皆さま

 

Bee Sensingチーム代表の松原です。おはようございます。

 

本プロジェクトは無事に目標金額を達成することができました。

ようやくスタートラインに立ったのだという使命感と期待でドキドキで、この場に御礼を伝えるのが遅くなりましたこと、大変恐縮です。

 

ご支援いただいた方々はもちろん、取材、記事の拡散、Facebookページの「いいね!」など、たくさんの応援を頂き、本当に勇気づけられました!

先週までは不安でドキドキだったのですが、お盆中にもかかわらず、非常にたくさんの方が支援に動いてくださり、人の繋がりに改めて感謝しています。

 

日本はこれから食の供給者が一気に減少していく時代になると思います。

養蜂業者も高齢化が進んでおり、廃業が増えていると聞きます。

 

しかし国産を求める消費者は多く、まさに数日前にも残念なニュースがありました。

http://www.sankei.com/smp/west/news/150820/wst1508200096-s.html

 

現バージョンのBee Sensingでもまだまだ不十分だと感じてはおりますが、それでもハチミツのトレーサビリティは絶対必要なものだと考えます。

このプロジェクトの実現と継続的な改善に向けて、決意を新たにする次第です。

 

あ、まだご支援の受付時間は14時間も残ってますよ!(^^)

新着情報一覧へ