READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型

天国のペットに馳せる刺繍美術品。思い出を形にしませんか?

伊藤 江里奈

伊藤 江里奈

天国のペットに馳せる刺繍美術品。思い出を形にしませんか?

支援総額

23,000

目標金額 550,000円

支援者
3人
残り
終了しました
募集は終了しました
0お気に入り登録0人がお気に入りしています
このクラウドファンディングは達成しませんでした。支援予約はすべてキャンセルとなります。銀行振込みにより支援を行った方には、当社より返金が行われます。

0お気に入り登録0人がお気に入りしています

プロジェクト本文

 

大切な思い出を刺繍美術品として残したい

 

 

下北沢の小さなアトリエ「リフルシャッフル」は9年目になります。年々、服飾メーカーが製造する商品が工数を省き大量生産する動きに業界全体がなりつつあります。この身近な問題、特に商品が陳腐化されていく流れに危機を感じ、自社にて小ロットでバラエティーに富んだ商品展開をする事を決意し、ノウハウの出回っていないデジタル刺繍を取り入れた新たなデザインを構築できる技術を取得しました。

 

今回は、その技術を使い写真刺繍を色々な人に見せた所「遺影みたいに見える」という意見がありましたので、もっと写真よりも温かみのある糸で紡ぐ遺影で、たくさんの思い出や幸せなひと時をくれた動物たちにも感謝の気持ちを残すために現在一部不足している、材料費、販路開拓費を集めています。

 

皆様のご支援・ご協力をお願い致します。

 

デジタル刺繍で製作したウサギ

 

特別な家族だったからこそ糸で繕う刺繍美術品。

 

 

特別な想いが込められたメモリアル品、忘れずずっと残しておきたい。高級感ある刺繍縫製で作られたものであればなお、思い出として永年飾っておきたい気持ちは高まります。

 

「おお、これって縫いものなの?!よく見たらここにいた◯◯ちゃんだよね!」

 

このようなお声を聞かせて頂きながら、誇りと自身を持って多くのメモリアルを残して参りたいです。

 

デジタル刺繍で製作した少女

 

糸だからこその色彩の壁

 

 

刺繍縫製はプリンタなどのインクとは違い、糸は混ぜて使用することが困難な為、写真を再現しようとすると、それに応じた多くの糸色が必要となってきます。

 

ですが、せっかくのメモリアルなお写真です。糸色が不足している為に受注をお断りしてガッカリさせるような事があってはいけません。

 

特に年月が経過してしまった写真の色味は独特で、使用する糸の種類もあらかじめ多く持っておかないと、ご注文に応える事が難しくなってしまいます。

 

皆様のお力をお借りすることで、多種多様な刺繍糸を使用することが実現いたします。これにより様々なお写真を再現する幅が広がり、複雑な色味を持つ写真にも対応することが可能となります。

 

デジタル刺繍に使用する色彩豊かな糸

 

糸の温もりを感じて、いつまでも一緒に....

 

 

とにかく、作品を自慢して下さい!アルバムやスマホのフォルダの奥でヒッソリと佇んでいるお写真にさせないためにも、自慢して下さい!

 

「えっ、これ刺繍なの??」

 

自慢する度に、思い出して下さい。あくまで刺繍は天国のあの子を記憶に呼び起こすキッカケにしか過ぎません。そのキッカケを少しでも多く持って頂ける、そんなメリットがあると自負しています。


そして、思い出話を語り合い、心の中でずっと生き続けていて欲しいという願いを、この刺繍は叶えます。美しい糸は生きていた頃を思い起こさせるような毛並みを再現致します。これが、写真やプリントにはない刺繍縫製の醍醐味です。

 

写真よりも温かみのある糸で紡ぐ遺影で、たくさんの思い出や幸せなひと時をくれた動物たちにも感謝の気持ちを思いおこさせ、自慢できる美術品でありたいです。

 

最後に、お客様さまからの感想です。

 

お客様さまからのご感想

 

 

 

「なに?どうしたの?遊んでくれるの?」

 

まるでそう言われているようで、ついついケージから出してあげていました。
私にとって、可愛い可愛いあの子が帰ってきてくれたようです。

ずっと会いたかったあの子に会わせて頂けて本当に嬉しいです。

大切に大事に飾らせて頂きます。

 

 

 

 

