READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
ログインログイン・登録
READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
ログインログイン・登録
成立

柴犬2匹の保護犬の医療費支援を

武石都志郎

武石都志郎

柴犬2匹の保護犬の医療費支援を

支援総額

928,000

目標金額 700,000円

支援者
278人
募集終了日
2021年11月30日
プロジェクトは成立しました!

2022年01月13日 21:00

2022年1月13日・眼の検査

保護犬ハナとソラのご支援・ご協力の皆様へ心より感謝申し上げます。

本日は、目の不自由なハナの初めての眼の検査を県内でも数少ない眼科専門の動物病院で両目の検査を終えました。眼科専門の獣医師から検査中の映像をみせてもらいながらの説明も受けましたので眼の状態を詳しく知ることが出来ました。

もうすでに見えてない方の右眼は、見えなくなってから長年経過してることから手術は不可能との診断でした。見えてる方も白内障が進行しつつあるので、せめて見えてる方の進行を止めるための処置をしていった方がいいとなり、しばらくは点眼薬で処方しながら定期的に検査をしていくことになりました。

見えない方もブドウ膜炎など合併症を患わないように点眼が必要となり、両目に毎日点眼薬が必要になりました。かすかに見えてる方が白内障になったとき手術は可能だけど、50%のリスクも背負うので、今の状況を維持出来て行った方が良さそうとなりました。念のため、白内障手術の時の経緯なども詳しく説明を受け納得いける病院でした。

ハナの両目の点眼薬です↓

 

眼科専門の動物病院が扱ってる犬用の目のサプリも食事毎に与えることにしました。こちらは薬ではなくて目に必要な栄養素だけが成分となります。

 

動物病院の待合室でのハナ

やはり違う場所と雰囲気を感じるようで不安な様子でした。

私がトイレに行ってるとき、今年初めて「ワン」と吠えました。

 

本日の眼の検査による診察代です。眼のサプリ代も含みます。

34,430円は、自己負担してますので、前回同様、支援金から差し引いて通帳に記帳致しますので、前回の分とまとめて明日以降に支援金の残額を掲載いたします。

 

 

 

 

 

2022年1月7日・今年初診察ドッグフード&おやつ類買い揃え
一覧に戻る

リターン

1,000


alt

感謝のメール

感謝のメールを写真などで送りたいと思います。

支援者
278人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年12月
プロジェクトの相談をする