みなさんこんにちは!
京都から月永悠がお送りするプロジェクトブログ残り15日☆

今年ももう終わりですね~・・

私はまた風邪をぶり返しております(T_T)泣

 

みなさん、風邪にはくれぐれもお気をつけくださいませ(´・ω・`)

English : http://ameblo.jp/shamanicartist11/entry-11964834491.html
French : http://ameblo.jp/shamanicartist11/entry-11961749899.html

 

目標金額141万6000円、現在の達成金額63万円がみなさんのおかげで集まっています(*^_^*)あと78万6000円で達成できます☆

 

 

両親と、一生に残る素敵な想い出を作りたいと思いこのプロジェクトを始めました。皆様、どうぞ最期まで応援ご支援どうぞよろしくお願いいたしますm(__)m

 

 

 

さてさて、

 

今日は日本各地を飛びまくり様々なパフォーマンスを撮影されている写真家のハヤシさんからメッセージをいただきましたので紹介させていただきます!!

 

私とハヤシさんとの出逢いは京都でした☆

 

私と友人が立ち上げたパフォーマンス集団『Kagura Project』の公演でも

ハヤシさんが素敵な写真をたくさん撮ってくださっています(*^_^*)

 

こんな風に書いていただけて本当に嬉しいです!

 

 

---------------------------------------------------------------------------------------------

 

 

真のアーティストは自分の意思を持たない。

 

何かに動かされて、なるべくして成っている。
 

 

月永 悠がいとも易々とフランスに渡り、最初の個展を開くのは、

 

例えていえばミューズ自らが自分の姿をお披露目するごとく、

 

或いは かぐや姫が舞い降りて、輝く姿を見せるが如くである。

 


従ってその作品も、彼女が描いたというより、作品自身が遊んで見えるであろう。

 

 

そうして、彼女の肉体から発するオーラと、

 

行動するパフォーム全体が「月永 悠」なのである。

 

 

画家であると同時にダンサーであり、

 

絵や、立ち居振舞いにオトを感じたなら、ミュージシャンでもある。

 

 

この世に降り立った 月永 悠 を祝したい。

 

 

------------------------------------------------------------------------------------------

 

 

 

 

 

 

@I LOVE Kagura Project!!!

 

新着情報一覧へ