これはプレゼントで動物の刺繍を行った際に頂きましたお喜びの声です。

ペットロスについての切ない想いが綴られています。

 

テスト縫いという段階でのお話でしたが、これを機に刺繍を使用した美術品として天国へ旅立ったペットさんとの思い出を飾って置けるのではないか、その想いをずっとそばに置いておけるのではないか、そのような思いが強くなるばかりです。

 

 

しかし、いざ受注を受けるとなるとネックになってくるのが、

 

 ・糸の種類を用意すること

 ・販路を開拓し事業として継続できるようにすることです。

 

これらを実現するためには、どうしても費用が必要となってきます。

 

 

愛玩動物との思い出を刺繍美術として残す文化づくりを実行するために、

皆様のお力をお借りしたいと考えました。

 

-----------------------------------------------------------------

 

>>>ーーーリターン詳細ーーー<<<

 

 

★ 3,000円 ★

オリジナルイラスト線画刺繍コースター

 

こちらはカンタンな線画を用いた刺繍になります。

皆様のお好きな線画をお寄せ頂ければ刺繍工芸品として再現致します。

 

刺繍コースター

 

-----------------------------------------------------

 

★ 10,000円 ★

お好きな写真のセピア刺繍(小)

 

写真刺繍のセピア色(小)

お好きな写真を刺繍工芸品として作成致します。

 

サンプル写真は、お亡くなりになられた文鳥を刺繍で再現したサンプルです。

 

デジタル刺繍で製作した小鳥

 

-----------------------------------------------------

 

★ 30,000円 ★

お好きな写真のセピア刺繍(大)

 

写真刺繍のセピア色(大)

お好きな写真を刺繍工芸品として作成致します。

 

サンプル写真は、現在もうさぎカフェで活躍中のちっちゃちゃんです。

 

デジタル刺繍で製作したウサギ

 

-----------------------------------------------------

 

★ 50,000円 ★

お好きな写真のカラー刺繍(大)

 

写真刺繍の10色カラー(大)

お好きな写真を刺繍工芸品として作成致します。

 

サンプル写真は、イベントで活躍中のコスプレイヤーさんのお写真を再現致しました。

 

デジタル刺繍で製作した少女

 

-----------------------------------------------------

 

もっとみる

プロフィール
伊藤 江里奈
伊藤 江里奈
洋服の制作と刺繍の研究をしながら、大好きな動物の研究や観察をしています。 動物への愛や感謝を形にしたくて、このプロジェクトをはじめました。

リターン

3,000

92986fb8aad698700340b181056ffd0043581b25

オリジナルイラスト線画刺繍コースター

あなたの描いたイラストを刺繍で表現致します。
フェルトのコースターにしてお届け致します。


大きさは100mm✕100mm以下、単色のみです。


※縫製の都合上、ご応募頂けるイラストに制限があります。

・すべての線が繋がっている一筆書きのイラスト
・線の太さが均一(なるべく太くしない)
・ベタ塗りがないイラスト
・複雑なイラストは縫製できない場合があります。
・単色のみ


支援者
1人
在庫数
制限なし
発送予定
2016年11月

10,000

F7b641234cf010e6dd9af9926f3560c6211ef6c7

お好きな写真のセピア刺繍(小)

お好きなお写真をセピア色の刺繍で縫製致します。

支援者
2人
在庫数
制限なし
発送予定
2016年11月

30,000

9fbee5dd0041c9d3283341ad298d6063b4fcce87

お好きな写真のセピア刺繍(大)

お好きなお写真をセピア色の刺繍で縫製致します。

サンプルの写真はうさぎカフェで大活躍中のウサギちゃんです。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2016年11月

50,000

135c06eca129a1ed08e42ad1c24b5e0314c9648d

お好きな写真のカラー刺繍(大)

お好きなお写真をカラーの刺繍で縫製致します。

サンプルの写真はコスプレイヤーさんを美しいカラー刺繍で表現致しました。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2016年11月
プロフィール
伊藤 江里奈
伊藤 江里奈
洋服の制作と刺繍の研究をしながら、大好きな動物の研究や観察をしています。 動物への愛や感謝を形にしたくて、このプロジェクトをはじめました。

あなたにおすすめのプロジェクト

日本人の伝統と誇り。職人の「手」が生み出す製品を未来へ!

佐藤輝佐藤輝

#ガジェット

5%
現在
50,000円
支援者
3人
残り
40日

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの相談をする