現在、731,000円の支援金、47%まで到達しました。

3,157人の方々の『いいね!』を頂いております。

応援して頂いている皆様、ありがとうございます!

 

 

さて、スキーを活動の主としていますが、オフの間は他のスポーツでもやれば?何て言われる事もしばしば。

確かに、最近は障害があってもできるスポーツも増えてきました。

夏はやはり水物でしょうか?

ですが、私はカナヅチでして、誰かの面倒を見る前に、自分の面倒を見てもらいたい位です。

スキーの現場で、スキーができないでボランティアをしている人を非難するように、私が泳げないのに水の中で誰かの命を預かろうなんて、これっぽっちも思いません。

道の掃除をするボランティア、物を運ぶボランティアなど、ほぼ誰でもできそうな事なら構わないのですが、スポーツ、特にアウトドアでのスポーツは、身の安全も守る事が一番ですから、私は身の丈に合わない事はしないでおこう、と決めています。

もしやったとしても、それは私の満足になるかもしれませんが、私のサポートを受ける方は、どんな思いをするでしょうか?

 

今は、障害者スキー振興協会のスポンサーを集める活動をしています。

もちろん、今回のプロジェクトとは違うものです。

協会の運営費はもちろんですが、協会所有の器具の老朽化や、新しくスクールを開拓するための交通費、新しくパンフレットも作らねばなりませんし、ホームページも新しくしたいし、何かとお金がかかります。

現在、ある企業様より、経済的支援の話しが出ています。

どうなるか、これから話しを詰めていきますが、上手く事が進むように頑張ります。

夢は、北海道でも東北でも、どこでも『いつでも、どこでも、だれでも』ですから、冬が待ち遠しいという気持ちより、まだ冬は来ないで!というここ数年です。

 

協会HPやfacebookページもご覧頂けると幸いです。

http://www.aads.jp/

https://www.facebook.com/AADS.aads

 

よろしくお願いします。

新着情報一覧へ