READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
ログインログイン・登録
成立

外猫ちゃんを助けて下さい

住之江いずみ猫の会

住之江いずみ猫の会

外猫ちゃんを助けて下さい

支援総額

599,000

目標金額 500,000円

支援者
77人
募集終了日
2022年6月24日
プロジェクトは成立しました!

プロジェクト本文

 

わたしたちについて

 

住之江いずみ猫の会です。

私達は、まち猫登録を行い数十名のボランティアさんと日々の餌やり活動を行っております。

 

「住之江いずみ猫の会」として約2010年(10年)程前より活動しています。日々の餌やりとTNR活動に力を入れています。

 

今では、現場は、15箇所で、猫ちゃんは、100匹抱えています。数名のボランティアさんに自宅で、保護猫として飼って頂いております。捕獲した後は、兵庫県内の病院で、避妊去勢の手術をご協力頂いています。

 

現場は、住宅街から、奥に入り工場地帯にあります。工場地帯にありますが自転車やバイクも通行するので、轢かれる猫ちゃんも中にはいます。餌やり中に心無い方もいらっしゃり、餌をひっくり返されたり容器を割られたりという被害にも遭っており、色んな事を目のあたりにしまします。

 

TNRが必要な猫ちゃんには、捕獲し避妊去勢もしています。捕獲器も何台もありますが劣化して使い物にならない物もあります。

 

TNRとは

Trap・Neuter・Return(トラップ・ニューター・リターン)を略した言葉で、捕獲器などで野良猫を捕獲(Trap)し、不妊・去勢手術(Neuter)を行い、元の場所に戻す(Return)ことです。

 

 

 

 

プロジェクトを立ち上げたきっかけ

 

コロナ禍での不況で、餌代の捻出が厳しく猫ちゃん達には、お腹を空かせる訳にもいかずボランティアさんと相談しながらプロジェクトを立ち上げました。

 

現在は、ボランティアさんのご協力により餌を買っております。ボランティアさんの食費を削って餌代を捻出したりもしています。

 

置き餌をしない、後片付けは、きちんとする。ボランティアさんに周知徹底を行いながら、毎日、餌やりの報告を共有しております。

 

今、迷い猫ちゃんが入院をしております。検査結果待ちでしたが、癌とわかりました。放って置くことは出来ずに治療をしています。目が化膿し目の原形がわからないくらいに顔の全体が腫れています。

 

3月18日治療の甲斐なく亡くなりました。

 

今の現状、全ての費用を賄いながら猫ちゃんたちの環境整備をすることが難しいです。皆様のご支援が猫ちゃんの命を救います。ご協力の程、宜しくお願い致します。

 

 

プロジェクトの内容

 

餌代を初め、猫ちゃんハウスを作り、猫ちゃんの身の回りに掛かる環境整備を行います。

猫ハウスは、雨風を凌ぐ為に作っています。

 

キャネット 10袋 15,000円

ミャウミャウ 10ケース 50,000円

猫ちゃんハウスを作るにあたり材料費 150,775円

かつお 20袋 20,000円

金のだし 24個入り 5パック 7,925円

大きい道具箱 3,000円

ハウスの中に引くマット 300円

 

その他の資金はクラウドファンディング手数料やリターンの送料等に充てさせていただきます。

 

 

 

プロジェクトの展望・ビジョン

 

餌代と病気の猫ちゃんの治療費や餌代に困っています。

 

自分達の力では、どうにもならない状況にあります。皆様の支援を大切に使わせて頂きますので、ご支援の程、宜しくお願い致します。

 

 

 

プロジェクト実行責任者:
太田めぐみ(住之江いずみ猫の会)
プロジェクト実施完了日:
2022年6月15日

プロジェクト概要と集めた資金の使途

キャネット 10袋 15,000円 ミャウミャウ 10ケース 50,000円 猫ちゃんハウスを作るにあたり材料費 150,775円 かつお 20袋 20,000円 金のだし 24個入り 5パック 7,925円 大きい道具箱 3,000円 ハウスの中に引くマット 300円 その他の資金はクラウドファンディング手数料やリターンの送料等に充てさせていただきます。

リスク&チャレンジ

プロジェクトを実施する上でのリスクについて
現在100匹以上の猫ちゃんを抱えています。今後も餌やりとTNRを継続していきます。

プロフィール

住之江いずみ猫の会

住之江いずみ猫の会

まち猫登録をして活動をしております住之江いずみ猫の会と言います。ボランティアさん数名の方と協力をしながら、シフトを組み日々の餌やりを行い活動をしています。TNRにも力を入れています。現場は、15箇所。猫ちゃんは、100匹抱えまた、数人のボランティアさんには、ご自宅で猫ちゃんを飼って頂いております。現在、1匹の猫ちゃんが、入院しています。

リターン

3,000+システム利用料


alt

【3000】応援コース

活動報告をさせて頂きます。
ご支援を頂き誠にありがとうございます。
日々の餌をご購入させて頂きました事をここにご報告をさせて頂きます。

支援者
38人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年5月

5,000+システム利用料


alt

【5000】応援コース

活動報告をさせて頂きます。
ご支援を頂き誠にありがとうございます。
日々の餌をご購入させて頂きました事をここにご報告をさせて頂きます。

支援者
15人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年5月

10,000+システム利用料


alt

【10000】応援コース

活動報告をさせて頂きます。
ご支援を頂き誠にありがとうございます。
日々の餌をご購入させて頂きました事をここにご報告をさせて頂きます。

支援者
19人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年5月

30,000+システム利用料


alt

【30000】応援コース

活動報告をさせて頂きます。
ご支援を頂き誠にありがとうございます。
日々の餌をご購入させて頂きました事をここにご報告をさせて頂きます。

支援者
4人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年5月

50,000+システム利用料


alt

【50000】応援コース

活動報告をさせて頂きます。
ご支援を頂き誠にありがとうございます。
日々の餌をご購入させて頂きました事をここにご報告をさせて頂きます。

支援者
2人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年5月

プロフィール

まち猫登録をして活動をしております住之江いずみ猫の会と言います。ボランティアさん数名の方と協力をしながら、シフトを組み日々の餌やりを行い活動をしています。TNRにも力を入れています。現場は、15箇所。猫ちゃんは、100匹抱えまた、数人のボランティアさんには、ご自宅で猫ちゃんを飼って頂いております。現在、1匹の猫ちゃんが、入院しています。

あなたにおすすめのプロジェクト

京都市立御室小学校|150周年記念事業で「おむろの伝統」を未来へ のトップ画像

京都市立御室小学校|150周年記念事業で「おむろの伝統」を未来へ

松山大耕 御室小学校150周年事業記念実行委員会松山大耕 御室小学校150周年事業記念実行委員会

#地域文化

35%
現在
710,000円
支援者
26人
残り
19日
まちを支える生態系作りを応援しよう! 世田谷コミュニティ財団友の会 のトップ画像

まちを支える生態系作りを応援しよう! 世田谷コミュニティ財団友の会

一般財団法人世田谷コミュニティ財団一般財団法人世田谷コミュニティ財団

#まちづくり

継続寄付
総計
1人

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの実施相談をする
プロジェクトの相談をする