管理・心理分析・精神分析・ストレス分析・不妊治療等

*生涯分野:育児・教育・人間関係・ 進学・就職・結婚・介護・ストレス対策等

 

専門家集団を作ることにはもう一つの大きな目的があります。

それは、どこよりも信用性の高い情報を独自で集めることにあります。

インターネットが普及し非常に便利になりましたが、いい加減な情報ばかりが世間

にあふれているのが現状で何を信じていいのか分からなくなっている状況です。

もう、嘘や曖昧な情報に惑わされるのはうんざりです。

可能な限り多くの情報集め、それをよく検討し必要とされる皆さんに本当に信用性

の高いものを提供する事が私たちの使命と考えています。

私たちは、安心できる情報提供のために 月刊コミュニティマガジン「夢生活案内」

をネット配信にて発信していきます。ぜひ、皆さんでご活用ください。

私たちは、この目的達成のために全力で取り組んでいきます。

このコミュニティを創造し、支援していく事業は、私たちの土台となる事業です。

 

 

▼プロジェクトを立ち上げたきっかけ  

                       

■ 私たちは、常に医療・健康分野の最先端を独自の方法で走ってきました。

最初の起業は、1988年糖尿病・腎臓病患者様向け在宅治療食配食事業を展開しました。

この事業は、この時代では他に類がなく、日本で初めての事業として認められました。

社会の話題となり、私たちは、「第7回ニュービジネス大賞表彰制度」(通産省主催)

におけるニュービジネス大賞部門福祉賞を受賞することができました。

当時、かなりのテレビ・新聞・雑誌等で話題となりました。

NHKの「おはよう日本」などの番組にも出演し、数多くのメディアに取り上げられる

機会を持ち、毎日のように取材を受けていました。

糖尿病については、そのほとんどを病院が管理する時代で自宅療養での食事についても

病院の管理栄養士の指導のもと、患者さんが自分で作ることを理想としておりました。

一人暮らしの方やご高齢の方にとっては、かなり難しい社会問題となっていました。

私たちは、常に患者さんの立場に立ち、より良い環境づくりのために努力してきました。

ひとりでも多くの方が病気の苦しみから脱出できることを望み活動を続けてきました。

2000年には1食300円以下を目指す、冷凍の高齢者給食事業と介護福祉事業等を行う

NPO法人を設立し高齢者向け雑誌「夢生活案内」の出版を実現することができました。

私たちは、これまで多くの糖尿病・腎臓病の患者様と接する機会を持ちました。

多くの治療食を提供する毎日を過ごす中で、ひとつの大きな気づきがありました。

それは、「体調が悪くなってから病院に行くのでは遅すぎる」 ということでした。

もっと早い段階で病気と正面から向き合うことができたなら、病気を克服する可能性

は高くなるはずです。私たちは、すごく残念な気持ちでいっぱいになりました。

これをきっかけに私たちは、事業の大きな方向転換をしなければならないことになり、

新しい構想の事業への準備を開始いたしました。そして、現在に至っています。

いま、ここからが安心して暮らせる日本の未来へのスタートなのです。



▼プロジェクトの展望・ビジョン

                      

■今、時代が変わろうとしています。世界のすべてが変わろうとしています。

現代社会ではコロナウイルスの影響で、これまでの常識は次々と非常識とされ、新しい

常識が次々と生まれる時代です。

これからの未来がどんどんと開けていきます。

「みらいナビゲーションプロジェクト」は、これまでの社会の常識とされてきた

「いつまでも先の見えない未来社会」を打破し「未来がわかる見える化の時代」

を皆さんと一緒に構築していきたいと考えています。

未来は決してわからないものではなく、予測が可能なものとなろうとしています。

「病気を患い、病気が進行して後悔するのか」「病気を防ぎ、幸せな人生を送るのか」

すべてはあなたの努力次第なのです。あなた自身の判断が未来の方向を決めていきます。

あなたの未来の可能性を作っていくのは、あなた自身の判断が決めるものなのです。

私たちは、そのサポートとアシストを全力で行っていきます。

自らを診断することで自分を知り、未来に対する予測をすることで病気になりにくい

社会を作り、日本の医療費を大幅に削減できる可能性があります。

皆さんの協力があれば、決して不可能なことではありません。

私たちの事業は、非営利で行っていきます。

将来、この事業は、「日本を変える」とても大きな事業を目指していきます。

そうです、新しい時代の日本の未来を支えていく事業となることを願っています。

安心して暮らせる日本を目指して、私たちは、努力してまいります。

ぜひ、皆さんと一緒に新しい時代の日本を作っていきましょう。

 

