クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

8万食の給食でスラム地区の不登校のエイズ孤児をゼロにしたい

小山えり子 (NGOニバルレキレ)

小山えり子 (NGOニバルレキレ)

8万食の給食でスラム地区の不登校のエイズ孤児をゼロにしたい
支援総額
1,257,000

目標 1,000,000円

支援者
74人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
5お気に入り登録5人がお気に入りしています

5お気に入り登録5人がお気に入りしています
2014年11月07日 18:03

セチャバセンターの給食のご紹介

セチャバセンターでは、野菜重視の給食をつくっています。

 

タウンシップでは、栄養知識の問題もあると思いますし、大きくは経済的な苦しさから、主食の炭水化物に偏った食事になりがちです。お金がある場合は、肉や卵などタンパク質が優先され、野菜が一番後回しになります。

 

 

センターでは野菜重視の食事を作るようにしています。

写真はゲスト用のお皿に盛り付けていて、子ども達はプラスチックのプレートを使い食べ終わると自分で食器を洗うことになっています。

主食・主菜・副菜もしくは具沢山のシチュー。なるべくその献立が続くよう、スタッフ一同がんばっています。

一覧に戻る

リターン

3,000円(税込)

●エイズ孤児の描いたイラスト入りサンクスレター
●アフリカンビーズのレッドリボンバッジ

支援者
45人
在庫数
制限なし

10,000円(税込)

●エイズ孤児の描いたイラスト入りサンクスレター
●アフリカンビーズのレッドリボンバッジ
●サポーターの方の働く福祉施設で作った手作りお菓子の箱詰め
●サポーター認定証(エイズ孤児の写真とメッセージ入り)

支援者
19人
在庫数
制限なし

30,000円(税込)

●エイズ孤児の描いたイラスト入りサンクスレター
●アフリカンビーズのレッドリボンバッジ
●サポーターの方が作成販売しているイタリア産オリーブオイルなどを使ったオーガニック石鹸(5000円相当)

支援者
9人
在庫数
制限なし

100,000円(税込)

●エイズ孤児の描いたイラスト入りサンクスレター
●アフリカンビーズのレッドリボンバッジ
●全国巡回した写真パネルの表にお名前を入れてセチャバセンターの壁一面を飾ります。

支援者
3人
在庫数
14

プロジェクトの相談をする