ご報告が遅くなりました。
 4月29日ようやくスタジオ作業が終了し、「ノンちゃん牧場のこころみ」が完成しました。鶯沢ロケは2010年9月でしたから、撮影から5年の歳月が過ぎました。
 ロケハンの際、ノンちゃん牧場と鶯沢小学校以外に情報がなく、通りがかりの人や偶然飛び込んだパン屋さんに、石井さんと狩野さんの写真を見てもらい「ノンちゃん牛乳」「マッカ先生」のことを訊ねました。あの時、心やすく応じてくれた鶯沢のみなさんの善意とやさしい心遣いがなければ、石井さんたちと交流のあった人たちに巡り会えませんでした。やっと鶯沢の皆さんにお返しができます。あらためて心からお礼申し上げます。

 つづいて5月9日、東北大学百周年記念会館 川内萩ホールで開かれた「児童図書館の基本を学ぶ出張講座キャラバン in 宮城」(東京子ども図書館・子ども読書コミュニティプロジェクトみやぎ 共催)の分科会B 「石井桃子フィルム上映会」で「ノンちゃん牧場のこころみ」を上映しました。

 

                石井桃子フィルム上映会

 

 御覧になったお客さまは総勢328名。ノンちゃん牧場ゆかりの宮城県、仙台で初お目見えできて本当に良かったです。上映後、多くの方からあたたかい感想を頂戴しました。

 引き続き全国での上映会、出張上映を考えているのですが、ハイビジョンビデオの上映にはいろいろ条件があり、準備が必要です。もうしばらくお待ち下さい。
また、Blu-ray、DVDも次作「ISUMI会のこころみ」(仮題)と同時にプレスしたいと考えております。秋までお待ち下さい。

新着情報一覧へ