こんにちは!有川健登(ありかわ けんと)です。
IDFC2016日本側運営委員のマネジメントを担当しています!
IDFCの準備から本番中まで参加者のみなさんが
ベストコンディションでIDFCに挑めるようにサポートしています!
実は僕は去年のIDFCの参加者で、
帰国途中ですぐに「来年度の運営やりたいです!」と志願していました。
1週間のプログラムの中でミャンマーの学生と兄弟姉妹のように仲良くなることができ、
プログラム終了後も常に連絡を取り合うとても良い仲間ができました。
『そんな経験をもっと多くの友人や後輩にして欲しい』、
『こんなOpportunityをもっといろんな人に広げたい』、
そんな想いを持って、忙しいけど充実した活動をさせていただいています。

【IDFCを応援してくださるみなさまへ】
IDFCは、1週間ミャンマーで日本とミャンマーの学生がみっちり学び、しっかり楽しむ。
そんなイベントです。
去年の第1回目には、ミャンマー側に非常に大きなインパクトを与えることができました。
最終日のシンポジウムを合わせて『参加者合計100人以上』、
『10以上のメディアがIDFCを取材』し、ミャンマーの『国営放送で大きく報道』されました。
第2回の今回は、去年よりも組織としてもイベントとしても成長させる予定です。
参加者の人数枠を去年よりも増やし、
より多くの現地学生へ社会的インパクトを与えられるプログラムにしています。

このプログラムを通して、
若い学生が自らこの活動を企画・運営し、この活動に参加し、積極的に学ぼうとしています。
これからの将来を担っていく若く、志の高い学生達をぜひ応援してください!!

みなさんの応援やサポートが、将来の日本とミャンマーを発展させる若者の成長へ反映されます!
このサポートを通じて、これから拡大していく我々のコミュニティに参加してください!
将来を担う志高い若者に投資をしてください!

新着情報一覧へ