クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

国立大学町最初期の住宅・旧高田邸を記憶に残すカタログを制作!

加藤 健介

加藤 健介

国立大学町最初期の住宅・旧高田邸を記憶に残すカタログを制作!
支援総額
272,000

目標 250,000円

支援者
24人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
1お気に入り登録1人がお気に入りしています

1お気に入り登録1人がお気に入りしています
2015年04月30日 09:50

プロジェクト終了まで残り半日

こんにちは!
旧高田邸プロジェクト実行委員会の加藤です。
おかげさまで、目標金額を達成することができました!ご支援くださったみなさま、本当にありがとうございます。


当初3月末での解体と聞いてた旧高田邸ですが、スケジュールが変更され、いよいよゴールデンウィーク明けに解体となるようです。公式カタログ製作の目的は、旧高田邸や高田義一郎氏、そして3月のイベントが行われたことの記憶を残すこと、としていますが、やはり当然ながら、取り壊されるのは大変悲しいことです。ただ所有者の方は、最期を見届けるのも大切なことだとおっしゃっていましたので、我々も向き合い、カタログ製作にも改めて力を注いでいこうと考えています。

 





READY FOR?でのプロジェクトも、いよいよ残り半日となりました。引き続き応援いただければ幸いです!よろしくお願いいたします。

一覧に戻る

リターン

3,000円(税込)

■お礼のメッセージメール
■旧高田邸オリジナルポストカード3枚組

支援者
4人
在庫数
制限なし

10,000円(税込)

■お礼のメッセージメール
■旧高田邸オリジナルポストカード3枚組
■カタログ「旧高田邸と国立大学町(仮)」

支援者
14人
在庫数
16

20,000円(税込)

■お礼のメッセージメール
■旧高田邸オリジナルポストカード3枚組
■カタログ「旧高田邸と国立大学町(仮)」
■カタログにスペシャルサンクスとして名前を掲載

支援者
6人
在庫数
4

プロジェクトの相談をする