クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

2年目突入!福島・中国高校生友好交流『あいでみ』

七島 淳平(チームあいでみ)

七島 淳平(チームあいでみ)

2年目突入!福島・中国高校生友好交流『あいでみ』
支援総額
634,000

目標 600,000円

支援者
44人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
0お気に入り登録0人がお気に入りしています

0お気に入り登録0人がお気に入りしています
2014年11月30日 21:09

準備を着々と進めています!!

あいでみ共同代表の小川 葵です。

交流まであと20日!!

着々と準備を今進めております。

みんなそれぞれ分担された仕事を進めています。

私はその中で放射線の検査についてのリサーチをしています。このリサーチしたものは交流の時にプレゼンで発表するものです。

福島にいながらも放射線のことについて少しの知識しかなかったことを調査している中で痛感しました。

福島にいるからこそ放射線についてしっかりとした知識がないといけないと私は感じました。

今回の交流のテーマである「食の安全」は今中国内でも福島でもホットな話題です。

これをいかにわかりやすく伝えることができるか、またいかに中身の濃いディスカッションができるのかが私自身の今回の目標です。

 

残り少ない20日間を有意義に使い、今回の交流を成功させます!!

一覧に戻る

リターン

3,000円(税込)

・私達の書いたサンクスレターをお送りいたします。

支援者
18人
在庫数
制限なし

10,000円(税込)

・私達の書いたサンクスレターをお送りいたします。
・中国の高校生と一緒に選んだ中国のお土産を、中国の高校生と一緒に撮った写真と一緒にお送りいたします。
・当日の様子や写真を私たちがまとめた「活動報告書」をお送りいたします。

支援者
22人
在庫数
制限なし

30,000円(税込)

・私達の書いたサンクスレターをお送りいたします。
・中国の高校生と一緒に選んだ中国のお土産を、中国の高校生と一緒に撮った写真と一緒にお送りいたします。
・当日の様子や写真を私たちがまとめた「活動報告書」をお送りいたします。

支援者
2人
在庫数
制限なし

100,000円(税込)

・私達の書いたサンクスレターをお送りいたします。
・中国の高校生と一緒に選んだ中国のお土産を、中国の高校生と一緒に撮った写真と一緒にお送りいたします。
・当日の様子や写真を私たちがまとめた「活動報告書」をお送りいたします。
・去年も中国の高校生と共に訪れた福島県相双地区を、『あいでみメンバー』と地元NPO団体Bridge for Fukushimaが一日かけてご案内します。(※旅費交通費・食費その他費用はご負担いただきます)

支援者
3人
在庫数
制限なし

プロジェクトの相談をする