READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
寄附型
成立

がんと闘う子ども達を“食”で支える。病院給食を提供したい!

がんと闘う子ども達を“食”で支える。病院給食を提供したい!

寄附総額

3,190,000

目標金額 3,000,000円

寄附者
220人
募集終了日
2019年5月31日
プロジェクトは成立しました!
13お気に入り登録13人がお気に入りしています

13お気に入り登録13人がお気に入りしています
2019年04月20日 17:00

【小児がん患児エピソード】マカラくん紹介

本日は、ジャパンハートがカンボジアで小児がんの治療ができる病院をオープンさせる前の2015年に出会い、カンボジアでジャパンハートが初めて小児がんの治療に携わった少年マカラくん(当時7歳)を紹介します。

 

✔️順番に問診を待つ人々の中に、お父さんと2人で待つ少年。

 

多くの子どもの患者さんはお母さんとやって来ます。 その中では少し目立つ存在ではありました。 まだ診察前でしたが、彼を見たジャパンハート看護師がつぶやきます。 「あの子、ガンかもしれない・・・」 診察にてマカラくんのお父さんからこれまでの経緯を聞きました。

 「2月に遊んでいるときに腹部が腫れていることを発見しました。

プノンペンの病院を受診しましたが、手術を受けることはできず、抗がん剤治療を2回ほど受けました。

でも高額な治療費を、村の人に借金をしながら治療をこれ以上続けることはできない・・」 

その翌週、スタッフは病気について詳しく知るために、マカラくんの診察と検査のため、病院に付き添いました。 
CT(身体の断面を撮影する)検査ができるプノンペンにある病院は、マカラくんの住んでいる村から車で約2時間。

お母さんは妊娠中なので、付き添いはお父さんです。 マカラくんのお父さんは土を売るお仕事をしていますが、この日は仕事を休んで来ました。

マカラくんがCTを撮るのは実は2回目。

お腹の腫れに気づき、以前別の病院でCTの撮影を行っていました。

その病院では子どもは無料で検査を受けることができるのですが、残念ながら病院の規則で結果をもらうことは出来ませんでした。 
「日本であればどの病院でも頼めばもらえるのに!」
当時付き添った看護師はもどかしい想いでした…。
 
カンボジアで検査を受けるためには、検査費用は前払い。

今回のCTの検査費用は$260でした。

マカラくんの家族の収入は月に約$200程度で、月収以上の検査費用になります。

カンボジアの貧しい家庭では、検査を受けることすら難しいのが現状です。
 

 

✔️「このままではあと数か月の命。」

 

ジャパンハート創設者・吉岡秀人がマカラくんを診察し、決断しました。
「日本で手術を行い、この子の命を救おう。」
吉岡秀人は、日本に帰国し受け入れていただく医療機関を探し、岡山医療センターで手術をしてもらうことになりました。 
 

✔️確実な治療が受けられれば治る可能性は高いけれど…

 

マカラくんが抱えていたのはウィルムス腫瘍という、主に子どもの腎臓にできる悪性のがんでした。

お母さんのおなかの中、つまり胎児の時に腎臓をつくる組織の一部が変異しがんとなります。

日本では毎年100名程度の子どもがこのウィルムス腫瘍をかかえているそうです。

誰でも医療を受けられる日本においては、5年生存率は約90%です。

つまり正しい治療をきちんと受けられた場合、10人のうち9人は5年後にも生きていることになります。

病期(がんの大きさや広がり)が進めば転移を起こしやすく、特に肺や肝臓にがんが移ることが多いです。

この場合の5年生存率は著しく下がります。

ウィルムス腫瘍は発見されるまでにすでに大きくなっていることが多く、マカラくんの場合もおなかの外側からがんを触ることができるほどの大きさでした。

主な治療は手術、化学療法(抗がん剤による治療)ですが、進行したものやがんの種類によっては放射線療法(高エネルギーの放射線を利用する治療)が必要になります。
 

 

✔️無事手術が行われ、治療も続けることが出来ました。

 

当時、マカラくんのためにと、多くの支援者によって集まった寄付金によってマカラくんは、岡山医療センターで遂に手術を受けることが出来ました。

その後カンボジアに帰国し、入院しながら抗がん剤治療を続け治療を完了することが出来ました。

岡山医療センターにて執刀医の青山名誉院長と一緒に。

 

