クラウドファンディングによって改めてソーシャル・ネットワーキング・スピードの力を知りました。情報公開した次の日には、もうマレーシアから、これ何?という問い合わせが入りました。我々の想像以上に海外の人は日本の情報を身近に感じています。今度の公演は千秋楽が4月29日で、ファーミ・ファジールは翌日の天皇陛下退位の日の東京はどんな感じなのか楽しみにしているとずいぶん前から話をしています。このクラウドファンディングは稼ぎを得ようとしている訳ではないので、とりあえず始めてみてからファーミを含めたマレーシアの方々には伝えようと思ってましたが、すぐにSNSによって見つけられてしまいました。それで詳しく内容の事を伝えたら、inventiveだと理解を頂いております。

豪華なリターンも用意していないので、なかなか多くの賛同は得にくいかもしれませんが、もし自分が何かの運でお金を手にして、散財できるような生活ではないのでまずは必要なものを買って、それであと少し余ったお金で少しだけ身近な世間を驚かせたいなと感じた時に、このクラウドファンディングの内容を読んだら、自分ならつぎ込みたいと思うと自信を持って言えます。

多民族国家のマレーシアの選挙は多数派の民族が勝利するというよりも少数派民族の投票が選挙結果を左右します。このクラウドファンディングのプロジェクトは誰かが一括ということも可能性としてはありますが、そういった夢の実現には小さいサポートが重要だと感じでおります。情報を身近な方にシェアして頂けるだけでもたいへんうれしいです。

 

=======

ご支援はこちらから

https://readyfor.jp/projects/GE14

新着情報一覧へ