READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
成立

カナダ北極圏の単独徒歩を通じて夢が実現することを伝えたい!

カナダ北極圏の単独徒歩を通じて夢が実現することを伝えたい!

支援総額

2,828,000

目標金額 2,500,000円

支援者
242人
募集終了日
2013年12月20日
プロジェクトは成立しました!
12お気に入り登録12人がお気に入りしています

12お気に入り登録12人がお気に入りしています
2013年11月30日 23:10

日課・赤外線を見る事

Readyfor?13日目、後20日間。

 

毎日の日課があります。

 

 

それはIR(infrared)写真を見ること。

IRを日本語に直すと赤外線です。

 

 

現在の北極圏の氷の状況を知る為に、カナダ気象局の赤外線写真を見ることを日課としています。

 

まずは、来年、3・4月に500km単独で歩く予定のカナダ・ヌナブト準州の、今日11月30日の写真をご覧下さい。

 

 

 

 

これだけ見ても気象写真を知らない人は何の事だか全く分かりませんよね。

 

では、今年の4月3日の写真をご覧下さい。

ちょうど来年僕が冒険に行き歩いている時期です。その時期はまだ-20℃位です。

 

 

 

同じ地域の写真でも全く違いますよね。

 

IR写真では温度の低い所ほど輝度が高くなっています。

つまり温度の低い所は白く見えるという事です。

 

 

氷は冷たい。だから写真上では白く写ります。

氷に比べて、凍ってない海水は温かい。つまり黒く写ります。

 

 

黒い部分が多いほど、海が凍ってないって事です。

 

もう一度、2つの写真を見比べて下さい。

 

2013年11月30日

 

2013年4月3日

 

 

ね?全く違いますよね。

 

 

こうして毎日IR写真を見ることによって氷生成のシュミレーションができるわけです。

 

 

夢の場所は遠く離れた所です。

 

そのモチベーションを満ち続けるには「意識し続ける事」に尽きるかと思います。

 

 

意識するという作業ができるなら、きっと夢は実現できる。

僕はそう信じています。

そして、その事を多くの人に知って欲しい。

知っていればもっと多くの人が一歩を踏み出せるはずです。

 

 

一覧に戻る

リターン

3,000

alt

Co-Dreamer認定ステッカー+2014年カナダ北極圏単独徒歩500kmの冒険旗に名前を入れて一緒に冒険

支援者
137人
在庫数
制限なし

10,000

alt

3000円の引換券+サイン付き書籍+絵葉書5枚+冒険ロゴステッカー3点

支援者
76人
在庫数
制限なし

20,000

alt

10000円の引換券+カナダ北極圏の冒険現地より自筆の手紙郵送

支援者
26人
在庫数
制限なし

30,000

alt

20000円の引換券+冒険中にカナダ北極圏より衛星携帯電話で支援者に電話

支援者
10人
在庫数
制限なし

100,000

alt

30000円の引換券+隔週程度の定常電話連絡+冒険中に支援者へのメッセージ動画制作

支援者
2人
在庫数
制限なし

プロジェクトの相談をする