READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
ログインログイン・登録

預かりボランティアとして保護犬預かる為、自宅を防音室にリフォーム

自宅で保護犬

自宅で保護犬

預かりボランティアとして保護犬預かる為、自宅を防音室にリフォーム
このクラウドファンディングは達成しませんでした。支援予約はすべてキャンセルとなります。銀行振込みにより支援を行った方には、当社より返金が行われます。

支援総額

21,000

目標金額 1,250,000円

支援者
4人
募集終了日
2022年6月26日
募集は終了しました
このクラウドファンディングは達成しませんでした。支援予約はすべてキャンセルとなります。銀行振込みにより支援を行った方には、当社より返金が行われます。

プロジェクト本文

▼自己紹介

はじめまして。私は一般企業に務めながら、休みの日にワンチャンの保護施設にてボランティアとして、ワンチャンが一般の家庭で生活出来るように日々、勉強しながらではありますが、しつけやお世話を行っております。今回、一般サラリーマンではなかなか資金が貯まらず、今回クラウドファンディングを利用させていただきました。

一般社団法人の保護犬ボランティア歴は20年弱となり、ある程度の経験はしてきました。

今回は社団法人とは関係なく、個人としての活動の為のプロジェクトとなります。

一般企業にて働いた給料もワンチャン達の、餌代やシート代、施設管理費用に寄付しており、なかなか、貯金も出来ずに、実行出来ずにいました。

※個人でのプロジェクトの為、住所の詳細は控えさせて頂きます。ご理解宜しくお願い致します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

▼プロジェクトを立ち上げたきっかけ

犬はどうしても吠えてしまう本能があります。

住環境により、夜間は特にストレスとなり、近隣の皆様にご迷惑はかけたくありません。

わたくし所有の戸建ての一室(12畳)を、飼育できる環境にし家族の協力も得ながら24時間管理をしていきます。

今回、皆様にお願いしたいと思ったきっかけですが、数年前から考えがあったものの……資金がなかなか貯まらず、自分の財力だけでは、これから何年先になるかと断念しておりました。クラウドファンディングをたまたま見かけて、もしかしたらと夢膨らませ、今回募集させていただきました。

 

看護が必要な老犬や子犬、一般家庭では到底扱えない噛む犬、吠える犬、しつけが全くされていない犬、様々な保護犬が施設にやってきます。こういったワンチャンは、24時間一緒にいる必要があります。ですが、現状、施設で夜間は誰もいない状況下で暮らしています。

 

そこで、わたしが施設から一時引き取り、自宅で一緒に過ごしたら、ワンチャンも幸せではないか?より早く家庭犬として、譲渡出来るのではないかと考えておりました。

何か問題が起きた際も、知り合いの獣医さん、ボランティア仲間に診てもらえるアンテナはあります。

 

ですが、現状、自宅は両隣りに住宅があり、木造建築の為、特に吠えるワンチャンは近隣迷惑になってしまいかねません。1度、トライしてみたのですが、やはり環境が変わるとワンチャンもストレスになってしまい吠えてしまいました。その時は1分程で断念し施設に戻りました。個人的な感情になりますが、悲しく悔しかったのが、このプロジェクトを成功させたいきっかけになっております。

 

12畳の空いたスペース(洋室)に防音室を施行しワンチャンの過ごしやすい環境を作りたいと考えました。ピアノを弾いても外からは全く聞こえない防音室です。空調設備や、ワンチャンの過ごすスペース、脱走防止の二重扉、などなど……。設備を充実したいとかんがえております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

▼プロジェクトの内容

◢預かりボランティア(保護犬)◣

場所: 愛知県名古屋市内

広さ: 12畳の飼育ルーム(今回こちらに防音室を施工します)

建物全体: 4LDK木造  庭約10m×8m(人工芝施工済み)

部屋環境: ケージ3つ 温度管理空調設備 脱走防止用二重扉 脱臭換気用設備 犬用クッションフロア

 

