READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

山に捨てられる猟犬たち。一頭でも多くの命を救いたい!

山に捨てられる猟犬たち。一頭でも多くの命を救いたい!

支援総額

4,329,000

目標金額 2,000,000円

支援者
379人
募集終了日
2019年12月20日
プロジェクトは成立しました!
59お気に入り登録59人がお気に入りしています

59お気に入り登録59人がお気に入りしています
2019年12月12日 23:00

【残り8日!】リボンさんのその後

引き続きご支援くださる皆様、連日本当にありがとうございます。昨日は10万円を超えるご支援や、追加でのご支援をいただきました。さらに、支援者数も、300人を突破しました!!

 

団体立ち上げからメンバーで孤軍奮闘のような気持ちで進んできましたが、こんなにも多くの方に知っていただき、さらには、ご支援いただいているような状況に、とても驚きながらも、本当に本当に感謝しきれない思いです。

 

 

実は、先日投稿させていただいた、鹿児島県で保護されていた骨と皮のポインターが、今朝亡くなったと、センターから連絡がありました。あの子を引き出すことも検討していましたが、骨と皮の状態で、移動が必要になると、生死の危険があります。

 

そのため、ためらっていたのですが、せめてあたたかいところで最期を迎えさせてあげたかった...。助けてあげられなかったこと、本当に不甲斐なく、悔しく思っています。

 

 

 

そんな中でも、また生死をかけて一生懸命生きている子たちもいます。

 

埼玉で保護され、愛知のメンバー宅に移動して来た、リボンさん。診察に行き、そのまま緊急で手術になりました。愛知のメンバー宅に到着時に確認した、乳腺やリンパ節にあったたくさんの腫瘤が、検査の時には、大きくなり、数も増えてしまっていました…。

 

 

血液検査の結果、貧血も出始めていて、腫瘍の成長がはやく、自壊することを考慮に入れ、手術するのであれば、少しでも早くに…と言うことで、そのまま手術になりました。跛行のある左後脚は、古傷で大腿骨が酷く骨折したまま放置されたことが原因でした…。そのため、左右の脚の長さが違ってしまっていますが、古傷なので手術はしませんでした。鼻血は、メンバー宅到着時から止まっていますので、様子見することになりました。(もし腫瘍の転移だとしても、取ることはしないので)

 


リボンさんは、痩せているので、乳腺の全摘はできず、左側の乳腺と一番下の右側を切除していただきました。同時に少しでも腫瘍の成長を抑えれるように、と避妊手術もしていただきました。開腹し内臓への転移を調べた時、脾臓にも直径5センチ程の腫瘍があり、脾臓も全摘していただきました。

 

 

リンパ節への転移が分かっているのに手術をするか、しないか。本当に悩みました。


手術が始まってからも、この選択で良かったのか…?と、悩みました。手術をするメリットは、腫瘍が自壊した時、一期に進む貧血を防ぐためと、避妊手術をすることで、ホルモンの影響で更に急激に腫瘍が成長することを防ぐため。


手術をしたことで体力を奪い、もしかしたらリボンさんの命を縮めてしまうかもしれない…。 手術をしないメリットは?と考えた時、手術をする以外のものが考えられませんでした。

腫瘍が自壊したら、常に出血し貧血も進んで命を縮めてしまう。大きくなった腫瘍のせいで、お散歩も楽しめなくなってしまう。この時、去年の夏にレスキューしたイングリッシュセッターの椿(今回のクラウドファンディングで2回目のTOP画像となった子です。)を思い出しました。1キロ近い乳腺腫瘍があった椿。自壊寸前での手術でした。

 


脾臓の腫瘍は、血腫であれ、気付き難く、破裂したら死んでしまう可能性が高いと聞きます。メンバーと話し合い、手術することを選択し、院長先生から、「無事に手術、終わったよ!脾臓にも腫瘍があったから取ったからね。」とお電話があった時、手術を選択し、間違ってなかったんだ…、とやっと思えました。

 


リボンさんは、昨日退院し、ごはんもしっかり食べ、我が家でゆっくり休んでいます。院長先生から、「全身のリンパ節への転移があるから、リボンさんの残された時間は、あまり長くはないかもしれないよ…」とお話しがありました。


先住犬のよういちと同じく、食事とサプリメントでの免疫療法を始めました。

とても穏やかで控え目、けど芯の強さを感じさせるリボンさん。酷い骨折を放置され、仔犬をたくさん生んできたんだと思います。まずは、たくさん食べて、ゆっくり休んで傷を治して、そしたら、いっぱいお散歩しよ!!リボン、生きることを楽しむよー!!

