READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

タンザニアの無医村へ薬を アフリカ版「置き薬」プロジェクト

町井 恵理 (NPO法人AfriMedico代表理事)

町井 恵理 (NPO法人AfriMedico代表理事)

タンザニアの無医村へ薬を アフリカ版「置き薬」プロジェクト
支援総額
2,526,000

目標 2,000,000円

支援者
187人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
19お気に入り登録19人がお気に入りしています

終了報告を読む


19お気に入り登録19人がお気に入りしています
2016年11月18日 23:42

杉下先生インタビュー第1回~AfriMedicoとの出会い~

クラウドファンディングへのご支援額、もうすぐ300,000円に届きそうです!ご支援頂き、本当にありがとうございます!

 

AfriMedico(アフリメディコ)の活動は、ひとの命・健康に関わるものであり、専門的な知見にもとづく方針決定や活動を行うことが重要になります。医療・製薬関連の仕事をしているプロボノスタッフが多いことも私たちの特徴ですが、それに加えて、アフリカをはじめとする途上国医療の第一人者である杉下智彦先生に設立当初から活動についてご相談に乗って頂き、特に医療視点からのアドバイスを頂いています。

 

今日から3回にわたり配信する新着情報では、AfriMedicoの良きアドバイザー、杉下先生のインタビューをお届けします。杉下先生とAfriMedicoの関わりや、杉下先生がAfriMedicoに寄せる想いや期待についてお聞きしましたので、ぜひご覧ください!

1回目は、AfriMedico代表の町井との出会いについてお伺いしたのですが、どうやら町井が杉下先生に出会うまでに、紆余曲折があったようです…

 

■プロフィール

杉下 智彦 氏 

・東京女子医科大学医学部 国際環境・熱帯医学講座 教授・講座主任

・中学生の時、当時深刻だったエチオピア飢饉の報道を見たことをきっかけに、不条理な環境にいる人々の役に立ちたいと考え、医師になることを目指す。大学卒業後は国内で医師として数年の経験を積んだ後、青年海外協力隊の一員として、マラウィの外科診療支援に携わる。その後JICAアドバイザーとして、アフリカを中心に各国の保健システム強化プロジェクトの立ち上げや持続可能な開発目標(SDGs)の素案作成に関与するなど、20年以上もの間、日本におけるアフリカ医療支援の第一人者としての活動を継続している。

・現在は東京女子医科大学にて国際環境・熱帯医学講座を教える傍ら、女性が安心して出産できるクリニックの事業化にむけて、精力的に活動を行っている。

 

杉下先生は20年来のアフリカとの関わりの中で、アフリカの様々な国に見聞やネットワークを持ち、それぞれの国の文化・習慣をふまえた医療の形態を研究されてきました。アフリカの医療分野で新しい仕組みに挑戦しようとしているAfriMedicoにとって、とても良きアドバイザーです。

 

▼杉下先生(右)とAfriMedico代表の町井

 

■Q1: 杉下先生と町井の出会いについて教えて下さい

 

「実は町井さんが青年海外協力隊としてニジェールで活動しているときに、丁度私もニジェールにいたのですが、その時は現地では会えなかったんですよ。当時ニジェールにいた隊員は、それまで全員、現地で開催した私の勉強会に来ていたのですが、町井さんは来なかったんですよねぇ(笑)。ですから、町井さんの存在は知っていましたが、本人にお会いしたのは、協力隊が終わってからずいぶん後なんですよ。」


(町井「あの頃は、どうやったら現地に深く入り込めるかばかり考えていて、日本人との接触はあえて避けていたので…汗。今思うと貴重な機会を…すみません!)

 

 思いたったら猪突猛進の町井は当時から健在で、協力隊でも医療分野でも大先輩である杉下先生の貴重な勉強会に欠席するという予想外の展開を巻き起こし、協力隊時代にはついにお会いすることはできませんでした。…しかし、物語はこれで終わりません。

 

 その後、協力隊を終え日本に帰国した町井は、ニジェールで目の当たりにしたアフリカの医療課題を改善するための持続的な仕組みを追求すべく、製薬会社に勤めながらビジネススクールに通う中で、現在のAfriMedicoの構想を得ました。しかし、アフリカから遠く離れた日本の置き薬モデルが、本当にアフリカで通じるものなのか、まだ何か改善すべき点があるのではないか・・・・そんな漠然とした不安の中で、「アフリカの、しかも医療分野に精通している方にこの構想を聞いてほしい。そして、現地の観点から意見を伺いたい。」そう考えて、知人を通して杉下先生を紹介してもらい、AfriMedicoと置き薬の構想を相談させていただきました。それはニジェール時代から10年近く経ってからのことでした。

 それ以来、置き薬モデルの構築についてや、村でフィールドスタディを実施するときの観察観点等、事あるごとに様々なアドバイスを頂いてきました。AfriMedicoにとって、先生は無くてはならない存在なのです。

 

こうしてニジェール時代から10年後、引き寄せられるように杉下先生のもとを訪れた町井。しかしなぜ、杉下先生は、AfriMedicoを応援してくれるようになったのでしょう?次回は杉下先生がAfriMedicoを応援して下さる理由に迫ります。


配信は明日です!ご期待ください~!

一覧に戻る

リターン

3,000

サンクスメール

■サンクスメール
■活動報告書(電子版)

(全てE-mailでお届け致します)

支援者
76人
在庫数
制限なし
発送予定
2017年1月

10,000

Ddff468ac7228220d79152cdf07464e129424ce0

タンザニアの子どもたちにマラリア検査キットと経口補水塩(ORS)を届けます!

