サポーター募集期間終了まで、残り4日+12時間です。
制限時間は少なくなりましたが、応援メッセージは増加しています。特にAoSI参加者からの応援は、今までやって来て良かったと心から感じることができます。そして、AoSIの価値=社会の求められていることを証言してくれます。

今回は、2013年3月に開催したAoSI参加・山下貴久さんからの応援メッセージを紹介いたします。

僕たちはいつもたくさんの選択をしている。
小さな選択でもそれぞれが分岐点になって未来の自分の姿や社会につながっていく。

お金も同じ。
お金を使うのは、ものを買ったりサービスを得たりするだけじゃなくて、その価値観も一緒に選んでる。

だから、今回このプロジェクトにお金を託すことにしました。未来を自分たちでつくっていけるひとが対話を通じて増えていってほしい。そんな価値観を応援したくて。

3月に山下が参加したときにも奨学金制度があって、迷っていた自分の背中を押してくれました。
今度は、迷ってるひとの背中を押す方になれたらいいなと思います。

ここまで読んでくれてこのプロジェクト(Art of Social Innovation)ってなにって思ったひとにはぜひ参加してほしいと思ってます。体験した方が早いから^^


READYFOR?は設定金額に達しないと支払いができない仕組みになってます。今、54%であと6日の期限です。もしいいなって思ってくれた方は「いいね!」したりシェアしたりと協力いただけると嬉しいです!

新着情報一覧へ