今回、安価に済ませるため、有名メーカーの防音室ではなく、リフォーム専門業者にてお見積りしました。(概算)

防音室工事:300万円(12畳)

空調設備15万

ワンチャン用、床、壁材(脱臭、防菌等)9万

光熱費や、その他雑費(トイレシートやご飯等)は実費で支払っていきます。

ケージ、二重扉等は現在、先住犬で使用しているものを使用します、今回はお見積りに入ってません。

今回の募集金額よりオーバーしておりますが、今までにこつこつ貯めてきた貯金、所有車等を売り、オーバー分は補充します。

 

プロジェクトとしては、防音室施工費用の1部をご協力お願いしたいと思っております。

 

クラウドファンディング目標金額※1,250,000円

手数料(税別)-150,000円

早期入金オプション(税別)-37,500円

税-18,750円

振込金額1,043,750円

 

個人のプロジェクトにはなりますが、必ずワンチャン達を幸せにする、新しい飼い主様に喜んでもらえるように成功させます。

 

 

 

 

 

▼プロジェクトの展望・ビジョン

殺処分0を目指しておりますが、まずはここにいるワンチャンを助けるチャンスを下さい。そして、ワンチャン達の第2の幸せな人生生活を送らせてあげたい。譲渡会などで、御理解のある飼い主様に会えることを心から願っております。

皆様の無理のないご支援でご協力頂けると助かります。よろしくお願いいたします。

 

一般人でこのような編集は得意でなく、わかりにくい文章であること、個人的な画像を使っておりません。彩りが悪く申し訳ありません。御理解よろしくお願い致します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

プロジェクト実行責任者:
金崎 貴史
プロジェクト実施完了日:
2022年12月30日

プロジェクト概要と集めた資金の使途

自宅に防音室の施行。他、犬が暮らせる設備の設置。

リスク&チャレンジ

プロジェクトに必要な金額と目標金額の差額について
必要金額と目標金額の差額は自己資金にて補充いたします。その際は全ての完了時期が延長する場合があります。万が一、自己資金でも確保出来なかった場合は、規模を小さくしてプロジェクトと相違ないように努力いたしますが、返金はいたしかねます。

プロフィール

リターン

3,000+システム利用料


alt

3000円コース

感謝のメールをお送りします。
お返しする物が何もなく申し訳ありません。

支援者
2人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年8月

5,000+システム利用料


alt

5000円コース

感謝のメールをお送りします。
お返しする物が何もなく申し訳ありません。

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年8月

10,000+システム利用料


alt

10000円コース

感謝のメールをお送りします。
お返しする物が何もなく申し訳ありません。

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年8月

50,000+システム利用料


alt

50000円 コース

感謝のメールをお送りします。
お返しする物が何もなく申し訳ありません。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年8月

100,000+システム利用料


alt

100000円 コース

感謝のメールをお送りします。
お返しする物が何もなく申し訳ありません。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年8月

300,000+システム利用料


alt

300000円 コース

感謝のメールをお送りします。
お返しする物が何もなく申し訳ありません。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年8月

500,000+システム利用料


alt

500000円 コース

感謝のメールをお送りします。
お返しする物が何もなく申し訳ありません。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年8月

プロフィール

あなたにおすすめのプロジェクト

車いすユーザーの社会参加を応援する!WheeLog!サポーター のトップ画像

車いすユーザーの社会参加を応援する!WheeLog!サポーター

織田友理子(一般社団法人WheeLog 代表)織田友理子(一般社団法人WheeLog 代表)

#医療・福祉

継続寄付
総計
105人
重度の障害者が安心して暮らせるグループホームを建設したい! のトップ画像

重度の障害者が安心して暮らせるグループホームを建設したい!

社会福祉法人あぜくら福祉会 社会福祉法人あぜくら福祉会

#医療・福祉

8%
現在
200,000円
寄付者
14人
残り
10日

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの実施相談をする
プロジェクトの相談をする