こんばんわ!私立福島高校2年の吉田向日葵です。

さて、昨日の記事でもあったように昨日一昨日と今後の「あいでみ」の活動について確かめあう場、「あいでみ」を知って頂ける場をBridge for Fukushimaさん主催の合同合宿で設けて頂きました。


この合宿で、渡航して中国側に何を伝えなければならないのか、渡航後に中国の実際の現状をどう発信していかなければならないかを再確認することができました。
そして、様々な方々のお話を聞いていい刺激を受けることができました。


また、二日目のプレゼンでは沢山の方々に「あいでみ」を知って頂き、
自分達の現在の活動、目的をしっかり伝えることができたのではないかと思います。

この二日間で、メンバーが得たものそれぞれ違うと思います。
その得たもの一つ一つを組み合わせて渡航に向けて準備をすすめられたらなと思います。



残り2日となりました!
皆様の期待にお応えできるよう、自分の役割を果たしていきます!
応援、支援是非宜しくお願いいたします。



新着情報一覧へ