今回も参加学生の紹介をさせていただきます。山本純さんをご紹介します

 

参加学生の紹介#5 山本純さん

 

初めまして、山岳科学学位プログラム一期生の山本純と申します。

 

私は長野県安曇野市(旧豊科町)の育ちです。毎日常念岳を始めとする北アルプスの山々に親しみながら生活してきました。そんな私にとって、大学院の説明会での山岳学位プログラムの紹介の「山が好きな君へ」という一文を見たとき素直に「ここで学びたい」と思いました。

 

このプログラムでのフィールド実習や様々な分野の授業を通して、山岳について多角的な視点を身に付けたいと考えています。

 

目標は環境省のレンジャーになることです。日本各地の国立公園で自然と人間の共生のためにこのプログラムで学んだことを活かしていければと考えています。

 
 

 

 

新着情報一覧へ