これまで【残り日数5日!現在76%もの支援をいただいています!】
 

私が、いま挑戦しているプロジェクトが残り4日となりました!

私の住んでいる田ノ口は、芥子粒のように小さな地区です。住民合わせても、20人で65歳以上の人が65%の地区です。多分、全国にめずらしくないほど多くの中の一つです。
そのような限界集落、田ノ口から
「コミュニティレストラン森のごはんやで大分県の田ノ口に賑わいを」
というプロジェクトを立ち上げ、日本全国に向かって、支援していただくようにお願いできるということは、本当に素晴らしいことです。

このプロジェクトが達成できれば、私たちと同じ境遇の地区の人々に勇気を与えることができます。

このプロジェクトを立ち上げて以降、多くの人たちと会う機会ができて、多くの人と触れ合いました。共感してくれる人たちの輪ができました。

□近所のおばちゃんは、森のごはんやに出す野菜を作ることを楽しみにしています。

□このプロジェクトで知り合った、85歳の四郎さんは、豊後ミルキー黒豚を卸してくれます。

□趣味でコーヒーを焙煎していた田北さんは、美味しいコーヒーを卸してくれます。

□薬膳料理に造詣の深い矢野さんは、農場に薬草を植えて、調理法を教えてくれます。矢野さんは、ギタリストなので、ライブも期待できます。

□多くの人が、田ノ口に訪れ、田ノ口のファンになってもらいました。

どうすれば私たちの活動が多くの方に伝わり、応援していただけるかを考えてきました。 
ついに5日後、プロジェクトページの公開が終了します。
直接的な支援でなくてもかまいません。限界集落田ノ口の存在を知ってください!
そして、
この投稿をFacebook上でシェアし、より多くの方に伝えていただけないでしょうか。

クラウドファンディングは多くの方にページを見ていただいて、支援していただくことができなければ、すべてが無駄になってしまいます。
(ルール上、期間内に目標以上の支援が集まらなければ、 すべての支援が返金となり、プロジェクトが不成立となる仕組みです)

このプロジェクトの実現に向けて、本気で頑張っています!
応援よろしくお願いします!

新着情報一覧へ