Q:今回の取り組みで日々考えるようになったことは?


『今私たちは当たり前のように「ご飯を3食」食べて「学校にも行って」、「毎日お風呂にも入って」、「布団でも寝られている」。被災地の人たちが大変な生活をしていることは気づけても、自分がその当たり前の生活に感謝していないことにはなかなか気づけませんでした。

でも今回の活動を通じて、熊本のことに以前より気が向くようになり、まだ出会ってもいない熊本の友達のことを考えると、他人事ではないように思えてきました。だから私の生活の1つ1つに気づいて、感謝して毎日を過ごして行きたいです。』

 

彼女はたいへんな努力家です。自分のテニスの課題に対してしっかり向き合い取り組むことができます。でもやっぱり自分に少し甘いところがあるのでしょうね。もう少しのところで結果がついてきてくれません。でも今回のことを通じて、自分の置かれている環境に感謝をしてさらに強い選手、そして大きな人になってくれると思います。(顧問)
 

新着情報一覧へ