クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

母国でもキャンプでも迫害を受けるケニアのLGBT難民を救いたい。

嶋田聡美

嶋田聡美

母国でもキャンプでも迫害を受けるケニアのLGBT難民を救いたい。
支援総額
138,000

目標 100,000円

支援者
12人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
1お気に入り登録1人がお気に入りしています

終了報告を読む


1お気に入り登録1人がお気に入りしています
2017年08月31日 00:16

もうすぐ、このキャンペーンも終了ですが、最後にこんな写真です。

 

  

 

パイソン砂漠蛇と呼ばれる、世界でも猛毒で有名な蛇です。(昨日)

テントの外に4匹いたので、退治したそうです。

近くのテントの方たちで協力して退治したそうですが、ナマラさんは、風邪とマラリアの両方で、大変な状態なのに、指揮していたようです。

 

新しくカクマ難民キャンプに来た10人の難民は、まだ屋根だけの小屋にいます。 毒蛇もサソリもいない、比較的都会から来た彼らにとっては、辛い環境です。UNHCRの作業は、遅すぎる気がします。

 

戦争によってこのキャンプに来た難民と同じ生活をするのですが、

一つ違う点は、愛されるはずだった、家族や、村の人たちから、二度と戻って来るなと言われていることです。

 

孤独な旅の終着地がここです。

 

数年ここで生活して、運が良ければ、LGBT難民を受け入れている欧米に再定住できます。

日本政府は、LGBT難民を認めていません。

オリンピックを開催する資格などあるのでしょうか。

 

これからも彼らの安全を祈っていきたいと思います。

 


テントの中にも入ってくるので、まず、毒蛇を殺せるようにならないといけないそうです。(今日)

 

先日は、ベッドの中でサソリに噛まれた子がいました。

カクマ難民キャンプはそういう場所なのです。

 

 

一覧に戻る

リターン

2,000円(税込)

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

難民キャンプのお写真

・難民キャンプのその日がわかる写真
をお届けいたします。

支援者
6人
在庫数
91
発送予定
2017年10月

10,000円(税込)

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

LGBT難民からのビデオメッセージをお届けします!

・難民キャンプのその日がわかる写真と
・LGBT難民の彼ら・彼女らからのビデオメッセージ
をお届けします。

支援者
3人
在庫数
7
発送予定
2017年10月

30,000円(税込)

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

感謝の気持ちをこめて投げキッスをお届けします!

・難民キャンプのその日がわかる写真
・LGBT難民の彼ら・彼女らからのビデオメッセージ
・LGBT難民からの投げキッスの動画
(私が初めて支援した時、普段、笑うことのなかった彼ら・彼女らが投げキッスの動画をくれました。とても嬉しかったので皆さまにも彼ら・彼女らの投げキッスをお届けしようと考えました。)

をお届けいたします。

支援者
3人
在庫数
制限なし
発送予定
2017年10月

プロジェクトの相談をする