READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型

【第2弾】日本酒の味わい方を女子大生が本にして伝えます

【第2弾】日本酒の味わい方を女子大生が本にして伝えます

支援総額

25,000

目標金額 2,000,000円

支援者
3人
募集終了日
2014年5月10日
募集は終了しました
2お気に入り登録2人がお気に入りしています
このクラウドファンディングは達成しませんでした。支援予約はすべてキャンセルとなります。銀行振込みにより支援を行った方には、当社より返金が行われます。

2お気に入り登録2人がお気に入りしています
2014年02月24日 18:27

「日本酒の魅力を伝える」とは

はじめまして。

プロジェクト実行者の瀬頭です。

今回は、私の所属する「日本酒の魅力を伝える」というプロジェクトをご紹介します。

 

日本酒の魅力を伝える」は、慶應義塾大学湘南藤沢キャンパスを中心に活動する研究団体です。

大学生、大学院生のメンバーが、日本酒をテーマにそれぞれの専攻領域を活かした研究を行っています。

 

 

プロジェクトで扱うテーマは、多岐にわたります。

・地域活性化と日本酒

・日本酒のラベルを感性評価する手法

・日本酒と料理のマリアージュ

・味わいの言語化支援ツール作成

・人は日本酒の味わいをどのように処理しているのか

 

各自の興味が研究とつながり、日本酒に貢献できるような成果を生み出しています。

研究の成果は毎年学会で発表を行い、独自の研究発表会も開催しています。

facebookページもぜひご覧ください!

一覧に戻る

リターン

5,000

alt

①ホームページにお名前を掲載させていただきます(希望者)


②メンバーから感謝の気持を込めてお礼メールをお送りいたします

③私たちのプロジェクトが作製した『日本酒味わい事典』を差し上げます

支援者
1人
在庫数
49

10,000

alt

①~③に加えて、

④今回作成する"Nihonsyu Style Book"を差し上げます

支援者
2人
在庫数
制限なし

30,000

alt

①~④に加え、

⑤"Nihonsyu Style Book"に、あなたのNihonsyu Styleを投稿することができます

⑥サポーター企業様とのコラボ吟醸酒を1本差し上げます

支援者
0人
在庫数
50

50,000

alt

①、②、④~⑥に加え、

③私たちのプロジェクトが作製した『日本酒味わい事典』を2冊差し上げます

⑦サポーター企業様とのコラボ大吟醸を1本差し上げます

支援者
0人
在庫数
25

100,000

alt

①、②、➄、⑥に加え、

③私たちのプロジェクトが作製した『日本酒味わい事典』を3冊差し上げます

④今回作成する"Nihonsyu Style Book"を2冊差し上げます

⑦サポーター企業様とのコラボ大吟醸を2本差し上げます

支援者
0人
在庫数
20

プロジェクトの相談をする