蒸し暑い日が続きます。皆様いかがお過ごしでしょうか。

 このたびの西日本豪雨により被災された皆様ならびに関係者の皆様に心よりお見舞い申し上げます。一刻も早い救出と復興をお祈りいたします。

 

7月10日かつら文庫

 昨日の荻窪は快晴、サルスベリが満開でした。エアコンがなければまいってしまう猛暑です。この暑さの中でも熱心なお客さまが見学に来られます。

 子ども時代の本との出会いは人それぞれ、誰にもたいせつな一冊があります。かつら文庫でとっておきの一冊に手をのばし、みなさん夢中になってお話を遡られます。

ぼくも2階の書斎で、石井さんの蔵書をついつい読みふけってしまうことがあります。なんと贅沢なことでしょう。荻窪では石井さんの蔵書を手にとって読むことができるのです!

 

 8月は上映会のおしらせが2つあります。

東京都立多摩図書館企画展示「あの人を知るための扉」展示関連上映会で「子どもに本を 石井桃子の挑戦 Ⅲ かつら文庫」を上映させていただきます。

上映後にパワーポイントでお話もしますのでどうぞお出かけください。

都立多摩図書館バージョンを製作中です。

 

 

 そして、この夏いちばんの催し、神奈川近代文学館の「石井桃子展」です。

これまでの展覧会で最大規模、充実した内容になります。

 戦前の石井さんを撮影したフィルム(なんとスキーをしていらっしゃいます!)や、これまで未公開だった写真もご覧になれます。

 8月18日(土) には「子どもに本を-石井桃子の挑戦 Ⅰ ノンちゃん牧場」を上映、パワーポイントで映像を交えてお話します。

あらたに、神奈川近代文学館バージョンを製作中です。乞うご期待!

ぜひお出かけください。

 

http://www.kanabun.or.jp/event/8065/

 

 

 

 

Facebookページでおすすめプロジェクトを毎日配信しています