READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

聴導犬・介助犬に貢献した犬たちの「供養メモリアル」を創りたい

有馬もとPh.D (サミット総合プロデューサー)

有馬もとPh.D (サミット総合プロデューサー)

聴導犬・介助犬に貢献した犬たちの「供養メモリアル」を創りたい
支援総額
695,000

目標 600,000円

支援者
31人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
5お気に入り登録5人がお気に入りしています

5お気に入り登録5人がお気に入りしています
2014年04月28日 17:28

供養メモリアルのご支援を

みなさまのご支援をお願いいたします。

聴導犬・介助犬に貢献した

犬たちの「供養メモリアル」建設

 

 (福)日本聴導犬協会は創設19年目を迎えます。

 2008年8月に、みなさまからのご支援で聴導犬・介助犬育成団体としては、日本初のバリアフリー施設を建てることができました。当時、慰霊場所は設置したのですが、場所が小さく、20年ちかい歴史の中で亡くなった協会犬が増えるにしたがい新しい供養メモリアルの建設をしなくてはならなくなりました 

 この供養メモリアルには、聴導犬、介助犬になり、ユーザー宅や協会で天寿を全うした犬たちだけでなく、(福)日本聴導犬協会の仲間として選ばれたけれど、補助犬よりも家庭犬に向くという理由で、新家族(里親)さんのお宅でその役割をまっとうした新家族犬や、(福)日本聴導犬協会の補助犬普及のために、犬への理解をもたせる「訪問犬」や「Pro-Dog School(愛犬家のしつけ教室)」への貢献してくれた愛犬たちも埋葬させていただきたいと願っております。

 協会犬と共に、楽しい想いを共有した子たちが、亡くなっても共に心静かに過ごせる日本聴導犬協会「供養メモリアル」の建設に、なにとぞ、ご支援をお願いいたします。

 

 

 

 

 

一覧に戻る

リターン

3,000

①(福)日本聴導犬協会 協会犬からのお礼状と協会資料
② オリジナルクリアファイル 1枚
③ オリジナルハガキ 3枚を1セット     

支援者
14人
在庫数
制限なし

10,000

①(福)日本聴導犬協会 協会犬からのお礼状と協会資料
② オリジナルクリアファイル 1枚
③ オリジナルハガキ 3枚を1セット
④ オリジナルマスコット 2種類      

支援者
14人
在庫数
制限なし

30,000

①(福)日本聴導犬協会 協会犬からのお礼状と協会資料
② オリジナルクリアファイル 1枚
③ オリジナルハガキ 3枚を1セット
④ オリジナルマスコット 2種類  
⑤ パーティ招待「補助犬と一緒に! メモリアルの竣工記念(長野県郷土料理)パーティ」パーティ参加費とパーティ食費のみ協会負担。         ※旅費(交通費、宿泊費は自己負担になります)  

支援者
1人
在庫数
制限なし

50,000

上記①~⑤の他に
⑥ パーティに参加されたみなさまと(福)日本聴導犬協会 協会犬との写真撮影
⑦ メモリアルご支援者紹介パネルへの(お名前のみ1行分)永久掲示 

支援者
3人
在庫数
制限なし

100,000

上記①~⑥の他に、
⑦ メモリアル支援者パネルへの(お名前とお好きな図柄で1行分)永久掲示 

支援者
2人
在庫数
制限なし

プロジェクトの相談をする