5月は新緑が美しく一年で一番好きな季節です。

みなさまいかがお過ごしでしょうか。

ぼくは溜まっている仕事が一杯なのに、浮かれて遊んでしまったり、お客さんが来たりして、仕事がはかどりません。なんとかこの休みで第3弾「かつら文庫」の初稿を仕上げようと焦っております。

さて、発売中のDVDを読売新聞さんに取り上げていただきました。

とてもうれしいです。ひとりでも多くの人に石井桃子さんのことを知ってもらいたいです。

 

5月7日読売新聞夕刊
5月7日 読売新聞 夕刊

石井桃子プロジェクト上映会のお知らせもあります。

「ドキュメンタリー映画 子どもに本を―石井桃子の挑戦」

解説 & トークつき上映会

主催:教文館ナルニア国さま

会場 : 教文館 9 階 ウェンライトホール
定員 : 80 名
参加費 : 各回 1000 円 ※当日受付でお支払いください。

 

第 1 回 : 子どもに本を― 石井桃子の挑戦I ノンちゃん牧場

日時 : 2016年5月25日(水) 午後2時~4時 ※受付は1時半~、9階にて

【内容】映画上映 35 分 + パワーポイント「ノンちゃん牧場への足跡を辿る」40 分

浦和で生まれた石井さんが日本女子大、文藝春秋を経て、鶯沢に向かうまでの戦前の活動を写真と ビデオで紹介します。

 

第 2 回 : 子どもに本を― 石井桃子の挑戦II 『子どもと文学』

日時 : 2016年6月9日(木) 午後2時~4時 ※受付は1時半~、9階にて

【内容】映画上映 49 分 + パワーポイント『子どもと文学』40 分

欧米留学、鶯沢小学校での読み聞かせの活動、ISUMI 会の活動を写真とビデオで紹介します。 


【申込方法】
お申込みはお電話で。定員になり次第締め切らせていただきます。

教文館ナルニア国さま

※1 コール 1 名様のみ 受付開始日:4/23(土)10 時~

受付電話番号:03-3563-0730(10 時~20 時) 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『ひみつの王国ー評伝ー石井桃子』の著者、尾崎真理子さんが日本記者クラブ賞を受賞されました!

心からおよろこび申し上げます。

文部科学大臣賞、新田次郎賞に続いて3度目です!

 

http://www.shinchosha.co.jp/news/blog/2016/04/27.html

 

新着情報一覧へ