みなさま、こんにちは、龍円愛梨です。

 

サポートしてくださっているみなさま、ありがとうございます。

 

おかげさまで目標金額の半額まで来ました。

 

ありがたくて、ありがたくて仕方ありません。

 

さて、バディウォーク東京の開催まで、あと約1か月となりました。

出演してくださる方達のことを知っていただけたら

より楽しんでいただけると思いますので、今後一組ずつ紹介させていただきますね。

 

まずは、未就学のダウン症や脳性麻痺などの

スペシャルニーズのある子ども(とその兄弟)達向けのダンス教室「Smile」から、

チーム「SmileBingo」として出演してくれます。

 

主宰している智映さんはダンサーで、次女ひなちゃんにダウン症があります。

ダウン症のある未就学児や歩行していない子を対象としたダンス教室が身近になかったということで、

ひなちゃんや仲間が音を楽しめる場をおつくりになったのだそうです。

とてもとてもエネルギッシュな方です。

一緒に活動しているAYANO先生は、とっても心が優しい美人さんで、

スペシャルニーズのあるキュートな娘さんがおられます。

 

私から見たひなちゃん(2)は、なんというか、ちびっ子なのに、不思議なほど「大物感」が漂う女の子です。

いろんなことが実は分かっているんじゃないかしらと思うような、大人びた雰囲気があるような気がします。

度胸があって、動じないし、力強いんです!

お姉さん(4)は、超元気で飛び歩いているような快活な女の子です。

ひなちゃんといいコンビの姉妹です。当日は二人とも舞台に出てくれると思います。

 

SmileBingoの子ども達を見ていると、振り付けを踊っている子もいるし、

独自の世界で楽しんでいる子もいるし、お母さんのお膝に座って見ている子もいるし、

遊んでいる子もいたりしますし、みんな好き好きに自然に音楽に身を任せています。

彼らを通じて、音楽やダンスは、スペシャルニーズの有無や、年齢などは関係ないなということを、改めて知りました。

イベント当日はぜひあたたかく応援していただけたらと思います。

 

http://ameblo.jp/tani1007/entry-12208018051.html