▼終わりに

 

人生100歳の時代を迎えようとしています。

現代の医療や科学技術のチカラを持ってすれば実現可能な所までやって来ました。

私たちが、100歳を迎えた未来にはいったい何が待っているのでしょうか。

少子高齢化社会を乗り越えてきた現在、高齢者は増え、子供たちは減りました。

誰が私たちの老後の生活を支えてくれるのでしょうか。

年金問題はどうなるのでしょうか。

このままの社会の仕組みで本当に大丈夫なのでしょうか。

医療費の問題は、どうなるのでしょうか。先の見えないことばかりです。

100年間の人生、本当に幸せな生涯の生活が待っているのでしょうか。

「誰かがいつかきっと何とかしてくれる」「そのうちきっと何とかなるさ」

そんな人任せな未来でいいのですか。自分たちのチカラでなんとかしませんか。

本当に幸せな未来を勝ち取るためには、自分自身のチカラを引き出すことです。

自分のことは自分でやる。自分の健康は自分のチカラで勝ち取り守って行く。

そのお手伝いをしていくのが「みらいナビゲーションシステムズ」の使命です。

 

「未来医療診断システム」の構築は、未来の可能性を変えていく活動です。

「在宅療養支援システム」の構想は、安心して100歳を迎える糧となります。

「未来カウンセリングシステム」は、未来の不安を解消し、希望を提供します。

「コミュニティ支援事業」は、皆さんの生活を支えていく土台となる事業です。

これらの4つの柱で皆さんの未来生活を安定したものへと導いていきます。

 

自分の未来は自分で何とかするのが当たり前の時代になっていきます。

世の中の働き方が変わり、習慣が変わり、人々の生き方が変化しています。

これまでとは違う考え方が当たり前となり、社会では新しい常識が次から次へと

誕生しようとしています。他人任せの時代はもう終焉を迎えようとしています。

だからこそ、新しい時代は、私たちの手で作りあげていきましょう。

このプロジェクトの実現ためには、皆さんのご協力がとても重要です。

より多くの方々のご賛同いただきたく、ご応募とご支援をお待ちしております。

ぜひ、よろしくお願いいたします。

 

             みらいナビゲーションシステムズ 代表 佐直敬太郎

プロジェクト実行責任者:
佐直敬太郎(みらいナビゲーションシステムズ代表)
プロジェクト実施完了日:
2022/03/11

注意事項

プロジェクト概要と集めた資金の使途

◆クラウドファンディングで資金を募ることで確実に実施できる内容 ①法人登記(社団法人) ②正式な事務所の設立 ③現在作成中のホームページの修正、完成 ④正式なスタッフの雇用(現在ボランティアの有志の為) ◆将来的に実施したい展望 ■ 資金の使い道 1.新規設立活動のための費用 ・非営利活動法人の設立費用 ・広告・広報費用 ・月間広報誌(インターネット・SNS等対応)出版費用 ・各地での講演会実施費用 2.ホームページ作成・各新規コミュニティ設立費用 ・本格的ホームページ作成費用 ・会員制システム設立フォーム作成費用 ・出版(みらいナビゲーションプロジェクトとは)費用 3.みらいナビゲーションシステムズ (非営利団体) 運営費用 ・非営利団体運営のための人件費 ・事務所設置における設備費・継続維持費 ※今後も皆さんのご協力をよろしくお願いいたします。

リスク&チャレンジ

プロジェクトに必要な金額と目標金額の差額について
必要金額300万円に対して目標金額100万円を予定しており、差額の対応につきましては、日本政策金融公庫より200万円の借入金の申請を行う予定です。ほかに大手銀行、信用金庫との融資相談を行っています。投資系の金融機関との話し合いの予定があります。

プロフィール

佐直敬太郎

佐直敬太郎

私はさまざまな職業を経験してきました。学校を卒業して某大手電機メーカーに就職し、ハイブリッドICの設計を担当し、最終的にはミサイルの弾頭部のコントロール制御を行うICの設計を担当しました。その後、一時的ではありますがフランス料理のオーナーシェフをしていたこともあります。そして、自身で会社を起業し、糖尿病や腎臓病の方のための在宅治療食配食事業を展開していました。また、同時期にNPO法人を設立し、1食300円以下を目指す高齢者の方向けの冷凍弁当の配食事業や介護用品の販売やヘルパーの派遣事業を展開したこともありました。私自身も介護する側、される側の気持ちを知りたく介護の資格を取得しました。その後はカウンセラーの資格を取得し、日暮里のわかものハローワークで働いたこともあり、多くの人の悩みや苦しみに接し、その解決策を相談者と一緒に取り組んだこともありました。私は、これからが人生の本番と考えています。

