プロジェクト概要

=====================================

皆様からの温かいご支援を頂きまして2月22日に目標を達成することができました。大分県、九州はもとより日本全国、そしてスペイン、ヨハネスブルクからも沢山のご支援と励ましを届けて頂きましたこと、心よりお礼申し上げます。

 

皆様からご支援頂いた100万円で当初の目標でありました、フラメンコギター20本の購入が可能になりました。ここからが本当のスタート。おおいたとスペインをつなぐ会はいよいよ購入したギターを持って九州各地のフラメンコイベントでの移動ワークショップ、そして大分県での定例ギター講座の開講を目指し、引き続き挑戦を続けて行きます。

 

今回、スタートするにあたり必要不可欠であるギターの購入費をご支援いただいておりましたが、実際に定期的に開講していくとなると、もっと多くの資金が必要になってしまいます。自己負担でなんとかと思っておりましたが、ここまでの多くの期待を受けて、より確実に、より素晴らしい結果にしなければならないと実感しております。

 

例えば、外部講師の招聘費用、ボランティアスタッフの交通費、おおいたギター練習室の防音整備、そして実は金額が大きく今後の負担になってしまう20本のギターの輸送費などがございます。

 

継続的により良い活動にしていくためにも、NEXTゴールとして、140万円を設定させていただき、引き続きご支援を募らせていただきたいと考えております。

 

6月には宮崎県の小学校にてフラメンコを200人の子供たちに伝えるイベントが控えております。みんなのギターが子供たちの手に触れる日ももうすぐ。未来のギタリスト育成を目指します。

 

どうぞ引き続きのご支援を宜しくお願いいたします。

太田マキ

=====================================

 

スペインの文化をもっと広めたい!
その第一歩、
フラメンコギターを学べる場所をつくりたい!

 

はじめまして、フラメンコダンサーの太田マキと申します。大分県大分市で生まれ、上京後大学でスペイン文化とフラメンコに出会いました。22歳の時にスペイン・アンダルシアへ留学し、人の明るさや開放的な空気、生まれた土地を愛する気質に故郷九州を重ねました。

 

大学卒業後は、13年にわたり舞踊団員として活動し、2010年に独立。現在は関東を中心に教室を主宰しながら踊り手としてお仕事をさせていただいており、気づけば25年もの月日をフラメンコとともに歩んできました。

 

長い時を共に過ごしたフラメンコを、スペインの文化をもっと多くの人に伝えたいと思い、「おおいたとスペインをつなぐ会」を発足しました。その活動の一環として、フラメンコギターを学べる場所をつくろう!というのが今回のプロジェクトです。しかし、その活動資金の一部が足りていないのが現状。

 

多くの人にスペインの魅力、フラメンコの魅力を伝えていくために、全力で突き進んで参りますので、応援よろしくお願いします。

 

2014年スペイン・アロラ公演にて
A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd
力強く舞う

 

極端に少ないフラメンコギター教室
フラメンコを体験してもらうためには
この現状を打破していくしかない!

 

2008年より大分で公演活動を始めましたが、当初抱いていた「故郷で踊りたい」という気持ちが、回を重ねるごとに「興味を持っていただいた方にフラメンコを体験してもらいたい」という気持ちに変わってきました。しかし、フラメンコは、唄・ギター・踊りが揃って初めて成り立ちます。

 

にもかかわらず、大分県にはフラメンコギターを学べる場が極端に少ないのです。加えて、フラメンコギターはとても高価かつ購入できる場所が限られていることから、小さな興味から手を出す方はほとんどいません。

 

フラメンコギターの奏者がいないことは、唄い手や踊り手にとっても大きな障害になります。唄、ギター、踊りが三位一体となって繰り広げる一期一会のセッションがフラメンコの大きな魅力。私自身、イベントにお声がけいただいたのに、ギタリストの都合が合わず、泣く泣くお断りしたこともありました。

 

「唄」「踊り」「ギター」三位一体
A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd
フラメンコギター

 

フラメンコギターに触れる機会をもっと身近に!


そこで今回のプロジェクトである、フラメンコギターの教室を開くという挑戦に至りました。皆さんのご支援はフラメンコギターを20本購入するために使わせていただきます。そして、日本全国で活躍するプロのフラメンコギタリストを講師として招き、習いたい人から触れてみたい人まで幅広く募り、講習会を開催します。

 

<20本ものフラメンコギターを購入する理由>

①講習会の参加者に無料で貸し出し
フラメンコギターを持ってない人でも、

定期的な講習会にて練習できるように、無料で貸し出します。

 

②小中高校大学にもフラメンコギターに触れる機会を提供
学校にフラメンコギターを持っていき、ここでも講習会を実施。

若い世代に楽器に触れる喜びを感じてもらう機会をつくっていきます。


普段触ることのないフラメンコギターに触れ、講師による実演などを聞く機会を設け、年齢・性別を問わず県内に広く愛好者の輪を広げる活動を実践していきます。

 

ギター演奏の手元!
この笑顔を多くの人に

 

フラメンコギターをきっかけに

ひとと文化の交流を活性化させ

地域に力を与えていきたい!

 

フラメンコギターは、年齢や性別に関係なく、一生続けられるアートです。購入させていただいたギターは無料貸し出しの旅にでて、さまざまな年代、地域の皆さんの交流を橋渡ししてくれるでしょう。

 

ひとりで、大勢で、唄と一緒に、踊り、演奏を楽しむ。その方法に際限がないのがフラメンコギターの魅力です。愛好家が増えることで地域の中に演奏の輪、フラメンコの輪が生まれ、一人ひとりがいきいきと過ごし、最終的には地域のエネルギーになっていってほしいと考えています。

 

大分はスペインに縁深い南蛮文化発祥の地。ギターをきっかけにフラメンコやスペイン文化に興味を持ち、ひとと文化の交流が再び広がり深まっていくための、初めの一歩。皆さん一緒に歩みだしませんか。
 

大人だけじゃなく子どもまで
A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd
フラメンコギターの練習風景

 

◇◆◇フラメンコイベントより◇◆◇

 

 

◇◆◇ご支援金の使用用途◇◆◇

ご支援いただいた100万円は、フラメンコギター20本の購入費に充てさせていただきます。

 

◇◆◇リターンのご紹介◇◆◇

▶スペイン_ポストカード

アントニオ・ぺレスが撮影したスペイン・アンダルシアの風景などをポストカードにてお届けします

 

 

▶大分土産・笑心太の刺し子小物

■Aカテゴリー===========================

カードケース

 

シンプルポーチ

 

ペンケース

 

ランチョンマット

 

■Bカテゴリー===========================

スマホケース

 

トートバッグ

 

おさんぽバッグ

 


最新の新着情報