3日目 (8月22日) の夜、
即興芝居×即興コメディパフォーマンス集団ロクディムさんによるライブが開催され、
みんなも台詞を考えるなどの方法で共演しました。
 
実際に舞台に上がった人も!
 
ロクディムさんは、こどもたちが各自で一言書いた紙を舞台に広げて、
即興の中で、その紙を拾ってセリフとして、お芝居を続けていきます。
シーンに全然合わないセリフもあるのですが、そこはプロ!しっかりお芝居が続きます。
そして、偶然にもシーンにばっちりあったセリフが拾われたときは、
鳥肌ものですw
 
即興を進めるには、他の人の次の動きを予想しながら動くという、
コミュニケーションの重要な要素を学ばせていただいた上に拝見した
抱腹絶倒の即興コメディは、クセになりそうです。
 

 

新着情報一覧へ