教育訓練給付金が、昨年10月から充実してきました。

http://www.gov-online.go.jp/useful/article/201408/1.html

さらに今年度、指定講座が看護師・准看護師とも増えています。

http://www.mhlw.go.jp/file/06-Seisakujouhou-11800000-Shokugyounouryokukaihatsukyoku/0000080392.pdf

 

 岐阜県内でも、岐阜県衛生看護学科が指定講座になりました。

働いている准看護師の方に、チャンスがやってきました。

誰もが、このチャンスを生かしたいところ。

しかし、「学校に合格しない」と、給付は始まらないのです。

 

 シングルマザーの准看護学生で、第二看護学校合格を勝ち取るには、

今年度から、給付金のために増えてくる受験生との「勝負」となります。

時間的・金銭的にも「不利な状況からのスタート」となっているのです。

 

 皆様の支援により、シングルマザーの学習環境が整い、

「不利な状況を変える」ことができるのです。

 

新着情報一覧へ