 

✔️マカラくんとその家族の現在

 

あれから、4年が経ちました…。
幸運なことに、再発することなく今も元気に過ごしています。
マカラくんのご両親は、ジャパンハートの活動に携わりたいと、病院が建ってから現在に至るまで、ジャパンハートのスタッフのために朝昼夕の食事を作って提供してくれています。

現在のマカラくんとご両親

 

キレのいい動きでスポーツを楽しむマカラくん

 

ジャパンハートカンボジア 広報 中村香南

-----------------------------------------------------

 

 

ジャパンハートこども医療センターができたことで、マカラくんと同じ固形腫瘍を患った子どもたちはカンボジアで治療することができるようになりました。

 

これからも”医療の届かないところに医療を届ける”活動を行なっていきます!

 

【このプロジェクトが成立して、がんと闘う子供たちを食で支えられるよう、応援よろしくお願いします!】

 

 

一覧に戻る

ギフト

3,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

16食分の給食を子どもたちに届けることができます!

◆サンクスメール
◆限定Facebookグループ招待
(給食センターの様子、カンボジアでの医療活動の様子などを定期的に配信します。クラウドファンディング終了後、2020年7月まで限定のグループです。)
◆ジャパンハートニュース(ニュースレター)をメールで送付
(2019年7月送付予定)
◆栄養管理部マネージャー 野村友彬の活動報告会ご招待
(交通費自己負担。詳細は後日お知らせします)

寄附者
79人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年7月

5,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

28食分の給食を子どもたちに届けることができます!

◆サンクスメール
◆限定Facebookグループ招待
(給食センターの様子、カンボジアでの医療活動の様子などを定期的に配信します。クラウドファンディング終了後、2020年7月まで限定のグループです。)
◆ジャパンハートニュース(ニュースレター)をメールで送付
(2019年7月送付予定)
◆栄養管理部マネージャー 野村友彬の活動報告会ご招待
(交通費自己負担。詳細は後日お知らせします)

寄附者
46人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年7月

10,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

56食分の給食を子どもたちに届けることができます!

◆サンクスメール
◆限定Facebookグループ招待
(給食センターの様子、カンボジアでの医療活動の様子などを定期的に配信します。クラウドファンディング終了後、2020年7月まで限定のグループです。)
◆ジャパンハートニュース(ニュースレター)をメールで送付
(2019年7月送付予定)
◆栄養管理部マネージャー 野村友彬の活動報告会ご招待
(交通費自己負担。詳細は後日お知らせします)

寄附者
70人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年7月

30,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

176食分の給食を子どもたちに届けることができます!

◆サンクスメール
◆限定Facebookグループ招待
(給食センターの様子、カンボジアでの医療活動の様子などを定期的に配信します。クラウドファンディング終了後、2020年7月まで限定のグループです。)
◆ジャパンハートニュース(ニュースレター)をメールで送付
(2019年7月送付予定)
◆栄養管理部マネージャー 野村友彬の活動報告会ご招待
(交通費自己負担。詳細は後日お知らせします)
◆完成した給食センターをご案内します
(ご希望の方のみ。カンボジアまでの渡航費、ビザ代等自己負担。日程など詳細はご相談ください)
◆給食センター竣工式ご招待
(ご希望の方のみ。2019年6月26日に竣工式開催予定。カンボジアまでの渡航費、ビザ代等自己負担。詳細はご連絡します)

寄附者
19人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年7月

50,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

284食分の給食を子どもたちに届けることができます!

◆サンクスメール
◆限定Facebookグループ招待
(給食センターの様子、カンボジアでの医療活動の様子などを定期的に配信します。クラウドファンディング終了後、2020年7月まで限定のグループです。)
◆ジャパンハートニュース(ニュースレター)をメールで送付
(2019年7月送付予定)
◆栄養管理部マネージャー 野村友彬の活動報告会ご招待
(交通費自己負担。詳細は後日お知らせします)
◆完成した給食センターをご案内します
(ご希望の方のみ。カンボジアまでの渡航費、ビザ代等自己負担。日程など詳細はご相談ください)
◆給食センター竣工式ご招待
(ご希望の方のみ。2019年6月26日に竣工式開催予定。カンボジアまでの渡航費、ビザ代等自己負担。詳細はご連絡します)

寄附者
4人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年7月

100,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

568食分の給食を子どもたちに届けることができます!

