クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

バングラデシュで現地の職人さんと新しい手帳を創るプロジェクト

遠藤ちひろ

遠藤ちひろ

バングラデシュで現地の職人さんと新しい手帳を創るプロジェクト
支援総額
530,000

目標 400,000円

支援者
86人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
6お気に入り登録6人がお気に入りしています

6お気に入り登録6人がお気に入りしています
2012年08月10日 22:26

ダッカの印刷工場到着

いつもお世話になっている皆さまへ


今日Ready Forとの正式Contract終えて、8月8日遠藤がダッカに到着しました!
 

 



2日前、約往復4時間かけてバシャボーにある今回印刷をお願いさせていただく印刷工場に赴き、手帳プロジェクトの契約前ミーティングを社長のMoshinさんと行ってきました!

 



バングラデシュの印刷環境上、やはりデザイン、紙質、色、完成度などをある程度妥協しなければいけない点がたくさん出てきました。私も最終的にどれくらいのクオリティのものが出来上がるか正直内心ドキドキですが、完成を待ち望んでいるみなさんの期待を裏切らないように、最後の最後まで粘って頑張りたいと思います!

 

 

 

バングラデシュはイスラム教で、祝日は毎週金曜日、土曜日になります。周始まりの日曜日にもう一度印刷会社にお伺いする予定なので、その時改めて具体的内容を皆さまにお伝えします。

 

 

写真はいつも乗っているバングラデシュのバスの中で取った1枚です。



毎日バングラデシュのバスに乗って窓の外を眺めていると色んなことを感じます。


日本のバスや電車の真向かいに座るおじさんたちからはいつも見えない心のバリアを感じて、みんなが放つ結界に触れないように、縮こまって、強がって、何かを押し殺して生きている感じがした。



でもここのバスに乗って目の前であくびをしているおじいちゃんを見ると、自分の心のバリアが一気にほどける。ふあと緊張がほぐれて心の目が開く感じがするのです。(こんなんだからバスでお財布盗まれちゃうんだね;;)


バングラデシュの空と人は「病む」ということばを知らないような気がします(^^)


手帳プロジェクトこっから「現地印刷」という最後の生産工程に入りました。何日までバングラデシュにいれるかわかりませんが、いつも通りマイペースに頑張っていきます(^-^)☆
一覧に戻る

リターン

1,000円(税込)

*サンクスレターをお送りいたします。

支援者
5人
在庫数
制限なし

3,000円(税込)

*サンクスレターをお送りいたします。
*本プロジェクトで作成いたしました手帳を1冊お送りいたします。

支援者
15人
在庫数
85

5,000円(税込)

*サンクスレターをお送りいたします。
*本プロジェクトで作成いたしました手帳
*made in 100% Bangladeshの牛本革の手帳カバーをお送りいたします。
お色は茶色とピンクの2色を用意しています。

支援者
52人
在庫数
48

10,000円(税込)

*サンクスレターをお送りいたします。
*本プロジェクトで作成いたしました手帳
*made in 100%Bangladeshの牛本革の手帳カバーをお送りいたします。
お色は茶色とピンクの2色を用意しています。
*本プロジェクトの手帳冊子の最後にスポンサー様のお名前を記載させていただきます。

支援者
10人
在庫数
90

30,000円(税込)

*サンクスレターをお送りいたします。
*本プロジェクトで作成いたしました手帳
*made in 100%Bangladeshの牛本革の手帳カバーをお送りいたします。
お色は茶色とピンクの2色を用意しています。
*本プロジェクトの手帳冊子の最後にスポンサー様のお名前を記載させていただきます。
* ネパールの伝統的な素材のロクタで出来たお名前入り栞をお送りいたします。

支援者
4人
在庫数
96

プロジェクトの相談をする