READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
さがす

湘南の子どもたちが親子で英語に触れ合える図書室を作りたい!

上西史晃

上西史晃

湘南の子どもたちが親子で英語に触れ合える図書室を作りたい!
このクラウドファンディングは達成しませんでした。支援予約はすべてキャンセルとなります。銀行振込みにより支援を行った方には、当社より返金が行われます。

支援総額

133,000

目標金額 600,000円

支援者
13人
募集終了日
2015年11月17日
13人 が支援しました
募集は終了しました
4お気に入り登録4人がお気に入りしています
このクラウドファンディングは達成しませんでした。支援予約はすべてキャンセルとなります。銀行振込みにより支援を行った方には、当社より返金が行われます。

4お気に入り登録4人がお気に入りしています
2015年10月13日 12:16

日本人が英語をなかなか話すことができない理由

皆さん、多くの方は中学校・高校と6年間英語を学んできたと思います。

それにも関わらず、学校の英語だけでは英会話ができるようになったという話はあまり聞きません。皆さん、なぜだと思われますか?

 

私は、英語を学ぶことが目的となってしまっているからだと考えています。

英語教育が盛んなオランダなどでは、英語を使って他の科目を学習しています。

例えば、算数の授業を英語で勉強したり。家庭科の料理実習を英語で行うこともあります。

 

 

そうすることで、英語を「学ぶ」のではなく「使う」ことができます。

英語を使うことで、より自然な形で英語を習得できるのではないでしょうか。

 

今回のプロジェクトで用いる洋書や外国の玩具の中には、

英語を「使う」ことを経験できる書籍、教材を多く取り入れたいと考えております。

 

お近くにいらした際には「英語を体験できる」図書館に遊びにいらして下さいね!

一覧に戻る

リターン

3,000

alt

<お手軽支援セット>

・サンクスメールを送付致します

支援者
8人
在庫数
制限なし
発送予定
2016年2月

10,000

<おすすめ支援セット>

<おすすめ支援セット>

・お礼のグリーティングカード(クリスマスカードなど)
・英会話講師厳選の洋書絵本を1冊
・茅ヶ崎メンチ(3種)
・あなたのオススメ英語本を図書室に設置(希望者のみ)

支援者
5人
在庫数
制限なし
発送予定
2016年2月

30,000

・お礼のグリーティングカード(クリスマスカードなど)
・海外の学校で使われている小学生向けテキストを1冊
・英語の玩具を1点
*写真は一例です。講師厳選のテキストや玩具をお送り致します
・あなたのオススメ英語本を図書室に設置(希望者のみ)
・当校クラスの正規授業料半額券(2カ月分)

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送予定
2016年2月

プロジェクトの相談をする