READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
ログインログイン・登録

「みんウォーク」の街こころを目指して

植木唯男

植木唯男

「みんウォーク」の街こころを目指して
このクラウドファンディングは達成しませんでした。支援予約はすべてキャンセルとなります。銀行振込みにより支援を行った方には、当社より返金が行われます。

支援総額

11,000

目標金額 1,500,000円

支援者
3人
募集終了日
2022年11月30日
募集は終了しました
このクラウドファンディングは達成しませんでした。支援予約はすべてキャンセルとなります。銀行振込みにより支援を行った方には、当社より返金が行われます。

プロジェクト本文

▼自己紹介

 

 みなさんこんにちは。クラウドファンディングに掲載することになりました「植木」です。地方公務員(教員)をリタイヤして13年目を迎えています。現在73歳です。よろしくお願いします。

  広島県広島市安佐南区伴南「こころ」に住んで20年目を迎えます。

 


                

              こころ企画代表 植 木 唯 男

              こころ「みんウォーク」倶楽部 会長

 

 

「こころ」の街は、広島市佐伯区石内北と広島市安佐南区伴南の2区2自治会で編成された街です。小学校は2校あり、世界文化遺産の宮島が一望できる「こころ展望公園」、梶毛ダムの周辺に「こころレイクサイド公園」など大小15の公園があります。世帯数は伴南地区が1,800世帯、石内北地区が1,000世帯数で人口は約10,000人です。こころの周辺は北に西風新都1C、南に五日市ICがあり、今から27前に広島アジア競技大会の開閉会式が行われた広島広域公園や選手村(Aシティ・大塚小学校)があります。広島県庁へ行くのに高速4号線やアストラムラインが運行しています。交通機関の便利な地域です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 こころの街は、佐伯区石内北と安佐南区伴南を結ぶ「こころ大橋」が南北に繋がっています。この南北に石内北小学校と伴南小学校があり、その近辺に大きなこころ北公園とこころ南公園があります。両公園にはテニスコートや遊具、アスレチック、直線コース、周回コース、イベントができる広場や休憩所がたくさんあります。

「自然と緑に囲まれた街! 諸施設に恵まれた街! 景観が抜群の街!」に、みんウォークの街「こころ」を目指してという表題で、こころ健康コース95とみんウォーク・コース2×4を考案・制作しました。

 

▼プロジェクトを立ち上げたきっかけ

 

 私が地方公務員を退職してその後、独立行政法人国立高等専門学校機構の仕事を終えてから、長年の夢であった構想に向けて取り組み始めました。こころは西風新都構想の中心にあり、その周辺は自然や緑に囲まれ、整備されたいろいろな施設を有効活用して地域の魅力づくりの一環として「健康コース」を作りたいと思いました。平成28年から平成29年の2年間、おおまかなコースを描いて広島市立大学周辺の西風新都東公園、広島広域公園、アストラムライン沿道、安佐南区大塚東・大塚西(Aシティ、花の季台)、そして伴南こころの地域を歩いて距離を測り、健康コースとファミリーコースを制作して販売しました。その後胃癌が見つかりその治療に専念するために健康づくりの推進を中断しました。

 

 

 ファミリーコース「36」(表紙)

 

 

 

 健康コース15とファミリーコース36は、A5版16面カラー刷りで各1,000部印刷して地元のコンビニ―や書店で販売しました。印刷製本費は個人事業主の手続きをして、地元から寄付金と自費で製本しました。(健康コース15は平成30年2月、ファミリー36は同年3月に各1,000部印刷製本して販売)

 

▼プロジェクトの内容

 