リターン

3,000


A.未来の見える化の夢を追い求めていきます。

A.未来の見える化の夢を追い求めていきます。

●感謝をこめて、心からのお礼のメールをお届けいたします。
●活動報告書と今後の活動スケジュールをメールにてお届けいたします。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年12月

5,000


B.病気にならない社会システムを構築していきます。

B.病気にならない社会システムを構築していきます。

●感謝をこめて、心からのお礼のメールをお届けいたします。
●活動報告書と今後の活動スケジュールをメールにてお届けいたします。
●オリジナルマグカップをお届けします。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年12月

10,000


C.誰もが安心して暮らせる未来社会を構築していきます。

C.誰もが安心して暮らせる未来社会を構築していきます。

●感謝をこめて、心からのお礼のメールをお届けいたします。
●活動報告書と今後の活動スケジュールをメールにてお届けいたします。
●オリジナルトートバッグをお届けします。

支援者
2人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年12月

30,000


D.在宅療養を見守りサポートし、不安のない生活をアシストしていきます。

D.在宅療養を見守りサポートし、不安のない生活をアシストしていきます。

●感謝をこめて、心からのお礼のメールをお届けいたします。
●活動報告書と今後の活動スケジュールをメールにてお届けいたします。
●オリジナルTシャツをお届けします。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年12月

50,000


E.日本の未来の医療費の大幅な削減を追求していきます。

E.日本の未来の医療費の大幅な削減を追求していきます。

●感謝をこめて、心からのお礼のメールをお届けいたします。
●活動報告書と今後の活動スケジュールをメールにてお届けいたします。
●オリジナルマグカップ・オリジナルトートバッグをお届けします。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年12月

100,000


F.100歳を幸せに過ごせる社会づくりを目指します。

F.100歳を幸せに過ごせる社会づくりを目指します。

●感謝をこめて、心からのお礼のメールをお届けいたします。
●活動報告書と今後の活動スケジュールをメールにてお届けいたします。
●オリジナルマグカップ・オリジナルトートバッグ・オリジナルTシャツをお届けします。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年12月

300,000


G.未来の希望を皆さんと一緒に作り上げていきましょう。

G.未来の希望を皆さんと一緒に作り上げていきましょう。

●感謝をこめて、心からのお礼のメールをお届けいたします。
●活動報告書と今後の活動スケジュールをメールにてお届けいたします。
●オリジナルマグカップ・オリジナルトートバッグ・オリジナルTシャツをお届けします。
●今回のプロジェクトのご報告を直接会ってさせていただきます。
※都内であればどこでも伺います。交通費や宿泊費はいただきません。
※2021年12月から2022年3月までの間でお伺いさせていただきます。詳細な日程については、ご相談上、決定させていただきます。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年12月

プロフィール

私はさまざまな職業を経験してきました。学校を卒業して某大手電機メーカーに就職し、ハイブリッドICの設計を担当し、最終的にはミサイルの弾頭部のコントロール制御を行うICの設計を担当しました。その後、一時的ではありますがフランス料理のオーナーシェフをしていたこともあります。そして、自身で会社を起業し、糖尿病や腎臓病の方のための在宅治療食配食事業を展開していました。また、同時期にNPO法人を設立し、1食300円以下を目指す高齢者の方向けの冷凍弁当の配食事業や介護用品の販売やヘルパーの派遣事業を展開したこともありました。私自身も介護する側、される側の気持ちを知りたく介護の資格を取得しました。その後はカウンセラーの資格を取得し、日暮里のわかものハローワークで働いたこともあり、多くの人の悩みや苦しみに接し、その解決策を相談者と一緒に取り組んだこともありました。私は、これからが人生の本番と考えています。

あなたにおすすめのプロジェクト

琉球開闢稲作の聖地♡南城市百名に子供達の笑顔輝く愛馬☆鷹の里造り!

「あおぞらニライカナイ牧場」玉城 真「あおぞらニライカナイ牧場」玉城 真

#子ども・教育

27%
現在
413,000円
支援者
7人
残り
53日

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの支援にすすむ
プロジェクトの相談をする