プロジェクト概要

 

見ている人にリアルに訴える!

映像の枠を超えたプロジェクションマッピングを学園祭で行いたい!


はじめまして!学生サークルNANAEMARU。です!私たちは普段は表現について学んでいる学生や美大に通っている学生など様々な分野の大学生4人が一緒に活動している現役大学生による制作団体です。映像関係で作ったもの一般の人に見てもらえる機会のあるサークル、部活がなかったので自分たちでサークルを立ち上げました!これまで、映像の撮影やCG作成などを主に行ってきました。

 

今まではネットを通じて見てもらう動画作成が多かったのですが、さらにステップアップし、今までのネットだけでなくリアルに見ている人に訴えられる、そんな機会を作りたいと在学中である和光大学の学園祭でプロジェクションマッピングを行うことを決定しました!

 

しかし大学生の私たちではすべての費用を負担するのは難しく、光量の高い投影機の購入費用が足りていません。どうか皆様の温かいご支援をお待ちしております!

 

レフ板も使って本格的に撮影してきました!

 

私たちの技術を使って、人をワクワクさせるのが好きでした!

 

いままでの活動は、自分たちで企画し番組を作成したり外部から依頼されたネット番組のCM制作などをしてきました。また、現在進行中の制作としては2016年7月16日に和光大学で行われる「特殊音楽祭」の後夜祭にて、機械を業者から借りプロジェクションマッピングを行うためCGアニメーションを製作中です!

 

自分たちの持っている技術でたくさんの人をわくわくさせることができるのがプロジェクションマッピングだと思い、今回からプロジェクションマッピングに挑戦することになりました。

 

今回行うプロジェクションマッピングのテーマは『架け橋』です!プロジェクションマッピングを通じて学生同士の繋がり、教授との繋がり、近所の方との繋がりを感じる架け橋になりたいという思いから決定しました!和光大学の中にある大きな橋を使い、CGアニメーションを投影します。橋を崩したり、光のラインを入れたり、ツルが張って葉っぱやお花が橋が張るなど橋の変形や橋を利用したプロジェクションマッピングを行う予定です。

 

現在、プロジェクションマッピングの案を出し合っているところです!

 

私たちの行動によってもっと多くの学生が

活発的に活動できるキッカケになりたい!

 

学生のうちから大学内だけではなく色んな方たちと関わって学んでいきたいと思い、このサークルを立ち上げました。このサークルを立ち上げてから、協力してくれる学内の生徒はもちろん、映像関係の方など、今までご縁がなかった方々にまでお会いすることができました!

 

将来は映像やメディアに関わって人々の感情を動かせる仕事に就きたいという夢を持ってから、大学生という今たくさんのことを学べる時期に、夢の達成に向けて自分のやりたいことを一生懸命本気でやりたい!そう感じ、これまで、突き進んできました。私たちの活動を多くの学生や大人の人に知ってもらうことで、自分のやりたいことを一生懸命がむしゃらになって行うことの熱意を伝えたいと思います。そして、私たちの行動によってもっと多くの学生が活発的に活動できるキッカケになって欲しいと思っています。

 

いいものを作るために真剣です

 

大学、地域をつなげ、地域活性化にも役立ちたい!


今回のプロジェクトを通して和光大学周辺の地域の皆さんに和光大学生を少しでも知ってもらうこと、地域と大学が繋がることで地域の活性化につながること、そしてこのプロジェクトがきっかけになって多くの学生の活動の幅や意識の向上にもつなげたいと思っています。

 

そして私たちが行っている活動を通して、私たちの親世代の人や同世代の学生にも、一生懸命自分の決めた目標に向かってやり通すという姿勢をみてもらうことで「俺も、私も頑張ろう!」と少しでも感じてもらいたいです。

 

皆様の温かいご支援、お待ちしております!

 

夢の実現に向けて頑張ります!

 

支援金の使途内訳

 

光量の高い投影機の購入費用

・リターン費用

 

リターンについて

 

・Thanksメール
・オリジナルラバーバンド

・オリジナルブルゾン

 

 


最新の新着情報