 胃癌の治療を終えて、念願であった「こころの街」の魅力づくりに着手しました。今回の目的は、こころの街にポイントを絞って令和3年から令和4年5月の間、こころの街(伴南地区と石内北地区)を隅々まで歩き回りました。「こころの街の魅力づくり」を作製することで、地域住民にこころの街のよさを伝え、「こころに住みたい」「こころに住み続けたい」という気持ちを抱かせ、二世代・三世代がこの街に住み続けて欲しいと思います。こころの街は、標高約200mに位置し、自然と緑に囲まれてこころ北公園、こころ南公園、こころ第一公園からこころ第十三公園があり、さらに梶毛ダムこころレイクサイド公園、こころ展望公園などの諸施設があり、道路は平坦で広く、安心して歩ける歩道帯があります。これらの諸施設を活用して安全で景観が楽しめる健康コース(周回・直線・公園の散歩道など95)のコースを考案しました。このコースから自分に合ったコースを選択して健康づくりに役立てて欲しいと思います。また、月1回指定公園で交互に開催する「みんウォーク・コース2×4」も考案して老若男女が気軽に参加できるイベントも計画しています。

 

こころ健康コース95(表紙)

 

 

 

 健康コース95は、公園、街区、展望台、レイクサイドなどの諸施設を有効活用して安全な健康コースを95考案しました。道路(直線)、公園巡り、街区廻りコース、レイクサイド公園、展望公園などの景観コースを考案しました。こころの街は階段も多数あり、階段数を略図に表示しました。様式サイズはA4サイズで37ページのコースを略図に朱書きし、カラー刷りで作製予定です。

 

こころ「みんウォーク・コース2×4」(表紙)

 

 

 

 みんウォーク・コース2×4は、伴南地区の第一公園と石内北地区の第八公園をスタート、ゴ

ールとして一般コース(4.0㎞)と児童コース(低学年1.5㎞、中学年2.0㎞、高学年2.5㎞)を考案しました。当面は一般(シニア層)を対象に毎月1回交互に開催(当日雨天などで中止する場合はラインで通知します「雨天順延はありません」)します。詳細については、みんウオーク・コース2×4の実施要項を参考にしてください。

 参加者には参加スタンプを押します。高齢者いきいき活動ポイント手帳を持参の方には、広島市いきいきポイントを押印します。

 児童コースについては、スタッフの態勢づくりと実施中の児童の安全面を確保してから実施します。

 

 この構想を推進していくために、こころみんウォーク倶楽部を結成しました。10名の役員(こころ以外の賛同者を含む)で構成し、これからシニア会員を募る計画です。会員には健康コース95を活用して健康づくりにチャレンジする。自分にあったコースを選択して歩いた距離を記録表に記載します。また、月1回指定公園に集合して、みんウォークを開催し、ウォーキング仲間が一堂に会してこころの自然に親しむ機会を設けます。会員には会員カードを発行します。みんウォーク・コース2×4の実施要項に基づいて、目標記録に達した会員にグッズを提供します。記録達成は自己申告とします。みんウォークに参加したシニア会員は、歩く前に公園の清掃活動を行ってから4㎞のコースにチャレンジします。ウォーキング後、高齢者いきいき活動ポイント手帳に3ポイント押印します。また、健康づくりに賛同する会員以外の老若男女にも参加を求め、自己管理・自己責任で参加することをすすめていきます。

 

    会員及び参加者カード(表) 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

支援者カード(表)

 

 

       

 

 

 

 

 

 

 

 こころ「みんウォーク」の参加者に「こころ参加カード」を提供します。表は、こころレイクサイド公園の写真、裏はイラスト入り(プラスチック製)です。支援者にはリターンの一部として、こころ第六公園の「こころ支援カード」を提供します。こころ第六公園は緑地帯を通じて、こころ第四公園とこころ第七公園に繋がっています。第六公園は通勤客や買い物客の出入りが多く、子どもたちがたくさん遊んでいます。公園には枝垂桜(5本)と吉野桜(24本)が植樹されています。桜の満開時はたくさんの人が観賞にきます。 

 

 

会員・参加者・支援者カード(裏面)

          

          こころ「みんウォーク・グッズ」をゲットしよう!

