応援メッセージに囲まれた日常

 

 

幸ハウスを応援してくださる皆様。

こんにちは。

クラウドファンディングも残す所あと7日となりました。

 

 

クラウドファンディングを通じてみなさんと繋がれたことで

私はたくさんの勇気と前に進む力をいただいています。

 

 

クラウドファンディングを始める前は、

自分の夢にどれだけ価値があるか正直わかりませんでした。

 

でもクラウドファンディングを始め、お金のご支援をいただくと同時に、

たくさんの応援メッセージをいただき、その言葉達から大きな力を受け取りました。

 

 

クラウドファンディングを開始したことで新しくうまれた習慣の一つが、

毎日、クラウドファンディングのサイトを開き、

みなさんからの応援の言葉を読み直すということでした。

 

 

いつの日からか、いつでも見られるようにと、

メッセージをプリントアウトして、キッチンに貼り付けるようになりました。

 

新しいメッセージが増える度に、プリントアウトし、

貼り付けるということを繰り返していくうちに、

私のキッチンはみなさんからの応援メッセージでいっぱいになるようになりました。

 

 

 

私には三人の娘がいて、朝は彼女達のお弁当作りから始まります。

今までは眠い目をこすりながらぼーっとした頭でお弁当を作っていました。

 

でも朝起きて最初に目にする光景が

みなさんからのメッセージという状況になってから、

私は、今日も頑張るぞ!という清々しい気持ちで

お弁当作りができるようになりました。

 

そして私の一日が幸ハウスの完成に向けて

歩みを進めることだということを朝一で確認できるようになりました。

 

 

 

あと残す所7日。

後悔が残らないように、目標達成に向けて努力し続けます。と同時に、

ここで改めて、目標に達する以上の喜びと財産を

私はクラウドファンディングを通じて得られたことを再確認し、

皆様に感謝したいと思いました。

 

幸ハウスに繋がってくださり、

応援していただきまして本当にありがとうございました。

 

 

 

 

始めは4枚だった応援メッセージが今では、、、

 

 

 

10枚以上になりました!こんなに応援していただいて幸せです。

Facebookページでおすすめプロジェクトを毎日配信しています