 

一覧に戻る

リターン

5,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

感謝の気持ちを書いたメッセージカード

■お礼のメッセージ

過去に保護した猟犬たちの写真のポストカードに感謝の気持ちを書いてお届けいたします。
ポストカードはそのまま飾れる厳選した素敵な写真で作ります。

支援者
16人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年5月

10,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

【一頭でも多くの猟犬を救うために!】オリジナルグッズコースA

■お礼のメッセージ
■セントハウンドレスキューのオリジナルTシャツ 
■車に貼れるセントハウンドレスキューのマグネット

*Tシャツのサイズは、S・M・L・XLからお選びください。

支援者
95人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年5月

10,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

【一頭でも多くの猟犬を救うために!】セントハウンドレスキュー応援コース

■お礼のメッセージ
■ブログにて支援者としてお名前掲載(サイズ:小・任意)

過去に保護した猟犬たちの写真のポストカードに感謝の気持ちを書いてお届けいたします。
ポストカードはそのまま飾れる厳選した素敵な写真で作ります。

支援者
91人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年5月

30,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

【一頭でも多くの猟犬を救うために!】オリジナルグッズコースB

■お礼のメッセージ
■セントハウンドレスキューのオリジナルパーカー
■車に貼れるセントハウンドレスキューのマグネット

*パーカーのサイズは、S・M・L・XLからお選び下さい。

支援者
17人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年5月

30,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

【一匹でも多くの猟犬を救うために!】セントハウンドレスキュー全力応援コース

■お礼のメッセージ
■ブログにて支援者としてお名前掲載(サイズ:中・任意)

過去に保護した猟犬たちの写真のポストカードに感謝の気持ちを書いてお届けいたします。
ポストカードはそのまま飾れる厳選した素敵な写真で作ります。

支援者
11人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年5月

50,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

【1頭でも多くの猟犬を救うために!】セントハウンドレスキューオリジナルグッズコース

■お礼のメッセージ
■セントハウンドレスキューのオリジナルパーカー
■セントハウンドレスキューのオリジナルバッグ

*パーカーのサイズは、S・M・L・XLからお選び下さい。

支援者
7人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年5月

50,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

【一頭でも多くの猟犬を救うために!】セントハウンドレスキュー全力応援コース

■お礼のメッセージ
■ブログにて支援者としてお名前掲載(サイズ:大・任意)

過去に保護した猟犬たちの写真のポストカードに感謝の気持ちを書いてお届けいたします。
ポストカードはそのまま飾れる厳選した素敵な写真で作ります。

支援者
9人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年5月

100,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

【一頭でも多くの猟犬を救うために!】セントハウンドレスキュー全力応援コース

■お礼のメッセージ
■ブログにて支援者としてお名前掲載(サイズ:大・任意)
■Facebookに支援者としてお名前掲載(任意)

過去に保護した猟犬たちの写真のポストカードに感謝の気持ちを書いてお届けいたします。
ポストカードはそのまま飾れる厳選した素敵な写真で作ります。

支援者
3人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年5月

300,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

【1頭でも多くの猟犬を救うために!】セントハウンドレスキュー全力応援コース

■お礼のメッセージ
■ブログにて支援者としてお名前掲載(サイズ:大・任意)
■Facebookに支援者としてお名前掲載(任意)

過去に保護した猟犬たちの写真のポストカードに感謝の気持ちを書いてお届けいたします。
ポストカードはそのまま飾れる厳選した素敵な写真で作ります。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年5月

3,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

感謝の気持ちを書いたメッセージカード

■お礼のメッセージ

過去に保護した猟犬たちの写真のポストカードに感謝の気持ちを書いてお届けいたします。
ポストカードはそのまま飾れる厳選した素敵な写真で作ります。

支援者
137人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年5月

プロジェクトの相談をする