 

 みんウォーク・グッズをゲットするためには、健康コース95や「みんウォーク・コース2×4」の距離とコース、曜日、時間を決めて、歩いた距離を記録表に記載します。目標に達成したウォーカーは所定の用紙に記載して事務局へ自己申告します。こころ「みんウォーク・グッズ」をゲットしよう!は、こころ「みんウォーク・コース2×4」の実施要項に掲載しています。

 

                                    (単位:㎞)

 

 

 ※健康コースとみんウォーク・コース2×4、シールと会員カードは会員の会費として、参加者

  には参加費として提供します。この費用でさらに会員及び参加者の意見を聞きながら興味あ

  る達成賞品を検討していきます。

 ※達成賞のボールペン、シャーペン、下敷きは変更が生じる場合があります。現在役員で検討

  中です。

 ※支援者の方も支援者カードがあれば「みんウォーク・グッズ」にチャレンジできます。

 ※目標達成の例示「一般の場合」一週間に2日4㎞歩くと8㎞になります。月4週あるので

  8㎞×4週は=32㎞となります。1ヶ月後は40㎞になり、「シール」をゲットします。

      目標達成者は、みんウォーク開催日または事務局へ「目標達成届」を提出して、その場で

  「達成賞」を渡します。(※訂正=一般の50は40です)

 

 

今回募集する150万円は以下の使途で使用したいと考えています。

 

【印刷製本費】

600,000円  こころ健康コース95(A4版37ページ)

       こころ「みんウォーク・コース2×4」(A4版16ページ)                                          おらが街の魅力づくり(A4版10ページ) 

【グッズ】   

300,000円  シール、缶バッチ、ロゴイラスト入りA4サイズファイル、アメリカンキャップ 

                     など 

【消耗費】   

150,000円  ゴム印、封筒、チラシ、開催旗、タンク等

【リターン費】

150,000円  支援者へのリターン費用

【READYFOR】  

247,500円  手数料、入金オプション、税金  

 

 

 みんウォークコース2×4

〔安佐南区伴南地区こころコース〕

 

 伴南地区はこころ北公園をはじめ、こころ第一公園からこころ第七公園まであります。第一公園は伴南地区の中央にあります。周辺には緑地帯を中心に7つの公園で囲まれています。朱書きのコースは全て道路帯が敷設されており安全に歩行ができます。伴南地区は左側(西)から中央に、右側(東)から中央に緩やかに傾斜しています。この緩やかな地形を活用して、こころ第一公園をスタート・ゴールにして小学生と一般コースを考案しました。 

 

みんウォークコース2×4

〔佐伯区石内北地区こころコース〕

 

 石内北地区はこころ南公園をはじめ、こころ第八公園からこころ第十三公園があり、さらにこころ展望公園やこころレイクサイド公園があります。第八公園の隣に石内北学区集会所が令和4年4月に開所しました。石内北地区は左側のこころレイクサイド公園を起点に、こころ第八公園、広島市立佐伯区石内北小学校と右側に行くにつれて高い段差になっています。中央道路から南側に向かってやや高度が低くなっています。数年後は広島市免許センターの道路へ繋がります。コースはこころ第八公園をスタート・ゴールとし、距離は伴南と同様です。石内北地区の中央道路は広く歩きやすいです。左側のコースはこころレイクサイド公園を眺めながらウォーキングができます。

 

▼プロジェクトの展望・ビジョン

 

 平成30年にウォーク・マップを紹介して、新型コロナウィルスの影響もあり、自主的にウォーキングする人たちが増加してきました。また、地域から自家用車でこころに来てウォーキングする人も増えてきました。地域の周辺では「歩こう会」を発足して定期的に歩いている姿を見受けるようになりました。こころは自然と緑に囲まれ、景観が美しく、空気がきれいな街です。こころの地域住民のみなさんが自主的に「みんウォーク」に親しみ、自らの健康づくりにチャレンジして二世代、三世代が住み続ける街にしたいと考えています。私の孫も地元の小学校に通学しています。子どもたちにもこのコースを紹介して、自主的にウォーキングし、そして自分の住んでいる街を知り、親しみを感じ、誇りを持って欲しいと思っています。

