READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
ログインログイン・登録
成立

コロナ 入院した家族を病院前で待つ人達の為の炊き出しのプロジェクト

Reiko Nakagawa

Reiko Nakagawa

コロナ 入院した家族を病院前で待つ人達の為の炊き出しのプロジェクト

支援総額

390,090

目標金額 300,000円

支援者
41人
募集終了日
2021年7月17日
プロジェクトは成立しました!
1人がお気に入りしています

1人がお気に入りしています

プロジェクト本文

インド チェンナイ 

コロナに罹患した家族のための炊出し

 

はじめまして中川麗子と申します。

兵庫県内で海外輸入インテリア関係の仕事をしています

仕事柄海外の友人も多く、

 

今回インドの友人から

コロナに罹患した人の入院する病院前で

たくさんの家族が野宿しながら、待っていると言うことを聞きました

 

遠方からとりあえず駆けつけていて、食べる物もなく

とても悲惨な状況だそうです、

 

そこでインド人の友人と炊き出しをしたいと思いつきプロジェクトを立ち上げました。

 

通常でも食べ物に困っている人の居る国です。

何度か仕事でおとづれたことがありますが、その都度日本人に生まれてきたことが

どんなに幸せなことか実感します。

 

インドに行くたびにに目にする当たり前の光景!

3、4歳くらいの小さな子供達が毎日物乞いをして

その日家族の食べるものを得ています。

 

いつも帰りの飛行機の中で涙が止まらないです。

 

今、このようなコロナ禍で悲惨な実情は想像以上です。

母親をコロナで亡くして行き場のない子供達、、、、

家族を想い1日中病院の前で座り続ける人たち

 

ロックダウン中のインドでは飲食店も全て閉店していて

食べるものに困窮しているそうです、

それでも家族を心配して病院の前で野宿をして待ち続けているたくさんの人達、、、

 

少しでも力になりたいと立ち上げました。

 

adobe sotck

画像adobe stock

 

インド人の友人の力を得てチェンナイという都市でコロナ専門病院の前で待つ

家族のための炊出しをします。

 

共感してくださる方、少額で大丈夫です。

現地の友人ラメッシュさんにいただいた支援金で食事を用意していただいて

炊出しをします。

インドはロックダウン中でたとえお金があってもレストランも食堂も開いていません

コンビニのようなものも有りません

日に1回でも温かい食事を食べることが出来たらどんなに力になるかと思います

 

宜しくお願い致します。

 

インド国内のロックダウンが終わりましたらご支援をいただいた皆様のために

感謝と皆様の健康とご発展を祈念して寺院でお祈りをさせていただきます。

 

☆お祈りの際の御写真を後日メールさせていただきます

 

 

 

▼プロジェクトを立ち上げたきっかけ

 

日本人には少額でもインドでは大変な力になります!

 

通常はインド日本寺での古本のチャリティー

インドの子供たちの給食を援助するプロジェクト 汽車ぽんに本を送っています。

 

微力ですが少しでも力になれればと思い継続していますが

 

今回はのコロナ禍で見過ごせないような悲惨なインドの状況を友人から聞いて

すこしでも困っている人の心の支えになり、

 

家族の無事を祈って食べるものもない中病院前で待つ人たちの心の支えになれたらと

立ち上げました。

 

インド人の友人が現地で全て手配してくれます。

 

▼プロジェクトの内容

インド チェンナイで調理を依頼して炊出しをします

画像adobe stock

以下はインド人の友人ラメッシュさんからのコメントです。

日本語として少しおかしい表現もあるかもわかりませんがあえてそのまま掲載させていただきます

 

美味しい料理を作って下さる知り合いの調理師のグループがいて、

彼らにメヌューを言って頼めば料理を何十人か何百人かの分を作って

食べ物がなく困りながら病院の前に待っている患者達の親戚や

寺院の前に座っている聖者達や老人達また身体障害者達に分配して食べさせて上げます。どうぞよろしくお願い致します

 

▼プロジェクトの展望・ビジョン

 

世界中がコロナ禍で苦しんでいますが

日本とは桁違いの悲惨な状況のインドの人たち!

 

少しでも心の支えとなれたらと思います

 

この禍の後、苦しんだあの時助けてくれた人がいたと言うことが

きっとその後の生きる支えになると信じています。

 

画像adove sotock

画像adobe stock

 


【プロジェクト終了要項】

●寄贈するもの    
食事の配給費用

●寄贈個数    
260、400円

●寄贈完了予定日    
2021年7月

●寄贈先    
ラメッシュ ホーリーさん

●その他    
支援金が目標額以上あつまった場合は繰り返して食事の配給を続ける

プロフィール

Reiko Nakagawa

Reiko Nakagawa

兵庫県で、輸入インテリアショップを経営しています。

リターン

3,465

感謝のメールとマスク

感謝のメールとマスク

☆感謝のメール
☆支援金領収書
☆炊き出しの様子の写真、
☆収支報告書
☆お礼のお祈り
全てメールでご報告させていただきます。

私たちの気持ちがどの様な形になったかと言うことをご報告させて戴きます。
また、
100名様に当店で販売して居ますオリジナルマスクを
送らせていただきます。

お色などはこちらで選ばせていただきますのでご了承くださいませ。

支援者
17人
在庫数
74
発送完了予定月
2021年8月

5,000

お礼のお祈り1

お礼のお祈り1


お申し込みの際にお誕生日をお知らせくださいませ。
わかればお時間もお願いいたします。

支援をしていただいた全ての方のためにインドの友人が
インド、チェンナイ市内の寺院2箇所で護摩を焚いていただいて
皆様の健康、お仕事の成功、
今後のご発展をお祈りさせて頂きます。

☆お祈りの際のお写真
☆炊き出しの様子
☆収支報告
☆ご支援の領収書

以上全てメールで送らせて戴きます。
尚、
5000円、10000円のご支援金の
金額によるお祈りの差はありません。

支援者
10人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年8月

10,000

お礼のお祈り

お礼のお祈り


お申し込みの際にお誕生日をお知らせくださいませ。
わかればお時間もお願いいたします。

支援をしていただいた全ての方のためにインドの友人が
インド、チェンナイ市内の寺院2箇所で護摩をたいていただいて
皆様の健康、お仕事の成功、
今後のご発展をお祈りさせて頂きます。

☆お祈りの際のお写真
☆炊き出しの様子
☆収支報告
☆支援金の領収書
全てメールで送らせていただきます。

尚、
5000円、10000円のご支援の
金額によるお祈りの差はありません。

支援者
15人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年8月

プロフィール

兵庫県で、輸入インテリアショップを経営しています。

あなたにおすすめのプロジェクト

虐待や貧困問題を抱えた子ども家庭を支えるセンターを設立します。

社会福祉法人 山梨立正光生園社会福祉法人 山梨立正光生園

#子ども・教育

27%
現在
4,110,000円
寄付者
118人
残り
43日

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの応募・相談をする
プロジェクトの相談をする