READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
ログインログイン・登録

障害者の欠かせない友である車椅子を整備点検ボランティアします。

豊福雅治

豊福雅治

障害者の欠かせない友である車椅子を整備点検ボランティアします。
このクラウドファンディングは達成しませんでした。支援予約はすべてキャンセルとなります。銀行振込みにより支援を行った方には、当社より返金が行われます。

支援総額

1,000

目標金額 100,000円

支援者
2人
募集終了日
2022年6月30日
募集は終了しました
このクラウドファンディングは達成しませんでした。支援予約はすべてキャンセルとなります。銀行振込みにより支援を行った方には、当社より返金が行われます。

プロジェクト本文

▼自己紹介

 

特定非営利活動法人サイクルスポーツ九州は、三つの事業を行います。当団体は、自転車業界関係者とサイクルマニアが主力会員の団体です。

 

①サイクリング大会とサイクリングレース大会(自転車競技ロードレース大会)を企画・開催・運営いたしております。

 

②自転車交通安全教室を開催いたします。福岡県警さんと共同で、イオンサイクル店長会・アサヒサイクル店長会などで、自転車交通安全のための講義を実施いたしております。

 

③福祉事業(社会貢献活動)を、実施いたします。車椅子整備点検ボランティアや自転車専用道路(サイクリングロード)の清掃・草刈りをいたしております。

 

今回は、福岡市近郊の各市町村の社会福祉協議会二か所で実施する予定です。日程はこれから決定します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

▼プロジェクトを立ち上げたきっかけ

当団体を創設した2010年頃には、サイクリング大会が、次々と中止になるご時世でした。それと、公式公認の自転車競技ロードレース大会は、九州では一度も開催されておりませんでした。当団体が九州で最初の公認の全日本実業団自転車競技ロードレース「海の中道クリテリウム大会」を実現いたしました。

サイクリスト(競技者)の夢の実現と、サイクリストの安全走行と、サイクリストの福祉事業を、考慮して、立ち上げました。

また、代表理事も副代表も、身体障害者でしたので、社会貢献活動を、いたしております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

▼プロジェクトの内容

2022年2月5日に、福岡市社会福祉協議会(中央区荒戸)で、80台の車椅子整備点検ボランティアを実施いたしました。大変好評で、感謝されました。

今回は福岡市近郊の、各市町村の社会福祉協議会二か所で実施する予定です。

大手病院や老人ホームは、コロナ禍が終了した、2022年秋・冬以降に、実施の予定です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

▼プロジェクトの展望・ビジョン

今後は、ひと月に一回のペースで、車椅子整備点検ボランティアを、実施する予定です。

また、知人の自転車店を組織し、ネットワークをつくります。

当団体は、10台以上の所有施設しか、訪問しませんが、緊急的に一台を修理してくれと、依頼があった場合のために、施設の近くの自転車店に通常料金で修理可能なように、システムをくみ上げるつもりです。

将来は、各市町村の社会福祉協議会よりも、大手民間病院や老人ホームを、対象に業務をくみ上げたいと思っております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

プロジェクト実行責任者:
豊福雅治(特定非営利活動法人サイクルスポーツ九州)
プロジェクト実施完了日:
2022年7月31日

プロジェクト概要と集めた資金の使途

障害者や高齢者が使う車椅子を無料で整備点検いたします!! はじめまして、特定非営利活動法人サイクルスポーツ九州の代表理事:豊福雅治と申します。 生まれも育ちも、九州の福岡市で、むかし日米富士自転車㈱に勤務しており、輪界(自転車業界)の出身者です。 60歳を過ぎて、NPO法人サイクルスポーツ九州を立ち上げ、社会貢献活動として、各市町村の社会福祉協議会へ出向き、在庫のレンタル車椅子の、整備点検ボランティアを無料で行っております。民間の病院や民間の老人ホームは、コロナ禍で今は無理です。 一般的な相場は、パンク修理は一か所で2000円前後、前輪の補助輪交換二個は12000円前後です。それとネジの欠落や、シートの拭き上げ、駆動部への油さしなどをいたします。自転車の修理と違い、高額なのは、車椅子修理をする自転車屋さんは、クルマで引き取り→店で修理し→また配達という、手間とヒマがかかるからです。当団体は部品代の費用を助成金でまかない、人件費・配達費は無料でやっております。ただし、点検会場へのクルマ代(ガソリン代・弁当代)として、一日3000円をスタッフに渡しております。 どうか協力をお願いいたします

リスク&チャレンジ

プロジェクトを実施する上で必要になる資格や許認可について
車椅子安全整備士の資格試験を、7月・8月に受験いたします。スタッフ2名を神戸市に派遣し、受験させます。一回の受験で39000円、不合格後の追加試験は19000円です。合格するまで、受験させます。よって今は、資格を持つ自転車店さんに、講師として、来ていただいております。
リターンを実施する上で必要になる資格や許認可について
7月17日・18日の受験日に、試験会場である神戸市へ派遣し、取得いたします。落ちれば毎月試験はありますので、合格するまで、受験させます。10月までには、取得できると思います。スタッフに「一発合格だ!」と、勉強している者がおります。

プロフィール

リターン

500+システム利用料


alt

感謝のメール。

感謝のメールを送ります。ボールペンを送ります。

支援者
2人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年8月

500+システム利用料


alt

感謝のメール。ボールペン。

感謝のメールを送ります。ボールペンを送ります。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年8月

プロフィール

あなたにおすすめのプロジェクト

横須賀の民間子育て支援施設「結-Yui-」サポーター募集中! のトップ画像

横須賀の民間子育て支援施設「結-Yui-」サポーター募集中!

永井 由美(mam&kids salon 結-Yui-代表)永井 由美(mam&kids salon 結-Yui-代表)

#子ども・教育

継続寄付
総計
14人
【全国の子どもたちに届けたい】自閉症の青年が描いた絵を絵本に のトップ画像

【全国の子どもたちに届けたい】自閉症の青年が描いた絵を絵本に

小林繁一小林繁一

#子ども・教育

74%
現在
444,000円
支援者
54人
残り
51日

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの実施相談をする
プロジェクトの相談をする