 高齢者の健康づくりの一環を通して、子どもたちに「おらが街の魅力づくり」を両自治会と連携しながら、また、大塚・伴南学区社会協議会と連携しながら「魅力づくり」に挑戦していきたいと考えています。先日、みんウォークを進めていくために推進母体を立ち上げました。こころ「みんウォーク」倶楽部です。10名の役員で構成し、半分はこころ以外の賛同者です。これから会員をこころや他の地区にも幅広く勧誘して「みんウォーク」をこころの街から発信していきたいと考えています。高齢者いきいき活動ポイント事業活動団体の登録を済ませ、みんウォーク開催時にポイント3を押すことができるようになりました。

 

 この健康コース95とみんウォーク・コース2×4は、支援者の方々の地域でも簡単にできると思います。是非この資料を参考にして自分の地域にあった健康コースやウォーク仲間が集える場面を考案し・チャレンジしていただければ幸いです。

 

 今振り返ってみると、このコース作製で一番思い出になったのは「熱い日」に測定器とコースメモを持って約15㎞~20㎞歩いてコースの安全面を確認しながら距離を測ったことです。のどは乾くし,ふくらはぎは痛いし、測定機を使っているから腰も痛いし、途中で中断するかしないか自問自答しながら・・・。年齢を考えずによく頑張ったなと感心しています。一番うれしかったことは胃癌を克服して自分の夢に向かって取り組んできたことです。

 

 この構想が実現したら、みんウォーク・コース2×4の案内板を関係機関と相談して第一公園と第八公園内に看板を設置したいと考えています。また、このコースの安全面を確保しながら清掃活動なども行い、老若男女が安心して健康づくりに役立つよう取り組んでいきたいと思います。

 

 皆様方のご支援よろしくお願いいたします。

 

 

 

みんウォーク俱楽部副会長 木村 正信 

広島市佐伯区石内北学区集会所創設代表

広島市佐伯区こころ石内北自治会会長

 

 

 

 

 

 

 

 

 

みんウォーク倶楽部副会長 香川 厚武

 

 

 

プロジェクト実行責任者:
植木唯男(こころ「みんウォーク」倶楽部)
プロジェクト実施完了日:
2022年12月28日

プロジェクト概要と集めた資金の使途

〇みんウォーク倶楽部の役員会を開いて、会員の募集を行い、チラシを作成して自治会への回覧、近隣の自治会への広報活動、新聞折り込みなど話し合って取り組んでまいります。 〇是非、皆様方のご理解とご支援で目標を達成していただき、みんウォークを「こころの街」から近隣地域へ、広島市内へ、広島県内へ、そして全国に紹介したいと願っております。ご協力を お願いいたします。 〇集まった資金は、健康コース95、みんウォーク2×4、おらが街の魅力づくり、チラシの印刷費や みんウオークグッズの費用、みんウォーク開催に伴う物品の消耗費などに使用させていただきます。

プロフィール

大学(体育部体育学科)を卒業して、小学校教諭、中学校教諭、中学校の教頭と校長を経験させていただきました。その前後に幼児体育の指導者、市町教育委員会社会体育の企画と推進の職務、広島県教育委員会指導主事と社会教育課の専門員の職務、そして念願の国際大会の広島アジア競技大会の仕事も経験しました。退職後は独立行政法人国立専門学校機構の特命教授も拝命して悔いのない人生を過ごしてまいりました。これからは退職後の夢であった地元の地域貢献や地域活性化のためにいろいろな事業を推進してまいりたいと考えています。夢はたくさんありますが、まずは「こころの街にみんウォーク」を目指してまいりたいと思います。ご支援をお願いします。

リターン

3,000+システム利用料


alt

感謝の気持ちをお伝えします(A応援プラン)