◆サンクスメール
◆限定Facebookグループ招待
(給食センターの様子、カンボジアでの医療活動の様子などを定期的に配信します。クラウドファンディング終了後、2020年7月まで限定のグループです。)
◆ジャパンハートニュース(ニュースレター)をメールで送付
(2019年7月送付予定)
◆栄養管理部マネージャー 野村友彬の活動報告会ご招待
(交通費自己負担。詳細は後日お知らせします)
◆完成した給食センターをご案内します
(ご希望の方のみ。カンボジアまでの渡航費、ビザ代等自己負担。日程など詳細はご相談ください。前後カンボジア巡り手配できます。)
◆給食センター竣工式ご招待
(ご希望の方のみ。2019年6月26日に竣工式開催予定。カンボジアまでの渡航費、ビザ代等自己負担。詳細はご連絡します。前後カンボジア巡り手配できます。)

寄附者
2人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年7月

300,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

15人の子どもたちに5週間分の給食を届ける事ができます。

◆サンクスメール
◆限定Facebookグループ招待
(給食センターの様子、カンボジアでの医療活動の様子などを定期的に配信します。クラウドファンディング終了後、2020年7月まで限定のグループです。)
◆ジャパンハートニュース(ニュースレター)をメールで送付
(2019年7月送付予定)
◆栄養管理部マネージャー 野村友彬の活動報告会ご招待
(交通費自己負担。詳細は後日お知らせします)
◆完成した給食センターをご案内します
(ご希望の方のみ。カンボジアまでの渡航費、ビザ代等自己負担。日程など詳細はご相談ください。前後カンボジア巡り手配できます。)
◆給食センター竣工式ご招待
(ご希望の方のみ。2019年6月26日に竣工式開催予定。カンボジアまでの渡航費、ビザ代等自己負担。詳細はご連絡します。前後カンボジア巡り手配できます。)

寄附者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年7月

500,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

15人の子どもたちに7週間分の給食を届けることができます。

◆サンクスメール
◆限定Facebookグループ招待
(給食センターの様子、カンボジアでの医療活動の様子などを定期的に配信します。クラウドファンディング終了後、2020年7月まで限定のグループです。)
◆ジャパンハートニュース(ニュースレター)をメールで送付
(2019年7月送付予定)
◆栄養管理部マネージャー 野村友彬の活動報告会ご招待
(交通費自己負担。詳細は後日お知らせします)
◆完成した給食センターをご案内します
(ご希望の方のみ。カンボジアまでの渡航費、ビザ代等自己負担。日程など詳細はご相談ください。前後カンボジア巡り手配できます。)
◆給食センター竣工式ご招待
(ご希望の方のみ。2019年6月26日に竣工式開催予定。カンボジアまでの渡航費、ビザ代等自己負担。詳細はご連絡します。前後カンボジア巡り手配できます。)

寄附者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年7月

1,000,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

15人の子どもたちに18週間分の給食を届けることができます。

◆サンクスメール
◆限定Facebookグループ招待
(給食センターの様子、カンボジアでの医療活動の様子などを定期的に配信します。クラウドファンディング終了後、2020年7月まで限定のグループです。)
◆ジャパンハートニュース(ニュースレター)をメールで送付
(2019年7月送付予定)
◆栄養管理部マネージャー 野村友彬の活動報告会ご招待
(交通費自己負担。詳細は後日お知らせします)
◆完成した給食センターをご案内します
(ご希望の方のみ。カンボジアまでの渡航費、ビザ代等自己負担。日程など詳細はご相談ください。前後カンボジア巡り手配できます。)
◆給食センター竣工式ご招待
(ご希望の方のみ。2019年6月26日に竣工式開催予定。カンボジアまでの渡航費、ビザ代等自己負担。詳細はご連絡します。前後カンボジア巡り手配できます。)

寄附者
1人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年7月

プロジェクトの相談をする