何を描いたらいいのか、かけない私ではダメなのかと彷徨っていました。ある日、「猫の手も借りたいくらい忙しいから手伝って」といわれた猫は和風ビストロ「unebi」を手伝う事になりました。

作品タイトル「猫が覗いた厨房」

 

「料理はいつだって真剣勝負さ!」豪快な女将さんに四季の味わいを通して、しつらうこと、もてなすことの意味をおしえられて自由奔放な猫が少しずつ学んでいくプロセスを、エピソードと絵で描きます。

新着情報一覧へ