感謝の気持ちを込めて、お礼のメッセージをお届けします。
  

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年1月

3,000+システム利用料


alt

リターンが不要な方(A応援プラン)

感謝の気持ちを込めて、お礼のメッセージをお送りします。

支援者
2人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年1月

5,000+システム利用料


alt

制作した健康コースなどをお届けします(B応援プラン)

感謝の気持ちを込めて、お礼のメッセージをお送りします。
クラウドファンディングを通じて制作をした健康コース95冊子1冊をお送りします。シール1枚を提供します。

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年1月

5,000+システム利用料


alt

リターンが不要な方(B応援プラン)

感謝の気持ちを込めて、お礼のメッセージをお送りします。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年1月

10,000+システム利用料


alt

リターンが不要な方(C応援プラン)

感謝の気持ちを込めて、お礼のメッセージをお送りします。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年1月

10,000+システム利用料


alt

制作した健康コースなどをお届けします(C応援プラン)

感謝の気持ちを込めて、お礼のメッセージをお送りします。
クラウドファンディングを通じて制作をした健康コース95、みんウォーク2×4冊子各1冊をお送りします。シール、支援カード、ロゴ入りイラストファイル各1枚をご提供します。


支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年1月

15,000+システム利用料


alt

制作した健康コースなどをお届けします(D応援プラン)

感謝の気持ちを込めて、お礼のメッセージをお届けします。
クラウドファンディングを通じて制作をした健康コース95、みんウォーク2×4冊子各1冊、おらが街の魅力づくり冊子1冊をお送りします。シール、支援カード、ロゴ入りイラストファイル各1枚を提供します。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年1月

15,000+システム利用料


alt

リターンが不要な方(D応援プラン)

感謝の気持ちを込めて、お礼のメッセージをお届けします。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年1月

20,000+システム利用料


alt

リターンが不要な方(E応援プラン)

感謝の気持ちを込めて、お礼のメッセージをお送りします。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年1月

20,000+システム利用料


alt

制作した健康コースなどをお届けします(E応援プラン)

感謝の気持ちを込めて、お礼のメッセージをお届けします。
クラウドファンディングを通じて制作をした健康コース95、みんウォーク2×4、おらが街の魅力づくり冊子各1冊をお送りします。シール、支援カード、ロゴ入りイラストファイル各1枚を提供します。こころ健康コース95とみんウォーク・コース2×4の現地案内をします。希望される方は、発送完了予定までに「現地案内招待」をお届けします。(有効期間:1年以内)

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年1月

プロフィール

大学(体育部体育学科)を卒業して、小学校教諭、中学校教諭、中学校の教頭と校長を経験させていただきました。その前後に幼児体育の指導者、市町教育委員会社会体育の企画と推進の職務、広島県教育委員会指導主事と社会教育課の専門員の職務、そして念願の国際大会の広島アジア競技大会の仕事も経験しました。退職後は独立行政法人国立専門学校機構の特命教授も拝命して悔いのない人生を過ごしてまいりました。これからは退職後の夢であった地元の地域貢献や地域活性化のためにいろいろな事業を推進してまいりたいと考えています。夢はたくさんありますが、まずは「こころの街にみんウォーク」を目指してまいりたいと思います。ご支援をお願いします。

あなたにおすすめのプロジェクト

あわねこサポーター ~保護猫園児の医療費のご支援を~ のトップ画像

あわねこサポーター ~保護猫園児の医療費のご支援を~

NPO法人 動物愛護団体 あわねこ保育園NPO法人 動物愛護団体 あわねこ保育園

#医療・福祉

継続寄付
総計
50人

注目のプロジェクト

達成
いわきFC、J2へ。これからも挑戦を共に|クラウドファンディング のトップ画像

いわきFC、J2へ。これからも挑戦を共に|クラウドファンディング

いわきFCいわきFC

#スポーツ

102%
現在
10,239,000円
支援者
473人
残り
17日

新着のプロジェクト

プロジェクトの実施相談をする
プロジェクトの相談をする