<はぐるま農園>

 

昨日は川崎市 宮前区の「はぐるま稗原農園」さんにお邪魔してきました。

ここは都市型福祉農園。

 

 

川崎市の農地の保全を担う新しい取り組みをしています。

障害者の方達が、屋内ではなく、外で畑作業をしていきいきと出来る場所。

一生懸命に畑作業をしている姿は とても温もりがありました。

ここまで作り上げるには、色んな事があったのだろうと想像できます。

和やかな雰囲気で迎えてくれた農園スタッフの方と、お話をさせて頂き

地域の人達との繋がりを大事にしている姿に感銘を受けました。

そして夢のある話を聞かせて頂きました。

 

 

はぐるまさんが育てているハーブは「かわさきのハーブ」として

しっかりブランディングされています。

今回のプロジェクトの目標を達成した際には

「はぐるま農園」さんのご紹介もさせていただく事になりました。

 

 

■彼等が社会との関わりを持てる場所。

■地域の人達、関係者の人達の絆。

新しい「都市農業」の形が川崎にもありましたね。

 

今回の支援して頂いた方に送る野菜のセットの内容に

はぐるま農園さんのとれたての野菜も使わせて頂く事になりましたので

想いの詰まった「かわさきそだち」をお楽しみにしていてください

 

 

 

 

新着情報一覧へ