プロジェクトを始めて3日経ちまして、早くもご支援いただける方が出てきている現状に言葉もない想いです。本当にありがとうございます!

 

今回縄跳びを届けるネパールという国は、2015年4月25日に首都カトマンズをマグニチュード7.8の地震が直撃しました。

現在は徐々に復興が進んでおりますが、現在もなお避難所での生活を続けている方が大勢います。

 

世界各国から沢山の方が物資などを支援されていますが、学校での子ども達への教育を支援することはまだ多くはありません。

 

今回私たちは、首都カトマンズのバンブースクールで約3,000人の児童と交流する予定です。

その児童一人ひとりに縄跳びを渡し、縄跳び・ダブルダッチの指導をするため、3,000本の縄跳びを寄付することを目標としております。

 

皆様一人ひとりのお力がネパールの子どもたちの笑顔をつくります。

 

引き続き応援のほど、よろしくお願い申し上げます。

 

新着情報一覧へ