READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

岩手県の保育園でバレンタイン!被災地の方々に笑顔を与えます

岩手県の保育園でバレンタイン!被災地の方々に笑顔を与えます

支援総額

264,000

目標金額 250,000円

支援者
38人
募集終了日
2015年1月10日
プロジェクトは成立しました!
3お気に入り登録3人がお気に入りしています

3お気に入り登録3人がお気に入りしています

プロジェクト本文

岩手県陸前高田市と大船渡市においてバレンタインのイベントを行います!

海外のキャンディーを配り異文化の面白さを伝え多くの笑顔を生み出したい

 

ハロー!はじめまして。アミア ミラーと申します。日本生まれ、日本育ちのアメリカ人です。震災後役に立ちたいと思い日本に戻り、岩手県陸前高田市と大船渡市でボランティア活動を続けてきました。子供達への心のケア、遊びを通して笑ってもらおうと震災直後から毎月被災地の保育園で園児と笑いを取り戻そうと思い活動を続けてきました。これまで外国の習慣のイベントを行ってきたのですが、来年のバレンタインにも、外国のキャンディーを使って世界を知ってもらい、視野を広めてもらうためのイベントを行うことを決めました。

 

しかし、イベントに配るキャンディーを500個を買うための費用が不足しています。震災から4年が経過しようとしている今、被災地では楽しい生活を

取り戻すことが必要です。ぜひみなさまのご協力をお願いします!

 

(陸前高田市の保育所で園児にアメリカの童話

Good Night Moonの読み聞かせ)

 

 

国籍は違っても、日本は私のふるさと・・・

震災直後から日本のために活動を続けています

 

日本で生まれ育った以上、国籍が違っても日本は私の故郷、ふるさとです。「何か役に立つ事をしたい」と言う気持ちで震災直後に岩手県に足を運びました。そこで見てきた、聞いてきた、経験してきた事を海外に発信しています。

 

多くの問題が残っている被災地で、一番気になるのが子供達の成長です。感情を表に出せない子供達にこの震災のトラウマはどういう影響をもたらすのでしょうか。震災直後から毎月保育園に一ヶ月に一回は行っています。そこで遊びを通して笑い、はしゃぎまわる事で楽しい生活を取り戻そう。このような活動を2011年4月から行っています。

 

(大船渡市の保育園の園児と「おばちゃんと英語で遊ぼう」を)

 

 

外国のキャンディーを配り、日本とは異なる文化を体験してもらい

視野を広めてもらいたいと思っています!

 

来年の2月の8日から一週間、陸前高田市と大船渡市の保育園5カ所と少年野球のチーム、高校の部活のチームなどを訪問し、外国のバレンタインキャンディーを配り子供達への愛を。決して忘れられていない事を伝えるイベントを行います。日本ではバレンタインデーに女性が男性にチョコレートを渡しますが、アメリカでは男の子も女の子へ、子供から大人へ、友達同士で、クラス全員にと周りにいる好きな人にカード、チョコレート、キャンディーなどを渡します。

 

これまで外国の習慣(ハロウィーン、サンタさん、バレンタインデー他)のイベントを行い、普通のイベントとは違った面白さを体験してもらうことを目的としています。ちょっと変わった外国のキャンディーを使って世界を知ってもらい、視野を広めてもらうのもメリットです。外国のキャンディーは珍しい。違う。面白い。そこがポイントです。外国との接点が少ない東北ではこのような珍しい、面白い事をすると喜ばれます。

 

(去年のハロウィーンは魔女姿で登場。今年はアナと雪の女王の

エルサの衣装を着てハロウィーンパーティーをしました。)

 

 

毎日の生活の中でみなが寂しさを持って生きている

この”異常”が”普通”になっている被災地

 

異常が普通である被災地の生活。陸前高田市の高田町はいまでも何もありません。4年間何もない町を見て育っている子供達、大人もみんななんだかの寂しさを持って生きている。この異常がもう当たり前。まだ何もない陸前高田市で育っている子供達やグランドに仮設住宅が建っている大船渡市に住んでいる子供達に笑いを取り戻すイベントを開き、生きる喜びを味わってもらう事が必要だとおもいます。周りの人に感謝の気持ち、愛情を示す事によって楽しさを毎日の生活の中に組み込み、被災地に住んでいても毎日が辛い訳ではないということを感じて頂きたいと思います。

 

(陸前高田市の保育所のお友達。生きる喜び。毎日笑える。

これが今子供達にとって重要なことなのです。)

 

 

「小さな楽しみ」が「心の癒し」に。

被災地の方々にとっては日々の楽しみが明日への勇気に繋がります

 

外国のバレンタインデーのキャンディーを買う為の資金が必要です。陸前高田市、大船渡市の子供達500人、保母、保父さん、園長の皆さんの100人近くが笑う。家に帰ってからも家族と一緒に少し変わったバレンタインデーのキャンディーを食べるもらう事で大勢の方が「今日は楽しかった。明日も頑張れる」と、言う気持ちになる。このような小さな事が心の癒しになるのです。

 

(陸前高田市の保育所の年長組の生徒が書いてくれた感謝状。宝物です。)

 

 

 

▼△▼△▼△▼△▼△▼△引換券のご紹介△▼△▼△▼△▼△▼△▼

 

3,000円ご支援いただいた方には

▶お礼のメール

▶イベントの写真

▶陸前高田市の瓦礫で作られたキーホルダー「瓦礫ーホルダー」

以上をお送りします。

 

10,000円ご支援いただいた方には

▶お礼のメール

▶イベントのお写真

▶陸前高田市の写真集

以上をお送りします。

 

もっとみる

プロフィール

一般社団法人ヴィガージャパンの代表理事。陸前高田市海外広報ディレクターとして震災直後からボランティア活動を行っております。東北ラブ!

リターン

3,000

alt

▶お礼のメール
▶イベントの写真
▶陸前高田市の瓦礫で作られたキーホルダー「瓦礫ーホルダー」

支援者
24人
在庫数
制限なし

10,000

alt

▶お礼のメール
▶イベントのお写真
▶陸前高田市の写真集

支援者
15人
在庫数
7

プロフィール

一般社団法人ヴィガージャパンの代表理事。陸前高田市海外広報ディレクターとして震災直後からボランティア活動を行っております。東北ラブ!

あなたにおすすめのプロジェクト

NEXT GOAL挑戦中

宮古島のアロエ畑とヤギ。しろう農園ふれあい牧場リニューアル!

砂川勇人 (しろう農園)砂川勇人 (しろう農園)

#地域文化

119%
現在
1,196,000円
支援者
62人
残り
3日

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの相談をする