タンザニアでは下痢症疾患で命を落とす子どもが毎年15万人以上、マラリアで命を落とす子どもが毎年3万人以上います。「置き薬ステーション」が提供するマラリア検査キットや経口補水塩(ORS)は、子どもたちの命を守るステップとなります。

■サンクスメール
■活動報告書(電子版)
■AfriMedico主催イベントへの無料招待
+
■ご支援金の一部がマラリア検査キット・経口補水塩(ORS)提供のために活用されます。

(全てE-mailでお届け致します)

支援者
63人
在庫数
制限なし
発送予定
2017年1月

10,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

本場のキリマンジャロ・コーヒーと手作りコースターをお届けいたします。

前回のリターンとしてご好評をいただきました、本場キリマンジャロ・コーヒーと手作りコースターをお届けします!

■サンクスメール
■活動報告書(電子版)
■AfriMedico主催イベントへの無料招待

■キリマンジャロコーヒー
■現地の人々手作りのコースター
(入手困難の場合、商品は変わる場合があります)

支援者
31人
在庫数
制限なし
発送予定
2017年1月

30,000

5679cc96ef3ba8635a7f99e063874bce5f10b9d0

ご支援のすべてが「置き薬ステーション」プロジェクトの費用に充てられます。

ご支援のすべてが「置き薬ステーション」プロジェクトの費用に充てられます。
■サンクスメール
■活動報告書(電子版)
■AfriMedico主催イベントへの無料招待

(全てE-mailでお届け致します)

支援者
7人
在庫数
制限なし
発送予定
2017年1月

30,000

「置き薬ステーション」のサポーターの証としてステーションへの名入れと名刺をお届けいたします。

「置き薬ステーション」のサポーターの証として、ステーションにお名前を入れさせて頂きます。また、サポーター名刺をお届けいたします。
■サンクスメール
■活動報告書(電子版)
■AfriMedico主催イベントへの無料招待

■「置き薬ステーション」への名入れ
■「置き薬ステーション」サポーター名刺100枚

支援者
8人
在庫数
制限なし
発送予定
2017年1月

50,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

ご支援のすべてが「置き薬ステーション」プロジェクトの費用に充てられます。

ご支援のすべてが「置き薬ステーション」プロジェクトの費用に充てられます。
■サンクスメール
■活動報告書(電子版)
■AfriMedico主催イベントへの無料招待

(全てE-mailでお届け致します)

支援者
4人
在庫数
制限なし
発送予定
2017年1月

50,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

置き薬発祥の地、富山で、置き薬の歴史と食を巡る旅

■サンクスメール
■活動報告書(電子版)
■AfriMedico主催イベントへの無料招待

■富山で置き薬メーカーの本社や置き薬博物館を巡り、「富山の薬売り」の世界を体感頂けます。
※富山の有名温泉宿泊、会食付き(現地までの交通費は含まれません)
※ツアーの日程はAfriMedicoが指定させて頂きます(2017年春頃を想定)。

支援者
2人
在庫数
2
発送予定
2017年4月

100,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

ご支援のすべてが「置き薬ステーション」プロジェクトの費用に充てられます。

ご支援のすべてが「置き薬ステーション」」プロジェクトの費用に充てられます。
■サンクスメール
■活動報告書(電子版)
■AfriMedico主催イベントへの無料招待

(全てE-mailでお届け致します)

支援者
2人
在庫数
制限なし
発送予定
2017年1月

100,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

【限定5個】講演会開催の権利とHPでの企業PR

■サンクスメール
■活動報告書(電子版)
■AfriMedico主催イベントへの無料招待

■【企業様向け】AfriMedico発行のニュースレターでの特集記事掲載
■【企業様向け】HPへのリンク掲載
■AfriMedico代表町井による講演+マラリアノーモアジャパン水野氏によるゲストスピーチ
※講演時期は2017年4月以降にて調整。

支援者
2人
在庫数
3
発送予定
2017年1月

250,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

【旅費別途】タンザニア・ブワマ村へお連れします!

■サンクスメール
■活動報告書
■AfriMedico主催イベントへの無料招待

■「置き薬ステーション」がオープンするタンザニア・ブワマ村へ、AfriMedicoスタッフがお連れします。
※タンザニアへの交通費、宿泊費、現地オプションツアーへの参加費など各種費用は含みません。
※日程はAfriMedicoが指定させて頂きます(2017年GW頃を想定)。
※ご興味のある方はお問い合わせください。

支援者
0人
在庫数
5
発送予定
2017年5月

500,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

ご支援のすべてが「置き薬ステーション」プロジェクトの費用に充てられます。

ご支援のすべてが「置き薬ステーション」プロジェクトの費用に充てられます。
■サンクスメール
■活動報告書(電子版)
■AfriMedico主催イベントへの無料招待

(全てE-mailでお届け致します)

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2017年1月

600,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

【旅費込み】タンザニア・ブワマ村へお連れします!

■サンクスメール
■活動報告書
■AfriMedico主催イベントへの無料招待

※タンザニアへの交通費(航空券を手配いたします)、宿泊費含む。現地オプションツアー参加費は別途
※日程はAfriMedicoが指定させて頂きます(2017年GW頃を想定)。
※ご興味のある方はお問い合わせください。

支援者
0人
在庫数
5
発送予定
2017年5月

1,000,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

【企業様向け】タンザニアでの一般用医薬品・承認申請のコンサルティング、および町井の講演会実施

■サンクスメール
■活動報告書
■AfriMedico主催イベントへの無料招待

■タンザニアでの薬剤申請を検討している貴社に、AfriMedicoスタッフが無料でコンサルティング
■AfriMedico代表・町井を講師として無料で派遣

支援者
0人
在庫数
2
発送予定
2017年4月

プロジェクトの相談をする