3月も後半に入ると、花開く木々や様々な生き物の始動を感じます。

もちろん水中の中もそのはずなので、釣りへの期待感も高まりますね!

 

さて、ここ最近の進捗ですが、

おかげさまでブレーバー57の初出荷を終えることができ、ようやくメーカーとしてスタートを切ることができました。

バスからの反応も好調なようで、開発者としてはそこへの心配はしていなかったとしてもやはり嬉しく、安心するものです。

 

今はブレーバーのサイズ違いと、新型ワームの開発に取り組んでおります。

 

ブレーバーのサイズ違いは、もちろんただ等倍でサイズを変えただけのものではなく、その長さに応じた太さや微妙な形状変更、そして素材硬度と塩の含有量とのバランスも見直します。

 

新型ワームのアクションはこれまでにはないもので、きっと見たらシビれちゃうと思います (^^)

まだ手作り段階ですので、一発目の仮金型サンプルへ向けてCADデータ化を進めているところです。

(ワーム職人としての横顔(^_^;))

 

また、ブレーバー57のクラウドファンディングカラーですが、

一発目のカラーサンプルはあがってきましたが、ちょっとイメージとズレていたので修正を依頼中です。

そして、生産工場側からイキなはからいのご提案をいただき、そのお言葉に甘えようと思います。

販売品では実現できない仕様になる予定・・・もう少々お待ちくださいませm(__)m

 

 

プラグはいぜんアクション出しに難航しておりますが、じょじょにイメージに近づいています。

大型水槽でのスイムチェック、アクションの確認だけでなく、実際のタックルによる引き感(引き抵抗やバイブレーションの伝わり方)が確認できることも重宝しております。

 

ただ、進行具合は予定よりもだいぶ遅れております。

納得いくまでやるだけではあるのですが、クラウドファンディングのお礼品となっているアイテムでもありますので、お待たせしてしまうのがなんとも申し訳のないところです・・・

 

READYFOR限定ステッカーはその後のサンプルはあがってきておりませんが、デザインは決定しております。

質感のある仕様で依頼しているので、仕上がりが楽しみ!

完成まであとわずかです。

 

キャップは修正依頼をしていたサンプルがあがってきたものの、それがちゃんと反映されておらず、ただ今やり直し中です・・・

申し訳ないですが、予定としていた3月中の発送には間に合わなくなってしまいました。楽しみに待ってくださってる皆さん本当にごめんなさい、少しでも早く良いものをお届けできるよう更に努力してまいります。新たな予定が見えましたら、この場でまた報告させていただきます。

 

フルクリップさんに依頼しているオカッパリバッグは名称も『ARTIS』(アーティス)に決まり、ただ今生産中です。

アーティスは、匠、熟練のArtisanの意で、職人気質なフルクリップさんに手掛けていただいているので相応しいかなと。

READYFOR限定カラーの ”バックウッド”、一番カッコイイかもしれません!

3月中にお送りする予定でしたが、少し遅れ4月上旬ごろの発送になる予定ですm(__)m

 

順調なものもあればそうでないものもあるのはモノづくりの常ではありますが、焦って生煮えのものを世に出すことがないよう、心がけてまいります。

 

それでは、皆さまも良いバスフィッシングシーズンのスタートを切れますよう。

今回はこの辺で失礼致します。

新着情報一覧へ