絵本出版、支援者の皆様へ

 

 秋の彼岸も終わり、気温も随分と低くなりました。北海道から雪の便りが届きくようになりました。

 昨夜は、仲秋の名月でした。きれいな十五夜を眺めることができました。

 

 さて、絵本製作の進捗状況をお知らせいたします。遅くなり申し訳ありません。

 9月いっぱいかかり、お話に基づいた粘土人形が出来上がりました。カメラマンの撮影を待つ間、人形の保存に苦心いたしました。気温だけでなく湿度のバランスが難しく、作品に生えるカビと乾燥によるヒビとの戦いでした。

 雅之君はお仕事と理解しながらも、楽しく粘土制作に取り組んでいました。

 撮影時の様子と粘土人形の一部をお見せします。カメラマンは熊谷正氏です。

 いま、印刷に回す前の編集に取り掛かっています。仕上がりまでまだ時間がかかりますがお許しください。

 支援をいただいた皆様のお名前も載せさせていただきます。

 

 

 

新着情報一覧へ