おはようございます。田村蕪式会社プロジェクトの高橋洸貴です。

https://www.facebook.com/tamurakabup


この度、「伝統野菜田村カブの継承のため、有名シェフに講演してもらいたい!」というプロジェクトを計画しました。

 

https://readyfor.jp/projects/TAMURA_KABU/

 

仁淀川町には在来種の伝統野菜「田村カブ」という野菜があります。この保全と普及の輪を拡大させ、仁淀川町の子供達に種とその食文化をつなぎ、未来永劫にわたり仁淀川町を存続させることを目的としています。

 

仁淀川町の存続は、ひいては仁淀川流域の存続、さらには高知県の存続にもつながります。(なぜかという話は長くなるので、今後徐々に発信していきます)

 

仁淀川町も過疎高齢化の著しい地域ですが、まだまだ可能性のある地域です。

 

そこには魅力がたくさん詰まっています。

 

どうかご支援の程、よろしくお願いいたします!

 

新着情報一覧へ