地球温暖化や人間活動の影響で、世界中の山岳で問題が起きており、そこには世界的な共通性と地域性の両方が見いだされます。こうして世界に目を向けて活躍する若手人材には国際コミュニケーションのスキルはとても重要です。これはただ英語が話せるということではなく、日本だけでなく外国諸国・諸地域の歴史、世界情勢、文化など幅広く理解した上でのコミュニケーションのスキルです。山岳科学学位プログラムでは、国内外の第一線で活躍する外国人研究者、登山やアウトドア従事者をゲスト講師としてお招きして、以下のような幅広い視野で講義を行います。本講義は集中講義形式で行い、学生の皆さんにはみっちりと山岳国際コミュニケーションに触れてもらいたいと考えています。

 

・研究だけなく国内外の山岳の様々な現場で活躍する外国人講師による英語の授業

・講師と学生によるグループディスカッション

・学生の英語による国際コミュニケーション能力の強化

新着情報一覧へ