Readyforのフェイスブックで素敵なアイディアを頂きましたので、早速リターンに書き加えさせて頂きました!

皆さまからお預かりしたお金で購入した苗が開花するまでの写真と働くメンバーの写真を支援者さま全員にお送りいたします。

メンバーが活き活きと働いている様子、苗が花芽をつけてどんどん大きくなり花を咲かすところまで記録しようと思います。

ぜひ楽しみにしていて下さい!

 

また「リターンのお花も全て障がい者のメンバーの収入にしたい」との有り難いコメントを頂きました。

こちらは、私のアピール不足(写真を掲載しておりませんでした)。

大変申し訳ありません。

実は5株のオーナー(5,000円)についてはお花のリターンはありません。

障がい者の所得向上コンセプトピンバッジ「太陽と月」をお送りいたします。

「太陽と月」とは、政府の障がい者対策だけに頼るのではなく、民間での問題意識を高めることにより障がい者が手がける商品を広め、更なる障がい者雇用の促進と工賃向上を目指すというプロジェクトの名前です。

 

そしてバッジデザインは、平成26年11月5日~16日に全国の知的障がい者施設から作品を募集したアート展「太陽と月を描く」を開催し、会場で一般来場者による投票が行われ決定いたしました。

https://www.alon-alon.org/about/sunmoon.html

このバッジは限定製造された物で現在は販売されておりません。

こちらのリターンもぜひ楽しみにしていて下さい!

新着情報一覧へ